こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オーディオ初心者です。アンプの購入で迷っています。

以前はONKYOのFRシリーズを使っていたのですが、先日ひょんなことからTANNOY社のスピーカー、MERCURY F2を安く譲り受け、この際だからAVアンプもかえてしまおうと思っています。

ですが、なにしろオーディオについてはほとんど初心者で、相性だとかなんだとかさっぱりです。
その上近くに試聴出来るような店がなく、どの製品がいいのか分かりません。

一応候補は考えてみました。

CEC社製AMP3300R、PIONEER社製A-A6、DENON社製PMA-1500AE、marantz社製PM6001・PM8001

なるべく良いものを買いたいのですが、何しろまだ学生なもので、あまりにも高価なものは買えません。
予算としては5~6万あたりまで、8万くらいになると少し厳しいです。

ちなみにスピーカーはTANNOY社製MERCURY F2、CDプレイヤーはmarantz社製のCD5001です。
聴く音楽のジャンルは、主にポップス、ロック。
できれば、しっかりとした音が出て、割と中低音が厚いものが希望です。

この候補の中ならどれがいいでしょうか?また、挙げた候補以外のものでも結構です。参考にしたいと思います。
お願いします。

投稿日時 - 2007-11-02 22:02:23

QNo.3484005

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

再び失礼します。

>あと、すみませんが「2chのアンプ=プリメインアンプ」と考えていいのでしょうか。
その通りです。
解り難い表現をしてしまい、申し訳ございません。

もしCECの製品を聴いて、好みであると感じたのでしたら、そちらの方が良いと思います。
音の感じ方は人それぞれですから。
CECのアンプは聴いた事がないのですが、D/AコンバータのDA53はパソコン用のサウンドデバイスの候補にしていましたので、聴いた事があります。
明るいく硬い音で輪郭がハッキリしていた印象があります。
ただ、少々高域のキツさが気になる所はありました。
高域のキツさを気にするのでしたら、女性ボーカルを聴くとよく分かると思いますので、購入時に聴いて見る事をオススメします。

アンプが同じ方向性であるとは言えませんが、参考になりましたら大変嬉しいです。

また、もし中古での購入も視野に入れている場合、DENON製は要注意です。
個人的な印象ですが、marantzと合併する前(2002年以前)のアンプは、音の質的にあまりよくないと思いますので。

後、スピーカーケーブルもかなり音に変化があります。
私のシステムの場合は、スピーカーケーブルを変える事で、同じアンプ、スピーカーなのに全く別のシステムに聴こえました。
低域重視、またしっかりとした音が好みでしたら、AETかAUDIO QUEST製のケーブルが良いと思います。
もし低価格のケーブルを使っていらしたら、ビックリするほど気持ちの良い低音が出ると思いますよ。
一般評価が高い(私の周りではですが)MONSTER CABLEはONKYOが輸入元だけあって、ウォーム系で低域が広がる傾向にあります。

実際購入する時はやはり聴いてから購入した方が良いかと思います。
方向的にはDENON、CEC共に合っているとは思いますので、聴き比べてみて、単純にこっちの方が好きという事で決めた方が後々後悔しないと思います。
満足できるアンプが購入できます事を祈っております。

あくまで参考でお願いいたいします。

投稿日時 - 2007-11-17 14:14:20

お礼

わざわざご回答ありがとうございます。

質問のところにAVアンプと表記してしまったのは、私のミスです。誤解を与えることになってしまい、申し訳ないです。

中古は失敗すると怖いので、新品を買おうと思っています。DENON、CECともに視聴したことがないので、ぜひ聴いてみたいのですが・・・。

細かいところにまでアドバイスをいただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-11-17 19:25:45

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

こんにちは。
気になったので回答させて下さい。

私個人はDENONの製品を使っていますが、中低音はしっかり重心が乗っていて、音質も明るくsurpassingさんの好みには合っていると思います。

購入する時に私もいろいろと試聴しましたが、
DENON製は明るく低域寄り、高域は細くなる。
Marantz製はウォーム系でバランスは良いが、どちらかと言うと高域寄りの音作り。
ONKYO製はウォーム系。柔らかく聴きやすいが、低域が甘くなる。
という印象でした。
他に、SONYやLUXMAN等の製品を聴きましたが、最終的にDENONが好みに合うと判断しました。
CECの製品は、専門の販売店の店員の方によると、音質はワンランク落ちるという評価でしたね。

お聴きになるジャンルがポップやロックですので、DENONは合うとは思います。ただTANNOY製のスピーカーはレンジが狭く、ウォーム系の音であると思いますので、思ったような音が出るかは分かりません。TANNOYと言ったらクラシック専門というイメージが私にはあります。
TANNOY+ONKYOはどちらかというと方向が同じだと思うので、相性的には良いのではないでしょうか。

後、価格は出来る限り高い製品を購入する事をオススメします。
10万までは価格による質の差がかなりあると思います。
一般的にそのラインがピュアオーディオとの境目であると思いますので、一世代前の中古で探してみるというのも一つの手ではないでしょうか。
音の質にこだわりがあるのであれば、AVアンプではなく2chのアンプがよろしいかと思います。

投稿日時 - 2007-11-16 13:42:16

お礼

回答ありがとうございます。

DENONですか。確かにDENONはどこでも安定した評価が多いようで、初心者にとっては最適なのかな、と思っていました。
たくさん視聴されたようですので、信頼性がありますね。

