こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ病?躁うつ病?精神病?発狂?

職場の先輩が「ソウウツ」だそうです。確かにすっっごい変な人だとは思っていましたが、実際そんな病気の人に遭遇したのは初めてなので驚きました。

さっき「うつ病」で検索をかけて、ソウウツを漢字で書くと「躁鬱」だとか、「励ましてはいけない」とか、「薬で治す」とか知りました。

でも、結局「うつ病」と「躁うつ病」の違いって何なんでしょうか??「精神病」とは別ものなんですか?

無知な私の感覚でいえば、そんな人は病院に収容しなきゃいけないんじゃないの…?と思いますが。(映画「ハンニバル」みたいな病院)

投稿日時 - 2002-09-04 15:51:02

QNo.350796

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
あなたが毎日そのような場所で仕事しなくてはいけないというのが
ここで一番の問題ではないでしょうか?

会社としては、その先輩を辞めさせるわけにいかない、というのなら
少なくとも、あなたは別のところで働きたいと上司に言うべきです。
その先輩が仕事する場所を与えられているのと同様に、
あなたにも、自分の仕事をきちんとできる場所が与えられて当然です。
毎日、仕事と関係のないトラブルが起きて、プライバシーを侵害されて、
これでもしあなたがノイローゼになったら、会社はどう対応するのでしょう?

先輩や、先輩の親や、先輩に対する会社の態度は変えにくいかもしれません。
それはあなたにとって第三者どうしの関係だから。
でも、会社とあなたの問題については、
あなたの掛け合い方次第で、会社側のもっといい対応を引き出せると思いますよ。
手間はかかりますが、あなた自身を守るためです。
どうぞがんばって。

投稿日時 - 2002-09-05 10:07:16

お礼

うるうる。応援(?)ありがとうございました。

>これでもしあなたがノイローゼになったら
幸か不幸か、私はとてもがさつな性格なのでそこまでは落ち込まないでしょう★★でも他の先輩は、ちょっと心配。

早く、みんなが安心して、仲良かった頃に戻れるようにがんばります!

投稿日時 - 2002-09-05 21:08:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

♯16のtofraです。再度の質問により出てきました。

>>足のない人、やけどをした人、知能障害の人に言ってごらんなさい。
>この人たちは治らないじゃん。例えにだすのはおかしくないですか?

治る治らないの話をしているのではないです。あなたの考え方を問うているのですが?
治るか治らないかで、偏見かどうかが変わるのですか?

>精神疾患は必ず治せるってあれだけ言っといて何だよ!とがっかりしました↓

言っておきますが、私は「精神疾患は必ず治せる」なんて一言も言っていませんが?
躁鬱病は、治癒という言葉は使いません。安定しても、再発の可能性があるので、
再発予防の薬を飲む人も多いです。
どういう病気でも、薬を飲んでいればある程度安定します(即治ったという意味ではないです)。

それとにしても、人の回答に対し、「治らないじゃん」「言っといて何だよ!」とは
ずいぶんな態度ですね。
しんどい気持ちはわかりますが、こちらに八つ当たりされても困ります(--;)。
それでも社会人ですか? 先輩は病気だとしても、あなたは普通でそれですか。
あなたも「困ったちゃん」ですね。

>よろしかったら、女子社員一同で勉強させていただきますので、
>この質問を締め切るのはもう少し待っていただけませんか??
>それから、私的には「回答に対するお礼、補足」というカタチでしか発言できませんので、
>どなたかが回答していただいたら、途中経過を報告していきたいと思います。

ここまでいろいろな方に回答頂いたのですから、あとはみなさんで勉強されてはどうですか。
私は、もう回答しつくしたと思いますので、撤退します。

投稿日時 - 2002-09-06 00:01:59

お礼

ありがとうございます。
「解雇する」という方向で話がすすんでいるようですので、私の方ももうこの問題に関わる必要がなくなりました、締め切らせていただきます。

投稿日時 - 2002-09-06 09:26:57

ANo.15

4度目の正直(はないか.)です。#11です。m(_ _)m
#7(9)の方が素晴らしい回答を出されています。これで十分なのでは?あとは、この「先輩」の方が、専門医の方と話をされれば、それで解決です。

 あと、一番心配されている暴力ですが、あり得ません。ただ、幻覚症状(盗聴器を、うんぬん)が出てしまっています。かなりの重症かと思われますので、ぜひとも、診察を受けて頂くことを願うのですが......。(1ケ月もすれば、嘘のように治ります。)

