こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

臨界ミセル濃度を蛍光物質(ピレン)を使い求める方法

大変困っています、誰か助けて下さい。

界面活性剤(今回、糖脂質)の水中における臨界ミセル濃度(CMC)を蛍光物質ピレンと蛍光光度計を用いて求めようとしています。ミセルが形成されれば疎水基中にピレンが取り込まれ、蛍光強度が上がりますので、そこがCMCだというのは分かるのです。

しかし色々な文献を見ると、横軸が濃度(M)で縦軸がI1/I3という訳の分からないものが出てきています。実験項を見ると「I1=first band」
「I3=third band」となっているのです。分かる方、教えて下さい。

投稿日時 - 2007-10-30 22:19:42

QNo.3475813

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

これ,読みました?
K. P. Ananthapadmanabhan, et al., Langmuir,1985, 1, 352

投稿日時 - 2007-10-31 14:06:50

ANo.1

界面活性剤評価・試験法
か、
界面と界面活性剤
という本に載っていたような気がします。

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jocs/index-j.shtml
に本が紹介されています。

正確な情報でなくて、ごめんなさい。

でも、CMCは表面張力計で求めましょうよ…。

投稿日時 - 2007-10-31 12:54:07

あなたにオススメの質問