こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

実親との同居を続けるかどうか…

離婚して実家へ戻り10年経過、5年生の息子がいます。
私自身も母子家庭育ちで兄が一人。
母は14~15年ぐらい前に片目の真ん中が見えない病気になっていて、治らないといわれています。
最初、母は昼間息子の面倒を見てくれて、夜にバイトへ行ったり、保育園へ預けられるようになると昼間パートへ行き、なんとか私と母の収入で家族4人が食べていました。
しかし、仕事がなくなると、生活費が無く、クレジットカードでキャッシングするように…。
生活の為の借金なので、毎月足りないのです。
返済をすることにより生活費が足りない、足りないからまた借金、と繰り返し…一応クレジットカードは全部で3枚持っていて、キャッシングは限度額ぎりぎりの150万円ぐらい。
その他、別のところからも借金していて、私名義の借金は300万円ぐらいあります。
母名義の借金もありますが、母は返済できない、と相談に行き自己破産することになりました。


私の給料は借金返済だけで消えてしまいます。
兄は、家のローン代(月額約8~9万円)を支払っているため、月々の生活費を入れる気は全くありません。
私が自己破産をすると、返済はなくなりますが、生活費が足りないということと、今後クレジットカードが使えないとガソリン代も高くなるため(クレジットカード払いは安くなる)母は自己破産することを快く思っていません。

母は今までずっと頑張ってきているので、苦労は判るのですが…お金に関しては恵まれているので(けっこう収入の良い仕事にばかり就いていた)お金の苦労はあまりしていないようです。(祖母に借りたことは数回だとか…)

私としては、自己破産をして、車の要らない都会へ引っ越そうかと思ったのですが、甘いでしょうか?
現状維持して母の面倒見ながら、借金返済を続けるべきでしょうか?
毎月返済と生活費のことを考えると、頭が痛くなります。

投稿日時 - 2007-10-22 16:33:24

QNo.3451699

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

#2です。

お礼のを読ませて頂きました。
お母さまは年金をもらえるはずの年齢なのですね。
公的扶助、年金もダメとなるとちょっと今後が心配ですね。

お兄さんはお母さんの老後を見るつもりなのでしょうか?
何も事情を知らないのであれば、これを機に話された方が
良いです。
で、質問者さまを含め今後のこと(お母さんの老後など)も
話合われた方が良いと思います。

お兄さんが家のローンを払っているとのことですが、
今現在、家族で暮らしているのですから生計が成り立って
いない現状を知らせるべきです。

質問者様が足りない時にローンを組めないという考えは
捨てた方がいいと思います。
今現在で、手取り15万円がすべて返済に回っていて
生活費を借りてる状態なのですからすでに自転車操業に
突入しててこのままでは何の解決にもなりません。
それよりも債務整理をして手取り15万で生計をやりくり
するようにし、もしくは足りない分をお兄さんに出してもらうか
となるでしょうか・・・(その辺は話合いで・・)
今すべきことはお兄さんに現実を話すことではないですか?
それから債務整理をして、質問者さまが今後、引越しをされるか
このまま同居されるかという順序になるのではないでしょうか?

このまま、債務整理をしなければ、質問者様の借金が膨れるだけで
消費者金融が満額で借り入れが出来ずに闇金へ移行していくだけです。
こういうときこそ、家族の協力と理解がなければ解決しないので
お母さんにも強く説得すべきですよ。

投稿日時 - 2007-10-23 15:08:32

お礼

お恥ずかしいことに二人とも、金銭的な話をはぐらかしてしまい、全く話にならないのです。
母は、子供から説教されるのを非常に嫌がり、とりあえず私の収入だけで生活ができるのかどうか訊ねると「無理」だと言うので、やはり我が子の今後を考えると(まだ5年生なので、これからお金がかかる)思い切って債務整理後、車が不要な場所へ引っ越すのが一番かな{雪の降る地域では、車が必須(交通機関が未発達)なので}と思いました。
ご丁寧にお返事有難うございました。

投稿日時 - 2007-10-25 11:19:16

ANo.2

こんばんは。

まず、お母さんが目の病気とのことでそれはお大事に
してくださいね。
ところで、治らない病気というのであれば、特定疾患とかの
公的扶助などは受けられないのでしょうか?
お母さんがおいくつなのかは分かりませんが全くの無収入なのですか?