投稿日時 - 2002-09-05 12:24:18

補足

ここで、報告がございます。#13のお礼文で述べた「パソコン事件」後、ブチギレたC先輩が、病気のA先輩のお母様に電話して会社まで来てもらったんですよ。

母に言いつけた事に腹を立てたA先輩が、また姿を消してしまって。ちょうどいいので、女子全員で、母親に「ナントカシテクレ」と言ったんです。(通常、上司♂は昼間社内に残っていません)

そしたら母親は、娘がこうなったのは職場のせいじゃない?とか言い出す始末で本当アタマきました! 病院にも、行きたがらないものを無理に連れて行く気はないようです。

結局、私と、B先輩のふたりで3人の上司を呼びだして、会社の外で話し合いをしました。私とB先輩は、A先輩といちばん仕事が似ていて一緒にいる機会が多かったので。

すると、私たち女子社員の知らないところで、上司たちの間ではA先輩を解雇する動きがある事を知りました。でも実際は、A先輩は強力なコネで入社している人なので、やはりクビにはできないようです。

もしくは、A先輩をひとり部屋に移すという案もでているようです。「泣こうがわめこうがひとりなら関係ないだろう」という理由で!

………もう私たち下っぱの出る幕はないようです。

よろしかったら、女子社員一同で勉強させていただきますので、この質問を締め切るのはもう少し待っていただけませんか??

それから、私的には「回答に対するお礼、補足」というカタチでしか発言できませんので、どなたかが回答していただいたら、途中経過を報告していきたいと思います。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-09-05 18:44:04

お礼

ありがとうございます。
暴力行為がでないのなら、先輩が幻覚を見ようと、幻聴を聞こうと、私にはどうでもいい事のように思えてきました。
病院に行けば嘘のように治る・・・そうですが、本人が病院に行く気はない(もしくは治す気がない)ので、これも私にはどうする事もできません。
あとはもう、クビになってくれるを待つしかないですね。

「敵を倒すには敵を知る事から」と思ってましたが、やはり素人には無理でした。職場からいなくなってくれれば何も文句はないので、そうなる日を願うばかりです!

投稿日時 - 2002-09-06 14:38:52

ANo.14

♯7.9のtofraです。再質問がありましたので、出てきました。

>私に「変な人」呼ばわりされて「偏見」だと感じますか?

感じますね。私は「病気の人」ですが、「変な人」ではありませんし、仮に「変な」ことをしたと
しても、元の性格ではしないようなことであれば、それは「病気がやらせている」のです。

もともとそういうことをする性格なら別ですが、躁鬱病に限って言えば、元の性格と、
病気の症状はまるで別人のようです。
よって、偏見だと思います。
あなたの言っていることを、足のない人、やけどをした人、知能障害の人に言ってごらんなさい。
あなたの、精神疾患に対する「偏見」が明らかになるのでは?

>病気がどうのという以前に、見えないものが見えたり、聞こえないものが聞こえたり、
>におわないものがにおったりする先輩は「変な人」だと思います。

「病気がどうのという以前に」とおっしゃっていますが、その先輩も、以前は優しかったと言っておられますね。
ということは、その先輩の精神状態が、以前と今とでは違ってきているということでしょう?
そうだとすれば、病気の可能性が高いですね。

病気だとすれば、これらの幻覚、幻聴、被害妄想はその症状だといえます。
病名が何かは、専門医でないと診断できないでしょうが、統合失調症(旧分裂病)、躁鬱病、分裂気分障害、などいろいろ考えられます。

>どなるのだって、ロッカー荒らしだって、仕事の邪魔だって、
>じゅうぶんな「危害」だと思います。だって怖いもん。

誰だって怖いですよね。そりゃそうです。

↑↑↑怖いから「怖い」って言ってるのに、「病気だから」って理解してあげなきゃいけないのですか???

理解するかどうかよりも、まず、会社は、円滑に仕事を進められる環境を整える義務があります。
ですから、病気の人は休ませ、適材適所に人事配置するわけです。

あなたの場合、「何で私ばっか我慢しなきゃなんないの」とお思いだと思います。
やり方の問題です。

まず、本当に病気なのか?
親御さんの話によると、病院に行きたがらないが薬はもらっているようですね。
ということは、何かの病気と診断されたが、本人は診察されず、
親が薬だけをもらってきている可能性が高いです。
会社でのことなど親に報告しないでしょうから、薬はとんちんかんでしょうし、
第一飲まないのでは話になりません。

ここはひとつ、とにかく家族に、上司から圧力をかけてもらうことです。
家族は、会社から電話が来たらビビりますから、
「何ならお嬢さんの診察に私がついていきますが」
「主治医はどなた? 電話で詳細を話したいと思います」
「ご家族の方と、一度ゆっくりお話ししたいのですが」などと言って、
とにかく家族に、「会社がえれー迷惑してるのですよ」と
訴えてもらって下さい。診断書を提出してもらってもいいと思います。

