こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

おへそまわりの脂肪をとる方法(腹筋は効果あるか?)

こんにちは。
最近お腹の脂肪が気になります。
もともと168cmで50kg、どちらかと痩せている方だったのですが、この2~3年で少しずつ体重が増え、53~56kgの間をウロウロしています。
腕や足、顔は以前と変わらず、久しぶりに友人に会っても体重が増えたことを信じてくれないのですが、スッキリしていたお腹に見事に脂肪がついています。特におへそまわりに脂肪が集中しており、おへその下がポッコリしているのが明らか。以前はジムに通っていたのですが、最近は仕事が忙しくほとんど運動らしい運動はしておりません。
家族に腹筋を鍛えることを進められ、夜寝る前に腹筋をトレーニングしているのですが、ふと疑問に思ったことがあります。
腹筋を鍛えた人のお腹は、胸の下(おへその上あたり)が割れてますよね?腹筋を鍛えることによって、おへその下の脂肪はなくなるのでしょうか…
また、他におへそまわりの脂肪をとるいい方法があれば、教えてください。

投稿日時 - 2007-10-26 10:13:34

QNo.3462253

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

実際のところ、人間の体は「お腹」「お尻」「太もも」など、どこか特定の部分を狙って脂肪を落とすことはできないようになっています。適切な運動や食事管理によって、体全体の脂肪が落ち、それによって体の各部位の脂肪も落ちてくるのです。ちなみにどの部分の肉が落ちやすいか、については個人差があります。男性は特にお腹の脂肪が落ちにくい傾向にあります。

つまりは、単純に腹筋をつけることで、単純におへその下の脂肪はなくなることはありません。実際「腹筋やって腹回りの肥満が解消されました」なんて話、あまり聞いたことないですよね。でも毎日、何百回と回数をこなし、何時間何十分も腹筋をやり続ければ、同時間のランニング等と同じ有酸素運動として脂肪の燃焼が促進され、体全体の体脂肪が減り、結果的にお腹周りの脂肪も落ちるというケースは十分ありえます。もちろん、これで3~6キロ体重を落とすのは大変ですが。

ちなみにご家族のおっしゃっている、「腹筋が衰えると胃や腸が下の方に落ちて、下腹がふくらむということらしい」というお話は、本当です。お腹の中は基本的に空洞で、その中に内臓が入っていて自由に動くスペースがあるるのですが、特に深部の腹筋(腹横筋、大腰筋)がそのような内臓を支えています。皮下脂肪を落とすだけでなく、これらの筋肉を鍛えることが重要です。実際、これだけでウエストが10cm以上細くなる方もいらっしゃるらしいです。

どちらにしろ3~6キロ程度増えたのは事実ですので、目安としてその分の体重を落とすならば、毎日の軽いランニングと程々の食事管理で、年内には実現可能だと思います。

投稿日時 - 2007-10-26 11:24:49

お礼

回答ありがとうございます。
年内に実現可能との言葉に救われました。運動は嫌いではないので、腹筋だけではなく軽いランニング、+食事管理を始めていきたいと思います。

投稿日時 - 2007-10-26 12:33:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

26人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

腹筋がないと下腹が膨らむというのは正しいですよ。
それがあなたと私の違いへその下と、へその周りの違いでしょうね。

投稿日時 - 2007-10-26 13:31:52

お礼

ご回答ありがとうございます。しばらく腹筋トレーニングをして、変化を見てみます。

投稿日時 - 2007-10-26 15:09:22

ANo.1

経験からして直接的には関係ないと思いますよ。
筋肉の上に脂肪が乗るのかな。
私の場合はへその上下、周りに残ります。

間接的に脂肪を燃焼させますから脂肪が取れるのでしょうね。
でもこの位置の脂肪は一番最後のような気がします。

投稿日時 - 2007-10-26 10:44:30

お礼

回答ありがとうございます。やはり関係ない気がしますよね。
家族の話だと腹筋が衰えると胃や腸が下の方に落ちて、下腹がふくらむということらしいのです。本当かどうか分かりませんが…

投稿日時 - 2007-10-26 10:57:23

あなたにオススメの質問