こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

多種な工事と監理技術者資格について

工事内容が下水処理場建設のような土木工事、建築工事、電気工事、機械工事と多種にわたる場合、監理技術者として必要とされる資格は何ですか?一級施工管理の資格で監理技術者証を持つものが建築や機械工事において、監理技術者の立場で工事を受け持つことができるのでしょうか?とんちんかんな質問内容になっているかもしれませんが、どうかよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-11-10 17:19:18

QNo.3506156

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

その工事を何の工事として受注したかということがポイントです
土木工事として受注し、機械工事、電気工事は「付帯工事」と
いう位置づけでということになれば、監理技術者としては
「土木工事施工監理技士資格証」を持つものであれば
工事全体の監理技術者となることができます
機械工事 電気工事での資格者証は不要です
ただし現実としては機械工事、電気工事も実施するわけですから
それぞれの施工監理技士資格証を持つ人を(主任技術者として)
それぞれ配置するべきだと思います

投稿日時 - 2007-11-10 17:58:26

あなたにオススメの質問