こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

暗示について

洗脳やマインドコントロール、または暗示などで、昔の記憶が無くなったり、以前できたことができなくなったりするでしょうか。
また、そうなった場合は元の状態に復帰可能でしょうか(時間が経過した場合でも)?

投稿日時 - 2007-10-31 20:08:17

QNo.3478201

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 ある人が書いていますが、米国の軍事機密になっている特殊な暗示法があるそうです。

 暗示にかかりやすくする薬物を注射して暗示にかけるのだそうで、昔の記憶が無くなるのではありませんが、思い出せなくなったり、重要な問題として認識出来なくなるのだそうです。才能があった人が能力を発揮出来なくなる例もあるようです。被害者は日本国内にかなり多く存在するらしく、暗示にかかっていると受験に失敗したり、就職出来なくなったり、孤立して自分を追い詰める行動を繰り返し、社会的に不利な立場に立たされ、自殺に追い込まれる場合もあり、暗示をかけた犯人から殺人や異常行動を命令されている場合もあるので、出来るだけ早期に暗示を解いた方が良いそうです。

 レントゲン検査でもわかるほど脳に影響が残る強い暗示なので、暗示を解いた後も後遺症が残るのだそうですが、投薬療法で症状は改善出来るそうです。

 完全に元の状態に戻るわけではないようですが、暗示によって知能や記憶力を下げられていた場合は、本来の能力まで回復して、硬直した一面的な思考が柔軟性がある多面的な思考に時間と共に回復するそうです。本来の記憶力が回復する例もあるそうです。

 この暗示法をオウム真理教が手に入れようとしていたそうですが、米国だけでなく、ロシアでも知られている方法だそうです。日本では政府、マスコミ、全ての政党が米国の圧力を恐れて取り上げようとせず、こういう暗示法があるのも認めようとしないそうです。

投稿日時 - 2011-07-04 21:42:28

ANo.1

ちょっとあやふやな記憶からなのですが、
歴史の教授から(アメリカ人)アメリカ兵は戦争に行くときにマインドコントロール(洗脳)されているとならいました。
昔の記憶をなくしたり、以前できたことができなくなったり・・・
などはわかりませんが、
アメリカの心理学をもっとメジャーにさせたのは、
戦時中の出来事がトラウマになったり、PTSDの症状が出たりなどの、
戦争帰りの兵士たちのためのメンタルケアーです。
また、兵士として生きてきたため(洗脳されたため)、
ろくな就職先も見つからず、生きていくための生活が困難な状況だったと聞きます。
アメリカ兵がどのように洗脳されたかはわかりませんが、
その結果、戦争帰りの兵士の中には、
社会に順応することができない人々が増え、
精神病院などの施設、心理学の研究(今までの方向性では彼ら兵士には通用しないということで、他の分野の研究)、
が必然的に増えたということです。

これらがその兵士たちにとって効果的な治療となったかはわかりませんが、
現代でも苦しんでいる兵士たちはいると聞きます。
(もちろん、トラウマティックな出来事、覚せい剤等の麻薬も使われていたということなのでPUREにマインドコントロールだけの原因ではないですが。)

>洗脳やマインドコントロール、または暗示などで、昔の記憶が無くなったり、以前できたことができなくなったりするでしょうか。

昔の記憶がなくなるのかは、
私には解りませんが、洗脳で違う考え方を持つことは可能なようです。
以前できたことができなくなったりする事はあると思います。
例えば戦争帰りの兵士たちが自分の家族とうまくコミュニケーションが取れなかったり等。

>また、そうなった場合は元の状態に復帰可能でしょうか(時間が経過した場合でも)?

絶対に不可能ではないと思いますが、時間はかなりかかるものだと思います。

見当違いな回答でスミマセン。
記憶もあやふやなところもあるので、
ごさんこうまでに。

投稿日時 - 2007-11-01 17:30:51

お礼

そうですか、元の状態に戻るのは、大変だという事ですね・・・
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-11-01 21:31:31

あなたにオススメの質問