こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

離婚前提の別居

離婚を前提とした別居を考えています。
(私には離婚原因となるような不貞行為などはありません)
その場合、離婚の際の財産分与には、別居後につくられた財産は共有財産にはならないということをこのサイトで知りました。

では、離婚の際にそれまでの別居が「離婚を前提とした別居」であったことを証明するためには別居時に何か書類に残しておくべきなのでしょうか。それとも本人同士または両家の親などの間での了解のみでもいいのでしょうか。

投稿日時 - 2007-10-16 05:49:27

QNo.3433229

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

きっちりとした証明が必要な事柄が起こりうると言うのならば、当人同士の了解だけにしないほうが良いと思います。
方法としては、別居と同時に内容証明にて離婚の意思を伝えるのが、一番確実な方法ではないかと。

別居後の財産を守りたいと言うのなら、別居後に取得した財産の証明(給与明細や購入した家財の領収書等)はきっちり保存しておきましょう。

投稿日時 - 2007-10-16 10:53:42

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
必要書類などはきっちり保存しておこうと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-31 06:06:49

ANo.1

事前に離婚の話をしていれば、単身赴任などの理由もなしに「別居」
すること、そのものが夫婦関係が破綻しているから離婚前提なんじゃ
ないですか?(苦笑)。よくわからないままの回答ですみません(汗)。
私も離婚する時、「別居」って結構、大きな意味をもつんだなぁって
感じました。相手は必死で別居を避けようとしますね。形だけでも
同じ屋根の下に住んでいることで、相手に修復の気持ちが残っている
と思えるし、調停などの判断基準もかなり違います。別居するならば
きちんと住民票も移して、生活が完全に別になるようにした方がいい
です。荷物も持たずに実家に帰る程度では、長い家出になってしまう
ので。

家を出る際、相手に内容証明郵便でお手紙を送っておくという手も
ありだと思います。あれって別に、どんな内容でもいいんですよね?
もしも裁判になった場合に、この日にこのような意思を相手に伝え
てある……という記録にはなると思うのですが。

投稿日時 - 2007-10-16 10:21:35

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
このような内容の話はまったく知識がなかったもので、大変参考になりました。
ありごうとございました。

投稿日時 - 2007-10-31 06:11:06

あなたにオススメの質問