躁鬱病とありましたが、大体、躁は2~3ヶ月でおさまりますし、
症状が、今のところ幻覚、幻聴、被害妄想、怒鳴り散らす、などですよね。
う~ん、統合失調症の可能性もありますし、ほかの人格障害、分裂気分障害、
いろいろ可能性はあると思います。

何にしても、あなた一人が泣くことはありません。上司がだめなら上司の上司、
それでだめなら社長だっていいじゃないですか(私はよく社長にどなりこみましたけど(--;))。
とにかく、きちんとした上司に、家族と話してもらって下さい。主治医でもいいです。

会社での彼女の様子が、多分家族にも主治医にも伝わっていないと思うので、
それが一番問題ですから。
屋上に行ったりすると、下手をすると自殺、事故死などもあり得ますし。

あなたは、姿勢としては「苦情」ではなくて「彼女のことが心配ってスタンスがいいかと思います。
「勝手に屋上に行ったりして、心配でしょうがないんです。ロッカーも荒らされるし、
以前の先輩とは別人のようで、病気とはいえ、こちらも仕事がありますし・・・」とか。

それと一つ。躁状態だったとして、いくらあなたが口では負けないと言っても、それは
しょせん「病気じゃない人」の言うことです。
躁状態の激怒状態は、半端じゃありません。そのため、友人をなくす人が非常に多いのです。

うつになっておられないようですが、躁うつ病でなければ、うつにはならないですね。そのあたりも、主治医と話して下さい。

一刻も早く、ご家族・主治医と話されることを希望します。
精神疾患には、「病気がさせてること」というのがたくさんあります。
たとえばあなただって、かっけの検査で、ひざの下を木づちで叩かれると、
足がポーンと前へ行くでしょう?
あれと同じで、本人にはどうにもならないものなのです。だから薬を飲むし、自己コントロールもできる限りしているのですよ。

かっけの検査だって、知らない人が見たら「変な人」なんじゃないですかね?(笑)」
「手足が勝手に動いて人を刺すかも」と言われて、ハンニバルみたいな病院に入れられるかもね?
あなたの質問は、そういうことなのですよ。
まだお若い方のようですが、どうぞこの機会に、精神について知識を増やして頂ければと思います。

投稿日時 - 2002-09-05 12:12:59

お礼

わぉ!とてもわかりやすかったです。変な人だといってごめんなさい。正直、私はまだ一度もtofraさんにお会いした事ないのに、うちの変な先輩と同じ病気だというだけで、tofraさんも変な人なんだと思っていました。そこが偏見だったんかなぁ・・と気付きちょっと反省。

>足のない人、やけどをした人、知能障害の人に言ってごらんなさい。
この人たちは治らないじゃん。例えにだすのはおかしくないですか?精神疾患は必ず治せるってあれだけ言っといて何だよ!とがっかりしました↓

かっけの例えはすごくわかりやすかったです。
ほんと、うちの先輩「さっさと病院行って治してもらえよ!」と言ってやりたいですよ。それは無理なので上司の皆さんにおまかせします。
結果は#17の補足で述べさせていただきます。

投稿日時 - 2002-09-05 21:27:47

ANo.12

ichigoappleさんの先輩への最初の印象は、いい人だけど変な人ってことだったのでしょうか?
そしてそれが急変して被害を受けるようになったということでしょうか?

状況がつかめないので推測を元にした発言になってしまいました。

職場の先輩は、自分で躁鬱であることを自覚しているのでしょうか?
それなのに病院に行きたがらないとか薬を飲みたがらないというのであれば、非常に困ったことですね。
私の親友及びその病院友達も、周りに迷惑を掛けたくないとか病気を治療したいとか考えて、キチンと通院し薬を服用する人だったので、あまり役立つアドバイスが出来ません。
ごめんなさい。
しかし、上司といい親といい病気なんだからといって甘やかすのは、逆に病気と向き合うことを避け、偏見を持っているということなのでしょうね。
先輩に対して上から意見できる人がちゃんと向き合ってくれるといいのですが。。。
今のままでは、先輩が上司や親が病気から逃げられていることを感じて、ますます治療から遠ざかる気がしてなりません。

