こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ジェイゾロフト

 はじめまして。うつ状態が11年も治らず、今までルボックス、パキシル、トレドミンを服薬したことがありますが、どれも効きませんでした。ルボックスの副作用とは知らなかったのですが、体重増加がひどく
太ったせいで顔も変わったと思っていたら、副作用による浮腫みでした。ジェイゾロフトにも浮腫みはあるのでしょうか。
また、うつ病ではなく、うつ状態なので効鬱薬は期待出来ないと、いわれたこともありました。副作用の多さを考えると、とても悩みます。SSRIには攻撃性が増す副作用もあるそうですが。その点についても教えTください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-10-15 19:36:46

QNo.3431964

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

非定型うつにしろなんにしろ、今のところはすべて原因から分類されたものではなく、症状を分析して分類してる本来あるべき分類の姿ではないので、症状は人それぞれで出ると思いますよ。僕も寝れるときと寝れないときの差が大きく、戸惑っています。寝れないときは3時4時まで寝れないのに、寝れるときは布団に入った直後の記憶がないぐらいスッと寝れるんで分けがわかりません。そんな状況なので睡眠薬も量の調整ができないんですよね。効きすぎなのか効いてないのか?さっぱりわかりません。

コンスタンですが、白目が黄色くにごるという症状は僕はありません。コンスタン自体で明確に副作用と思われる現象はないので。ちなみに白目が黄色く濁るというと黄疸という症状だと思いますがたしか肝臓と関係があると思うので内科とかで確認されたほうがいいかもしれません。肝炎の症状でそういうのがあったと思います。あとは結膜炎も種類によってそのようになるらしいです。
薬を飲むことに慣れてきてしまっているこのごろですが、これじゃあいかんのですよね。先生に言わせると今安定しているので薬をいじりたくないそうです。なんかそういわれると薬で生きている気がして落ち込みます。それに全然安定なんかしてないのですが、先生はわかってくれません。なんだかな~という感じです。すいません、ここのところダウン気味でなんだかわけのわからん回答になってます。

投稿日時 - 2007-11-17 18:31:01

お礼

 だいぶ時間がたってしまって本当に申し訳ありません。何度もご回答ありがとうございます。お手数をおかけしてしまって恐縮しております。
コンスタンの副作用に黄疸というのがあるのを知りました。デパスを飲んでいたときもそうでしたが、かなり頭がぼうっとして酩酊感がひどかったのですが、コンスタンでもやはりあり、瞬き過多となってしまい、じっと眼を開けていられなかったのでこれはまずいと思い、最近漸く、効不安薬を断つことに成功しました。春ごろは、中毒になっていたことをおもうとすごい進歩です.睡眠薬も断ち、副作用のひどさを改めて感じさせられます。なかなか眠れない入眠障害に約1年位悩まされ、勝手に薬を増やしてしまったために、依存地獄にはまってしまっていました。pontamanaさんもくれぐれも気をつけて下さいね。
 睡眠薬を飲まない方が、随分頭がスッキリとします。長年、飲んでいると、急に断薬は出来ませんが、その方が頭の中がクリアになった?気がします。私の場合は少なくても、長年の間、精神科の薬の副作用によって余計に具合が悪くなっていた部分がかなりあるように思えます。
飲み始める前も、倦怠感がひどかったのですが、飲み始めてからは、頭がまるで靄のようになってしまったので。本当に辛かった。
 今後は、出来るだけ、精神薬には手を出さずにいけたらと思っています。また、別の機会がありましたら宜しくお願いします。pontamanaさんも、是非、漢方薬を試して見て下さい。もしかしたら、症状よりも副作用になやまされていらっしゃる可能性もあるかもしれません。

投稿日時 - 2007-12-07 17:02:05

ANo.5

薬によって・・・よりは薬が切れて・・・というイメージに近いことは何度かありました。昼、薬を持っていくのを忘れて、夕方頃にちょっと人ごみの中に入ったら過呼吸ぎみになり・・・とかですね。おそらく抗不安剤を飲まなかったのが原因で三環形ではないと思います。三環形は飲み忘れると手がしびれたり震えたりします。先生は心因性だとおっしゃいますが、薬を飲み忘れたときに決まってなるので間違いないでしょうね。2ちゃんでは依存だとかかれてましたがどれが正解なのかな?という感じです。早く量を減らせるようになりたいですが、なかなか今でも波があり怖くて実行に移せません。病気に心が負けてる感じです。