で、質問者様の収入がいくらなのかは分かりませんが
借金が300万円であれば、自己破産という手続きの
他に民事再生法という手続きもあります。
これは収入によって返済金額が法的計算により決められ
その分を返済すれば残りは免除というものです。
はっきりとは断定は出来ませんが、質問者様の場合ですと
返済金額が最低ラインの100万円を3年で返済という
形になるかと思われます。となれば、月々3万円の返済で
済みますから返済出来ない金額ではないと思います。
(返済金額についてはたぶんということで断定は出来ませんが・・・
その辺は専門家に問い合わせてくださいね)
自己破産をして再スタートも良いですが、一応生活のため
に借金を重ねたとはいえ、ご自身名義の借金でもありますし
返済義務もあるわけですから、そういう方法もあるということを
念頭においてくださいね。
(但し、民事再生法もクレジット等は自己破産と同じで
今後数年間は使用できないと思われます)
それに自己破産を選ぶのであれば車は資産になりますので
ローンの残債が残っていればディーラーに引き上げられますし
残債がなくても申告義務がありますので手放して換金される
可能性があります。
生命保険等なんかも同様です。(解約返戻金があればの話ですが・・)

とりあえず、車のガソリン代のクレジット払いについては今の現状で
いうと論外というか、それよりも債務整理するほうが
優先だと思います、このまま債務整理をしなければそれこそ
自転車操業的に借金が膨れる一方だと思いますよ。
それから今後の収入を踏まえて引越しとか現状維持するか
考えたほうが良いと思います。

投稿日時 - 2007-10-22 19:01:45

補足

まず、目の異常の場合は、【全く見えない】以外は、一切公的扶助は受けられません。(他の方が別の病気で見づらい為役所へ行っても、一切ダメだといわれたそうです)
年金がもらえない状態(掛けていた月数が足りないらしい)です。
先にも補足しているのですが、私の収入の約2倍の借金になっています。
年収を超える借金の場合には【自己破産】しかない、と色々なHPを見て勉強しました。
とにかく、今の収入では生活することすら危ういので、確かに自己破産しかないんだな、と…。
でも、兄は何も知らない、母は反対。
母が反対する理由は、【足りない時に代わりに借金をして欲しいから】です。
私は子供と二人で生活することを考えているのですが、頼られてしまっていて、自由に使えるお金がありませんので、いつまで経っても自立できない状態なのです。

投稿日時 - 2007-10-23 12:34:24

ANo.1

借金が重なり、自己破産、、、
ちょっと安易過ぎる考えではないでしょうか?

家族4人で働き手が2人!贅沢をしなければ、生活できると思いますが、いかがでしょうか?

お兄さんが家のローンを支払っているため、他の生活費を出してもらえないのなら、ローン代、食費、光熱費等、月々の必要経費を算出し、お兄さんと折半するようにされてはいかがですか?

自己破産するぐらいつらい状況なら、車は処分し、自転車で頑張るくらいの気持ちが必要ではないでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-22 16:50:23

補足

公共交通機関が発達していないだけではなく、雪が降る地域に住んでいますので、車は必須です。
独身なら、自分の食べる分を家に入れればいい、という考え方が一般的ですので、兄の考え方を変だとは言い切れません。
私の月収は手取りで14~15万円で、毎月の返済額はそれをはるかに超えています。
万が一母が亡くなれば、私と子供は出て行かなくてはいけません。(今は母の裁量でかろうじて)
現在母子家庭の補助はありませんし、今後も補助は出ない予定です。(国の方針です)
全部踏まえたうえで、相談させていただいています。

投稿日時 - 2007-10-22 17:43:44

あなたにオススメの質問