こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

鬱とカウンセリングについて

1年以上前に鬱病と診断を受けて退職しました。
原因は職場での人間関係によるストレスが大きかったと思います。
暫く心療内科に通った結果、不眠や不安などの症状が出ることはなくなりました。

ところがいざ仕事を始めてみると、軽い不眠や動悸などが出てきてしまいます。
新しい職場で緊張している所為だと思いますが、再発しやすい病気だと聞いているので、少し不安です。
心配するほど良くないと思って前向きに考えてはいるのですが、こればかりは努力してもストレスになる一方のようです……

今はアルバイトをしつつ社会復帰を目指しているのですが、訳あって週に2回しか入れないので、あとの週3回は別の職場を探すつもりです。
しかし、先を考えすぎているのか、やり始める前からダメだと思ってしまい、慎重になってしまいます。
慎重になり過ぎて前に進めない、そんな感じです。

以前通院していた時は薬による治療のみで、カウンセリングを受けたことはありません。
カウンセリングは話を聞いてもらう所で、相談する所ではない……というような話を聞いたことがあるのですが、こういった社会復帰に関する不安や悩みなどを相談することはできないのでしょうか?

そもそも鬱が治っていなかったのだとすれば、再び通院するしかなさそうですが……
経済的に負担が大きいので、困っています。カウンセリングともなれば尚更でしょうし……

投稿日時 - 2007-10-22 21:20:07

QNo.3452529

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

確認ですが、社会復帰については医師からGOサインをいただいてますか?
生活もおありだと思いますが、もし医師からGOサインを
いただいてないのなら、うつ病が復職可能なレベルにまで
回復していないということになります。
幸い、不眠や不安感がある程度おさまったようですが。

というのも、社会復帰へのリハビリもカウンセリングも、
医師のGOサインがあることを前提に行われるものが多いからです。
新しい職場にお勤めとのことですが、今まで心身ともに休んでいた状態から
一気に新しい、良くも悪くも刺激を受ける環境に慣らしていくために
ものの受け止め方を前向きになるよう変えてみたり、
体力づくりをするなど、自分でものを考えたり自主性もある程度
求められるトレーニングが含まれるからですね。

先のことや元気だったころの理想的な姿をついつい考えてしまうのは
やめませんか? なり過ぎない程度なら慎重になってもいいんです。
ただし、今の自分で十分実現可能なことに専念する、
その可能なことを少しずつ段階を踏んで広げていく努力を
まず始めましょう。カウンセリングは、ものの考え方の悪いクセを知り、
それをただしていくという意味で役立ちます
脳の病気とはいっても、ものごとの受け止め方もうつ病の症状を
非常に左右しますので、認知行動療法などの心理療法である程度は改善されます。
認知行動療法は、個人でワークブックのようにできる本があるので、
それを一読するのもいいでしょう。
http://www.sogensha.co.jp/mybooks/ISBN4-422-11283-X.htm

カウンセリングを安く受けるには、カウンセリングも行う病院で
1000~2000円程度でできますが、転院の必要性を感じていらっしゃらないなら
臨床心理士を養成する大学院の心理臨床センターで
1000~3000円程度でできます。ただし、担当は院生ですね
(教員が同席するので間違いはほぼありませんが)。

将来的に正社員での復職をお考えなら、ハローワークで回数限定になりますが、
産業カウンセラーが相談窓口を無料で設けているところもあります。
ただし、就労支援のキャリアカウンセリングが前提であることをご了解ください。

また、復職にあたっては「復職支援プログラム」というリハビリもあり、
そこで専門的な相談もできるはずです。前者は有名ですが、
ある程度申請条件もあり、費用と申込みはちょっと大変なようです。
後者はその他の「復職支援プログラム」の探し方が載っております。
自治体の精神保健福祉センターもたずねてみてください。
http://www.mdajapan.net/old/modules/news/
http://www.utu-support.net/modules/pico6/index.php?content_id=1

投稿日時 - 2007-10-23 12:43:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

・私も3度うつを経験 休職し、今 復職勤務しています。勤務先 同僚にめぐまれたと思います。さてカウンセリングですが、結構費用がかかると思います。おそらく神経質の方と思いますので、自助グループの「生活の発見会」(検索でホームページでてきます)で先輩の体験談きかれたら ヒントがあるかもしれません。お大事に!

投稿日時 - 2007-10-23 10:11:56

ANo.2

私も鬱病になって1年半になります
休職している間は調子が良くなっても
復職したらしんどいときもあります
これは、この病気が直線的に良くなる病気ではなく
波打ちながら、徐々に良くなる病気だと医師に説明
されました
ですから、仕事を再開されたのちは、調子の良いときと
悪いときが交互にやってきます
ゆっくりと直すことを心掛け、無理は禁物です
私も復職して9ヶ月、ようやく疲れの度合いが軽くなって
きました
絶対に直る病気ですの。調子の悪いときは、再発したのではなく
調子の波の底が来たのですから、休養を少し取れば、また
調子が良くなります
しばらくは、これの繰り返しです
脳の病気であることが、最近わかってきたようですので、
カウンセリングは意味がないと思います

投稿日時 - 2007-10-22 21:34:16

ANo.1

鬱はいろいろ大変ですよね

通院費も馬鹿になりません。
通院費公費負担制度で「自立支援法」があります
心療内科などに通院されるようであれば、医師に相談してみられたらいかがでしょうか?
カウンセリングは公費負担にはならないと思いますが・・・。

投稿日時 - 2007-10-22 21:27:57

あなたにオススメの質問