投稿日時 - 2007-11-07 08:39:50

お礼

またまたお礼のお返事遅れてしまいごめんなさい。
今後、どうしようかと考えていたり、経過をみて、お返事したいと思っていたらまた時間が経ってしまいました。いつも本当にありがとうございます。
漢方薬は効いてくるのに時間がかかるので、まだ分かりませんが、昔ほどの疲労感はなくなった感じがします。ただ鉛のような倦怠感は日によってあります。(以前は毎日でしたが)
非定型うつ病の症状に以前の症状が似ている気もしますが、現在はむしろ過眠ではなく不眠なので、(特に入眠障害。非定型うつ病の場合入眠障害はないと記載されていたので。)もしかしたら、違うかな、と。
 銘釘感、などの副作用があるので、あまり飲みたくないのですが眠れない時は最近コンスタンを飲んでいます。コンスタンのせいか分からないのですが、白目が黄色く濁ってきてしまいました。こんな副作用でたことありますか?
コンスタンに限らず精神科の薬はどれも頭がぼうっとしてしまい社会生活を営む上でとても支障が出てしまうので、早く私も断薬したいと思っています。効不安薬は依存性もあるし、減薬を急にすると離脱症状がおきるので0.4mgまで減らすのはとても大変でした。
 pontamanaさん、辛い中でも、ちゃんと会社に通えていっしゃるのだから、けっして病気に心が負けているわけではないと思います。
文章の中から本当に頑張られていると感じられ励みになりました。
あまり、度々質問するとご迷惑ではないかと思われますが先のような副作用出たことありますか?

投稿日時 - 2007-11-17 00:34:13

ANo.4

僕はトフラニールを75mg/day飲んでますが、多いほうではありません。以前が60mg/dayでもうひとつという感じだったので増やしてもらった次第です。
魔法の薬ではありませんが、飲み始めは劇的に近いぐらいの変化を感じられると思いますよ。ただ、だんだんと慣れてきてしまうのか、効果が薄れてくるのか?わかりかねますが、あがらなくなります。先生と相談しながらですが、もっと量を増やすという手段もあるようですが僕の先生はダメといって上げてもらえません。今の状態でいくとドタキャン大王、仕事も会社にはいけるけど出来ない、集中も続かない・・・でダメダメな状態なのですが、先生曰く、まず会社にいけること、それに慣れること・・・といわれこの状態で続けています。いいのかわるいのかわかりません。今は会社で役にたたない自分がいやで辞めたくてしょうがない・・・けど将来やお金のことを考えると・・・と踏みとどまっている状態です。僕の場合はパニックや神経症の症状も結構でてしまっているためかもしれませんが。
ためしてみる価値は十分あると思いますよ。これで気持ちが上がって、仕事が出来るようになった・・・という話も2ちゃんなんかではあがってます。確実に効果が出る人もいるようですから。ただ、対処療法である点は否めないですが。

投稿日時 - 2007-10-31 07:44:43

お礼

早速のお返事ありがとうございました。pontamanaさんも、とても大変な中、懸命に頑張って会社に通われていらしゃるということ、とても励みになり感謝しています
 以前は疲労感、倦怠感、そして微熱もあったことから、ほぼ寝たきりに近い状態でしたが、最近は起き上がり、こうしてパソコンに向かえるまでになりました。ただ、今までの空白の時間考えると途方もなく不安になります。
 もう6年位前ですが、今ほど不安感はなかったものの、ほぼ毎日過呼吸困難症のような呼吸困難で息絶え絶えでした。当時、ルボックスとデパスを飲んでいましたがあれは、過呼吸困難症であったのか、副作用による呼吸困難であったのか分からなく、つくずく、精神科の薬は怖いなと思ってしまいます。
 pinntamanaさんは、パニックや神経症のような症状もあるとのことですが、薬によってかえって呼吸困難になったことはありますか?
度々、大変お手数ですがお返事ください。

投稿日時 - 2007-11-06 23:28:47

ANo.3

たしかに副作用はきになります。僕はトフラニールを飲んでますが、口の渇きが尋常ではないです。ですがそれ以上に楽なのでSSIRを飲んでるよりはましかな?と。
たしかに気の持ちようかもしれませんが、その気の持ちようを支える元気すらなければどうしようもないですもんね。
必ずしも三環形がいいとは思いませんが、ひとつの選択肢としてありだと思いますよ。漢方もしかりです。現在あるもので自分にあったものを飲むか、完全に薬をなくして自力でなんとかするか?どちらも茨の道だと思います。

お大事に。

あと三環形の副作用で強い攻撃性はないと思いますが、時々爆発するときがあります。それもあって、不定形を疑ってる次第です。ただ医師でも不定形についての知識がない方が多いのでネットなどで見た情報からの自己判断ですが。医師に爆発することがあるというとまた別の病気を言われることがあるので最近は相談する気にもなりません。精神系は複雑でまだまだ解明されてないんだな~と痛感します。

投稿日時 - 2007-10-21 00:12:57

お礼

大変遅くなってしまいましたが、ご回答ありがとうございました.
pontamanaさんご自身、大変であるにもかかわらず、いつも敏速に丁寧なアドバイス本当に感謝しています。
 非定型うつ病について書かれた著書「気まぐれうつ病」を読んでみました。驚くほど自分今までの症状と一致してたように感じられます。
鉛のような身体重圧感、疲労感、不安、抑うつ。怒りの発作については
抑うつ状態と関係していることは、今までの主治医は全く教えてくださらなかった情報でした。
pontamanaさんは、もうこの本を読まれましたか?確かに三環形の効鬱薬、トフラニール、イミドールが日本では使用できる薬のなかでは高い効果が示されているそうです。様々な副作用を考えるととても躊躇してしまいます。また、体重増加、浮腫みがおこると人に会うことも嫌になってしまうので。ただ、それ以上の効果があるのでしょうか。
病気になる前の意欲的になりたいとおもいながら、そんな魔法の薬はあるのか、悩まされます。ontamanaさんは三環形を飲まれたことによってどの程度改善されたのでしょうか?もし、差し支えなければ教えていただけますか?よろしく、お願いします。

