こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

独身一人暮女の仕事検索事情について

 35前の女です。7年勤めた会社を辞め、転職。
正社員で雇用されましたが、三ヶ月の試用期間中にイロイロあって先日退職。
次の職へ就き、仕事を続けたいのですが人間関係でトラウマもあり
ちゃんと会社勤めができるのか不安です。
 しかし、長く勤めたいと思う気持はかわりませんし、一人暮しの独身
ですので自分を奮い立たせ仕事探しを始めました。
 前回はエージェントを立てたものの、なかなか決まらない私
(第二希望のベンチャーばかり勧められたため)
結局焦ってしまい転職サイトで探し自分で応募。
この会社なら大丈夫だという判断を正しく判断できなかった
自分を反省し、 今回はとにかく焦らず希望を妥協せずハローワーク、
紹介予定派遣を考え最後の転職にしたいと思っています。
 応募形態が個人だろうがどこを経由しようが
最終的には自分の判断で仕事に就くことになります。
 しかし、できるだけ安心、信用おけるルートで仕事探しをしたいです、
 ハローワークも安心とは限りませんので
 みなさんどうやって最終的なジャッヂを下すのか知りたいです。


  

投稿日時 - 2007-10-20 01:07:33

QNo.3444556

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんばんは。

最終的な判断は面接の時です。それまでは外部情報ばかりなので、あてになりません。直接、その会社で働く人の「目」を見て「言葉」を聞いて、雰囲気を観察して「この人たちが働く環境ならば働いても良い」と思えば入社を希望します。
ですから、人事や上役の人のみの面接の場合は、「お手数ですが現場(一緒に仕事をする人)とも話しを聞いてみたい」「差し支えがなければ、職場を見せて欲しい」と言います。
また、条件についてもバンバン質問します。今回の募集は欠員募集なのか、業務拡大の募集なのか、給与はいくらもらえるのか、残業はどれくらいあるのか、今まであった業務上のトラブルはどのように回避してきたのか、人間関係はどのような感じなのか(人員構成)、任される仕事においてどの点を重要視しているのか(どういった人材を求めているのか)。などなど。

面接は会社が入社希望者を選定するだけではなく、入社希望者が会社を選ぶ重要な機会です。自分の目で見ることが一番の信用ルートだと思います。

投稿日時 - 2007-10-20 14:40:39

お礼

  一緒に仕事をするセクションの方達とおはなしするのは確かに
いい方法ですね。また今回の募集の理由などハッキリ聞くのも
大切なことなんですね。
思い切って次は聞いてみます。 ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-21 18:55:55

ANo.1

ハローワークは超最終手段だと思います。
なぜならこのサイトでよく見かけるのが、
「ハローワークで紹介された会社に入社してみたら、待遇が募集条件と違っていた」
というものです。

なぜこんなことが起きるかと言うと、恐らく会社が提出した募集条件のシートを
ハローワークが会社に対してしっかりチェックしていないからだと思います。

そういうトラブルを最大限無くすという意味でエージェントを立てることが良さそうだと思うのですが、
既に利用されて、なおかつベンチャー系の紹介に偏ったと言う、いわばトラウマがある状況において、
それでも私はエージェントをお勧めします。

なぜかと言うと、知人で転職に成功した人は全てエージェント利用者でした。
というか、皆、最初からエージェントを利用していました。
それは彼らは専門スキルがあったためです。
専門スキルがあると、エージェントも業界、職種を絞りやすいと思われます。
そういったピンポイント攻撃で転職活動を成功させたと思われます。


エージェントのチェンジもできると聞きました。
やはり企業の間に人が仲介してくれるのは心強いと思います。
面接で不合格でも、その理由を教えてくれます。
職務経歴書の書き方のアドバイスもしてくれます。

7年のキャリアを活かさない手はないと思います。
その活かし方を教えてくれるのもエージェントだと思います。

以上の理由から私はエージェントをお勧めします。
http://kuchiran.jp/business/recruit.html

投稿日時 - 2007-10-20 03:22:42

お礼

 ハローワークって最終手段だったんですね。。
いろんな仕事探しがありますが、今回は他の会社に登録して
エージェントさんにアドバイスもらいたいとおもいます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-21 18:57:23

あなたにオススメの質問