こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

就留か転職か

大学4回生の女です。
現在文系総合職で大手メーカーから内定を頂いているのですが、勤務地のことで悩んでいます。
そこは全国に支社はあるものの、支社配属の人数は少なく女性社員に関してはまず東京勤務だそうです。今になって地元(関西)で働きたいという気持ちが強まってしまい、一生東京で働くというのは考えられません。どうしてもっと関西基盤の会社を受けなかったのかと後悔しています。今やっている秋採用を見てみても、おこがましいですが内定先とは規模が違いすぎ、蹴ってまで就職しようとは思えません。

そこで考えが甘いということは分かっているのですが、2つの選択肢を考えています。
1、内定先に就職し、関西基盤の企業への転職を目指す
2、就職留年(現在単位が残っており、意図的に留年することは可能です)をし、もう一度就職活動or公務員試験をうける

1に関して、再度大手に転職することは難しいのではないかと心配しています。関西だと企業数も限られてしまい、転職理由としても関西に帰りたいからでは通用しないのではないかとも思います。
2に関して、今何か就職に関して積極的に動いているわけではなく、企業を納得させるだけの留年理由が見つかりません。もちろん就活となれば全力で頑張るつもりですが、インフラなどかたい業界だと特に留年が不利になってしまうような気もします。

就職留年された方や転職された方、どちらの選択肢が現実的なのか、もしくは別の選択肢としてこうすべきだ!などぜひアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2007-10-30 11:34:41

QNo.3474020

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

1.案に一票。
どの企業に就職しても、後々「東京に行ってね」とか「チンタオに行ってね」っていわれる可能性はある。
東京勤務に一旦なっても、あなたは関西に戻りなさいといわれる可能性はある。
もし事前に意向を伝えていなくて、雇用側の条件に勤務先等明記されていなければ、それは雇用される以上、仕方ない。自分が起業しないかぎりは。
メーカ系ならば実績と経験をつんでからでも転職可能。
目標なく若い1年を過ごすのはもったいない。
どうせ全力でがんばるのなら、上司にも同僚にも「辞めちゃうの~~」と惜しまれるようながんばりをした方がよい。

どうしてもいや、関西じゃなきゃいや。私はその会社のエリートコースを歩むの!であれば2.半年休学して、海外でも行ってくれば、理屈もこねやすいのでは?

投稿日時 - 2007-11-01 03:17:56

お礼

お礼が遅れてすみません。
回答していただきありがとうございます。

>メーカ系ならば実績と経験をつんでからでも転職可能。
>どうせ全力でがんばるのなら、上司にも同僚にも「辞めちゃうの~~」と惜しまれるようながんばりをした方がよい。

勇気付けられました。転職市場についてはよくわからなかったのですが、もっと調べてみようと思います。
就活をもう一度したいという思いが消えないんですが、まず一歩踏み出してみるのも重要なのかもしれません。

投稿日時 - 2007-11-05 22:32:58

ANo.1

内定先に就職した方がいいと思います。
地元関西に留まる理由がどの程度強いのか分かりませんが、内定先で何年か経験を積んで関西の企業に転職されるという選択肢もあるのではないでしょうか?
留年して地元の企業を探すよりその方がいいところに就けると思いますよ。

私は留年、転職ともに経験有りです。
就職、転職の際に何か不利益があったかというと、そうでもありませんが、留年は一生ついてまわりますのでしない方がいいと思います。

ご自身だけでなく、ご両親ともよく話し合ってみてください。

投稿日時 - 2007-10-31 09:27:54

お礼

お礼が遅れてすみません。
回答していただきありがとうございます。

>私は留年、転職ともに経験有りです。
>就職、転職の際に何か不利益があったかというと、そうでもありませんが、留年は一生ついてまわりますのでしない方がいいと思います。

留年と転職、両方を経験されている方のご意見は身に染みます。
留年は一生ついてまわるんですね・・・
内定先は人使いが粗いらしいので、経験だけは積めそうです。
その点もポジティブに考え、ご指南通り家族と話し合いたいと思います。

投稿日時 - 2007-11-05 21:52:41

あなたにオススメの質問