投稿日時 - 2007-10-30 23:33:26

ANo.2

うつ状態とのことですが、通常長期の場合はうつ病となるはずですが・・・おそらくは非定型うつなのでしょうね。
非定型うつであればSSIRの効果はほとんど期待できないと思います。僕も一時的な効果しか感じられませんでした。おそらくはSSIRやSNRIよりも三環形のお薬で無理やり気分を上げたほうが日常の活動はしやすくなるのではないかと思います。が、いずれも対処療法となってしまうのが悲しいところではありますが。
ジェイゾロについては僕は飲んだ経験がないのですが、パキシル、ルボックスについては明らかな攻撃性の増加を感じ怖くなってやめました。効き目が感じられるより、副作用の方が多く感じられるのでは全く意味がないですからね。パキシルの副作用の説明にもたしか攻撃性については1%という記述があったと思いますが、いろいろな方のお話を聞いているとそれ以上なのではないか?と感じるのが正直なところです。実際に自分でも経験しているのであの攻撃性はすさまじいものがあり、願わくばご家族などに良く変化を観察をしてもらいながら服用されるのがいいと思います。

参考になれば幸いです。お大事に。

投稿日時 - 2007-10-16 08:23:00

お礼

ご自身の体験をふまえた丁寧なご回答、ありがとうございます。お礼のお返事遅くなってしまってごめんなさい。パソコンを開ける元気と言うか気力もなかったもので、大変、申し訳なく思っています。
 今までパソコンに向かうことすら出来ないほどのうつ状態であったので、Pontamanaさんのようにご自身の体験をふまえた貴重な情報を下さる方がいらっしゃるということにとても救われました。
 
 非定型うつ病ではないでしょうか、ということで、今まで医師からも聞いたことのない、初めての病名だったので早速調べてみました。
確かに、定方うつ病よりも、あてはまる気もしますが、好きなことをしているときは気分が晴れるという部分が当てはまらないのでよくわかりません。今は収まりましたが、過眠、過食であったことがかなりピッタリときます。そして非定型うつ病にはSSRI,SNRIが効かないという点が。
 ルボックスを飲んでいたころ、とても攻撃的になってしまい、家族にまた効鬱薬を飲むなら入院して飲んでほしいとまで言われていたので、もう少しで入院してまでジェイゾロフトを試すことになっていました。(効鬱薬を服薬していらっしゃるほかの方に尋ねてみても攻撃的になるという人はいなかったので、私ぐらいなのかと思っていました。)そして、せっかく、もとの体重に戻ったのにまた太り、浮腫んでしまうところでした。本当に、感謝しています。

 最近、新しくかかった医師にはpontamanaさんのアドバイスと同じ様に三環形の効鬱薬を勧められました。三環形でも攻撃的になるのでしょうか?pontamanaさんは、飲んだことありますか?
 様々な副作用を考えて、とりあえず補中益気湯という漢方薬とビタミンB12を試してみる事にしました。それが効かなかったら、三環形を飲んでみます。
 ただ、別の医師には、効鬱薬の副作用を考えたら、うつなんて気の持ちようだ。といったことを言われ、とても悩みます。

 長くなりましたが、本当にありがとうございました。また何かありましたらよろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-10-20 23:41:05

ANo.1

こんばんは
>ジェイゾロフトにも浮腫みはあるのでしょうか
その他の副作用で記載されています。発生率は1%未満です
>攻撃性が増す副作用もあるそうですが
その他の副作用で記載されています。発生率は頻度不明となっています。
詳しくは、医師向け添付文書(下記URL参照)
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1179046F1028_1_06/

投稿日時 - 2007-10-15 19:46:37

お礼

早速のご回答ありがとうございます。
ずっと、これらのことで悩んでいたのでとても助かりました。かかった医師にも納得のいく説明を受けられずにいたので、ジェイゾロフトを服薬してみるかどうか、何ヶ月も悶々としていたので。世の中に見ず知らずの私にこんなにすぐに、正確な情報を教えてくださる方がいっらしゃる、そのことだけでもとても感激しました。
 私のうつ状態には、あまり効鬱薬履は期待出来ないそうなのでいまだに今後どう快方へ向けていくか悩みます。11年前から約7年間微熱が下がらず、当初は慢性疲労症候群かともいわれました。現在は微熱は下がりましたが、意欲の低下などのうつ状態が治りません。どこかへ旅行へ行っても喜びをえられず、時間の中に取り残されたような抑うつ感は辛いものがあります。
 また、何かありましたらよろしくおねがいします。

投稿日時 - 2007-10-15 23:07:27

あなたにオススメの質問