さて、私の親友の友達に空手2段という人がいます。
この人は分裂症らしいのですが、自傷衝動を起こすことはあっても暴力をふるうことは一切ありません。
ただ、ハイになると天才で神様になって威張り散らします。
それでも暴力的になることはなく、逆に詰め寄られると大人しくなってしまうこともあるそうです。
その他の人の話を聞いても、攻撃的になることはあっても暴力的になる話はあまり聞いたことがありませんので、暴力という面ではあまり気にしないでいいのではないでしょうか?
(学術的に根拠はありませんが。)
それよりも私は普通の人のヒステリーの方がよほど怖いですね。

性格と病気発症時の行動が無関係であるということは私の全くの不勉強でしたが、言いたかったことは病気になった人全てが危害を加えようとするわけではないと言うことです。
たまたま先輩の症状がそのようであっただけで、全ての精神病患者が周りに危害を加えるわけではありません。

親友はたまに被害妄想に苦しむことはありますが、幻聴や幻視までは行きません。
先輩はひょっとしてかなり症状が重いということなのでしょうか?

先輩が病気と向き合って、治療するために努力してくれるといいんですがね。
努力して欲しくても頑張れって言えないのが周りからすると歯がゆいですが。

何の回答にもなっていなくてごめんなさい。
でも、どうしても私の意見を書きたくて。

投稿日時 - 2002-09-04 20:37:59

補足

★#10のお礼文でふれた通り、本人に自覚はあまりないようです。
★幻聴、幻覚はもともとあったようですが、私たち的には「あの人ヘンだからほっとこう」という感じだったんです。それが最近、前に述べたような危害(と呼ばせてください)を加えてくるようになったので、「こりゃほっとけないわ」になりました。
★症状が重いか軽いかは、医者じゃないし、他の患者さんを知らないので私にはわかりません。ただ、先輩自身が以前より「重く」なっている事は周りの目にも明らかです。

投稿日時 - 2002-09-05 20:40:52

お礼

いえいえ。そんなあやまらないでくださいよ~。
私はタダでこんな高度な授業を受けさせてもらっているんですから。
私の先輩も、あなたのお友達のように聞き分けの良い(?)人だったらすぐ解決なんですけどね。ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-05 20:55:39

ANo.11

三度目です。#10です。
tofraさんが、お答えする前にまず、私の本心から。
多分、他人から見れば怖いと思います。私も、かなり荒れましたから。廃人寸前までいってたみたいです。(後で、聞いたことです。もちろん、私には分かりません。というか、薄々分ってはいるのですが、そうしてしまうのです。)
 ですから、ぜひとも、この病気?を理解して欲しいです。怖いときは、アウトバーンを、エンジンの性能を超えて突っ走っている状態です。何故止めないか?気がすまないのです。つまり、頑張りすぎて、押さえが利かなくなってしまっています。その反対が、うつ状態です。とうとう疲れ果てて、何もやりたくなくなります。それこそ、まだ、道が続いていれば、死にたいです。こういう状態で、励ましてくれることが、どれだけ酷か。「頑張れ!(走れ!)」などと言われようなら、「殺してくれ」と言いたくなります。
 どうも、説明が下手ですみません。tofraさんの説明をご参考ください!
あと、#6で、警察などと書いてしまったのは、#8さんと同じで、少々むきになってしまいました。すみませんでした。

投稿日時 - 2002-09-04 19:32:01

お礼

ありがとうございます。あ、#10と#11は同じ方だったんですね。私の#10のお礼文「わかる人とわからない人がいるの?」は勘違いでした。

>励ましてくれることが、どれだけ酷か
私たち社員も今回この事について興味を持つまでは全く逆の事をしていました。例の先輩を元気づけようとして強引に飲み会とか企画したけど、これって逆効果だったんだ~と思うとちょっとしょんぼり(;_;)

こんな貴重な意見をタダで聞けるなんて、本当もうけもんですよね。
私だって落ち込んでる時に励まされたら「ほっといてばい!」と思いますよ~勉強になりました。

投稿日時 - 2002-09-05 19:12:36

ANo.10

再びです。#6です。
>それも調べずに、いい加減な、それこそ偏見に満ちたことをおっしゃらないで下>さい。
>精神疾患は、性格から出現するものもあればそうでないものもたくさんありま>>す。
>こういうことをいい加減に言われると、患者側は非常に迷惑です。
>リンクでお勉強して下さい。
大変、失礼致しました。確かに言われるとおりです。何を隠そう、私自身が、重度の精神病経験者です。(まだ、完治していません!)やんわりと、否定して頂きありがとうございます!!!(昨日の方は、余りにもきつかったので、再びうつ状態になってしまいました。で、躁が出て、反論となりました。)
>それはどういうものかといいますと・・・
>・陽気で人づき合いがよく、親切、活動的で、熱中しやすいという性格(循環気>質)、
>・完璧主義、ノーと言えない、責任感が強い、きちょうめん、とことんやらない>と気がすまない、すぐ自分のせいだと思う、人に気を使う、という性格(メラン>コリー親和型)。

>社会的には、非常にいい性格だと思いませんか?

