こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

教えてください

今年2月6日に個人事業として青色申告しました。
確定申告は初めてなのでわからない事ばかりです。

青色専従者(妻)に毎月給料を8万払っています。月末締めの翌月末に支払っています。
実際働いている月は11ヶ月なんですが お給料を支払った回数は
10ヶ月分です。12月分は1月30日です。
このような場合 確定申告書B第二表の事業専従者に関する事項には

従事月数は10?11?
専従者給与は8×10=80万 88万
どちらなんでしょうか?

確定申告B第二表の所得の内訳なんですが
私は一人で事業をしているし 違う場所からお給料をもらっている
(支払っている)訳では無いので書く必要はないのでしょうか?

わかりにくいかもしれませんが よろしくお願いします

投稿日時 - 2007-10-30 16:00:48

QNo.3474678

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

はじめての確定申告であれば、まず税務署や青色申告会などに相談されることを強くお勧めします。

情報が足りないと正確な回答はできませんので。

ちなみにH19年度の確定申告は来年の2月16日からの受付になりますが大丈夫ですか・・・?

投稿日時 - 2007-10-30 17:25:44

お礼

回答ありがとうございました。確定申告初めてでわからない事ばかりでいきなり 2月16日に確定申告書を記入しろって言われても書けないから質問させていただきました。

投稿日時 - 2007-10-30 20:09:45

ANo.1

青色申告ということですので
1)月数?の件は
下記仕訳を起票して
12月分専従者給与/未払金 80,000円
8×11=88万で決算書を作成してください。
1月30日支払時は
未払金/現金 80,000円
面倒ですが上記仕訳を起こしてください。
2)申告書B第二表の所得の内訳は源泉徴収されている所得がある場合に記載する(総所得の税額の計算に必要)項目です個人事業でも源泉徴収されている所得が有る場合は記入します(徴収票が必要)記載例を下記にリンクします。
参考までにhttp://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/kisairei2006/kisairei1/h18/shinkoku_b.pdf

投稿日時 - 2007-10-30 17:09:19

お礼

回答ありがとうございました

投稿日時 - 2007-10-30 20:05:23

あなたにオススメの質問