いや~、CECにしようかな・・・と思っていたのですが、また気持ちが揺らいでしまいました(笑)。DENONもいいかな・・・。

あと、すみませんが「2chのアンプ=プリメインアンプ」と考えていいのでしょうか。
無知なものですみません。

投稿日時 - 2007-11-17 02:58:48

ANo.4

個人的な意見であることは、こうした場合止むをえないと思っていただき、間違いが無いのはデノンでしょう。こだわるようですが、回答に個人的意見が色濃く反映される傾向があるのを、この欄でよく見ています。クラッシック音楽を指揮者の名前で判断する評論家がいますが、こういう評論家にかかると、批評は意味を持ちません。聞く機会がない環境では、無理な選択はすべきではありません。オーディオ自体がお金のかかる趣味ですから、一応の判断を自分で持つ必要がありますが、回答を寄せる方の傾向もよく知ることが必要です。

投稿日時 - 2007-11-03 12:12:31

お礼

私も過去に、質問したり回答履歴を見たりして、回答される方には色々な意見をお持ちの方がいるということを知りました。一般論であったり極論と思われるものであったり、色々でした。
ですから、回答の内容をそっくりそのまま信頼するのはとても危険だということはわかります。

ですが、何しろ情報が全くないもので、参考にする程度にでもいいので詳しい方の意見を伺おうと思っているのです。
できれば一度実物を聞いてみるのが一番いい、ということはわかってはいるのですが・・・。

個人的な意見でも全く構いませんよ。暖かいご忠告ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-11-03 19:15:28

ANo.3

AVアンプで かつ2ch再生が優れたアンプというこど
パナソニックのSA-XR55 かSU-XR57 をお勧めします。
FM/AMチューナー内蔵に魅力を感じるならXR55、PS3とかとHDMI接続したいならXR57。CDプレーヤーとは同軸デジタルで接続します。
 キレが良く分解能が高い音。同価格帯のアナログアンプを遙かに凌駕します。ただ、厚みは劣ります。
スピーカーを4つ以上接続して常時サラウンドで鳴らすのも楽しいです。

投稿日時 - 2007-11-03 11:15:57

お礼

ご回答ありがとうございます。

私の頭にはない考えでした。こういう構想もあるんですね。
ただ、申し訳ないですが、私がプリメインアンプをAVアンプと誤記してしまったせいで、私がAVアンプを探しているのかプリメインアンプを探しているのかわからないという誤解を生んでしまいました。本当にすみませんでした。

投稿日時 - 2007-11-03 19:06:40

ANo.2

個人的には、CEC AMP3300Rを推します。価格に対する音のグレードは確実に高く、密度の高い音で、表面的に取りつくろった感のない点を評価します。

ただし、メーカー自体が大きくないのでサポートが遅れがちであるように思われ(CDプレーヤーを買ったら取扱説明書が入っておらず、1週間経っても購入店に入らなかった)、また音質優先とはいえ多少設計に無理があるように思われる(ボリュームを回すとザリザリと小さな音が出るが、「仕様」)点は、マイナス要因です。購入される場合は、通販ではなく、確実にサポートを受けられる実店舗の方が良いでしょう。

A-A6は、まだ現物の音を聴いたことがありません。

PMA-1500AEは、ある意味で「しっかりとした音が出て、割と中低音が厚い」音といえます(DENONは基本的にそう)。が、個人的には演出過剰、かつ表面的な音と思います。

PM6001 / 8001に限らず、marantzの基本路線は薄味だと思います。ある意味で「キレイ系」ですが、これも表面的な奇麗さだけで、音に深みがないように思います。

あくまで、ご参考までに。

投稿日時 - 2007-11-02 23:39:47

お礼

個人的にCECの製品が前々から気になっていたのですが、なかなか情報が得られないでいました。ありがとうございます!

サポートですか・・・。通販で買うつもりなのですが、もしCEC製品を買うとしたら、実際に店で買うほうがよさそうですね。

詳しく説明いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2007-11-03 18:59:58

ANo.1

>AVアンプもかえてしまおうと思っています。

AVアンプではなく、ヴィジュアルなしのサウンドだけみたいなので、この場合はプリメインアンプですよね(^^)。

>近くに試聴出来るような店がなく

学生にとって5~8万円は「大金」だと思います。現物に接さずに買うのは無謀です。たぶん。。。かなりの確率で失敗しますよ。
以下に専門店の一覧があります。近くにありませんか? 少々遠くても足を運ぶ価値ありです。
http://www.phileweb.com/links/link.php/7

さて私が奨めるのはSOULNOTEのsa1.0です。
http://www.kcsr.co.jp/soulnote/products/index.html
定価は10万円で、たぶん売値は8万5千円から9万円だと思いますが、このクリアかつ筋肉質で生々しいサウンドは他の大手メーカーの製品が追随できない次元に達しています。出力が10Wしかないのでスペック的には寂しいですが、MERCURY F2の能率が88dBと低くはなく、入力インピーダンスも8Ωですから音量面ではまったく問題はなくロックも活き活きと鳴るでしょう。置いている店は限られますけど(SOULNOTE取扱店 http://www.kcsr.co.jp/soulnote/seller/content.html )、一聴の価値ありです。

で、あげられた機種の中ではPMA-1500AEが無難でしょうけど、あとTRIODEのFuture2005も候補になります。
http://www.triode.co.jp/future2005.htm
明るくて屈託無く、ロックも楽しく聴かせます。

投稿日時 - 2007-11-02 23:30:24

お礼

あ、すみません。プリメインアンプでした。ご指摘ありがとうございます。

お挙げいただいた専門店の中で近くにあるものはないようです。できれば行って聞いてみたいのですが・・・。

色々とありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2007-11-03 18:52:08

あなたにオススメの質問