こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

社会保険の計算対象になる手当について

社会保険についてなのですが、標準報酬月額とは基本給のみと思って良いのでしょうか。
それとも、基本給以外の業務手当等も含んだ額のことをいうのでしょうか。
知人が社会保険を少なくするには基本給を減らして手当をたくさんつければ良いと話していたのを耳にし、本当にそうなのか?と考えました。
どなたが教えてください。

投稿日時 - 2007-11-06 16:34:30

QNo.3494490

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

基本給以外の手当等も標準報酬月額に算定されます。
(参照先ページを見ていただければわかると思いますが、食事や住居の提供などの現物支給分も報酬に算定しないといけないようです)

はじめの就職時(資格取得時)であれば、残業手当分は含まなくて良いと思いますが、年に一度の定時決定(4月・5月・6月の報酬の平均で9月以降の標準報酬月額が決まる)のときには残業手当も算入しないといけません。

参考URL:http://www012.upp.so-net.ne.jp/osaka/genbutukyuuyo.htm

投稿日時 - 2007-11-06 16:58:26

お礼

詳しいお答えありがとうございました。
参考になりました。

投稿日時 - 2007-11-07 14:35:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

全ての手当が含まれると思った方がよろしいでしょう
時間外勤務手当はもとより通勤手当さえも含まれます
数年前から賞与も対象になりました

投稿日時 - 2007-11-06 17:41:24

お礼

ありがとうございました。
すっきりしました。

投稿日時 - 2007-11-07 14:35:03

あなたにオススメの質問