こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

検査結果の資料は借りれるのですか?

胸にしこりがあり‥15日に大きな病院に行きました。乳腺医の先生がいないようで‥外科の先生に診てもらいました。先生の対応にも不満があり‥何も教えてくれず‥ただ検査だけを進められて‥マンモグラフィー・エコー・細胞診の検査をしました。3つの結果がわかるのが31日でだいぶ先になります。その間不安で寝れない日々が続き‥精神的に参ってしまい‥色々調べて‥乳腺専門医の病院に行ってきました。同じ検査になってしまいますが‥資料がないので‥エコーとマンモグラフィーをとり‥その日に結果が出るので‥病状の説明を丁寧にわかりやすくしてくれました。細胞の検査は何回も受けると腫瘍にもよくないので‥細胞の結果はやはり大きな病院で聞くしかありません‥。
本を読んで調べたのですが‥良性か悪性のどちらかなの見極めは先生によって違うそうです。丁寧に教えてくれる専門の先生に見てもらえたら安心です。細胞の結果は乳腺専門医の先生に細胞の結果を診ていただきたいのですが‥検査結果の資料を持ち出しできるのでしょうか?もし手術が必要であれば‥紹介状を書いてもらって資料ももっていけると思うのですが‥もし良性であれば‥治療が必要ではないみたいなので‥紹介状を書いてもらっても意味がないような気がします。でも念のため安心できるように専門医にみてもらいたいです。どう話を切り出したらいいものか教えてください。
長い文になってしまい‥すいません><

投稿日時 - 2007-10-22 22:03:01

QNo.3452675

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

まず、実際に細胞を見るのは、多くの場合病理医というエキスパートであり、第三者が診ています。最初の医師であろうが、後者の医師であろうがおおむね結果は変わらないと思います。
最初の医師は全ての検査結果が出てから説明する方針だったのでしょう。マンモグラフィーにしても、エコーにしても適切に行われた細胞診以上の説得力は乏しいので、その細胞診の結果がでるのを待った岳だと思います。まあ、質問者さんとあわなかったのでしょう。人間同士なのでしょうがないと思います。
次の先生に受診したい場合には、セカンドオピニオンという方法が適切であったと思います。現在では、ほとんどの医師は細胞診の標本も含めて、検査結果を貸し出してくれると思います。ただし、返却をする必要はありますが。「知り合いが強く勧める病院があるので、その知り合いの顔を立てるためにも受診したい」とでも言えばいいでしょう。架空の第三者を立てて、その人に責任転嫁すればいいと思います。
ところで、質問者さんは必要のない同じ検査を2度受けたことになりますが、日本の破綻しかかっている保険医療財源に負担をかけたことを認識しておられますか?

投稿日時 - 2007-10-23 17:59:57

あなたにオススメの質問