ありがとうございます!!!!!!
やはり、回答してよかったです。
本当に、ここは良い方が多いですね。

投稿日時 - 2002-09-04 19:05:29

補足

みなさん、すみませんけど、私もう帰宅しなきゃ★
くれぐれも、回答者の方どうしの口げんかみたいなのはやめてくださいね。
せっかく私の変な質問につきあってくださってるのですから。

ではでは。明日早く出社してお礼を投稿しますね。

投稿日時 - 2002-09-04 19:10:03

お礼

貴重な体験談をありがとうございます。

>私自身が、重度の精神病経験者です。(まだ、完治していません!)
あれあれ?ご自分でわかるものなんでしょうか?
でも#10さんは「もちろん、私には分かりません」という事なので、わかる人とわからない人がいるって事でしょうか?

私の先輩はわかってないっぽいです。だってこの前、

例の先輩 「ほら、あそこにキューピーちゃんが立ってる」
私    「は?見えません。」
別の先輩 「バカやない?」
例の先輩 「(怒)みんなで私をバカにしてッ(怒)!!」

わかってないから薬も病院もイヤなんでしょうね↓

投稿日時 - 2002-09-05 18:59:11

ANo.9

♯7のtofraです。
回答を書いているうちに、♯5,6の方が書き込まれたので、
それについて少し書かせて頂きます。

とにかく、私が挙げたサイトを少しでも読んで頂きたい。

♯5番さん、

>病気のせいで感情があらわになりやすくわかりやすく酷いことをしているのでしょうが、
>こういうタイプの人は病気でなくとも陰で酷いことをするのではないでしょうか?

そして♯6さん、

>「そううつ」だからではなく、もともとそういう人が「そううつ」にたまたまなってしまった
>「そううつ」が治ったら、それこそ危険極まりない人物です。
>治ったら、ぜひとも、退治するなり、警察へ突き出すなり

躁鬱病患者には、病前性格というものがあります。つまり、あなた方のおっしゃる
「こういうタイプ」「もともとそういう人」の性格です。
それはどういうものか、世界的にも、医者の中ではほぼ意見が一致しています。

それはどういうものかといいますと・・・
・陽気で人づき合いがよく、親切、活動的で、熱中しやすいという性格(循環気質)、
・完璧主義、ノーと言えない、責任感が強い、きちょうめん、とことんやらないと気がすまない、すぐ自分のせいだと思う、人に気を使う、という性格(メランコリー親和型)。

社会的には、非常にいい性格だと思いませんか?

それも調べずに、いい加減な、それこそ偏見に満ちたことをおっしゃらないで下さい。
精神疾患は、性格から出現するものもあればそうでないものもたくさんあります。
こういうことをいい加減に言われると、患者側は非常に迷惑です。
リンクでお勉強して下さい。

質問者のichigoappleさんの先輩も、とても優しかったとのこと、それが豹変したから
病気ではと思ってらっしゃるのですね?
私も、そのお話を聞いて、躁うつ病の可能性が高いと思います。
一刻も早く、診察を受けられることを願います。

「躁うつ病のホームページ」に似たような例があったかと思います。
また、「躁鬱病とこころの部屋」の掲示板で相談なさってもいいのではないでしょうか。 

投稿日時 - 2002-09-04 18:39:43

お礼

さっき#7のお礼で言い忘れたのですが。

tofraさんは躁うつ病なんですよね。私に「変な人」呼ばわりされて「偏見」だと感じますか?

病気がどうのという以前に、見えないものが見えたり、聞こえないものが聞こえたり、におわないものがにおったりする先輩は「変な人」だと思います。

どなるのだって、ロッカー荒らしだって、仕事の邪魔だって、じゅうぶんな「危害」だと思います。だって怖いもん。

↑↑↑怖いから「怖い」って言ってるのに、「病気だから」って理解してあげなきゃいけないのですか???

他の回答者の皆さんのどんな言葉より、経験者であるtofraさんの本心が聞きたいです。

投稿日時 - 2002-09-04 18:57:43

ANo.8

 #7の方、ありがとうございました。回答書き込み中は頭がヒートしてたもので昔どっかで聞いたことがあることを書いてしまいました。あの後、何か怪しいなと思い、家にある文献で調べたところ、やはり違ってました。失礼致しました。

投稿日時 - 2002-09-04 18:29:13

ANo.7

話題に上っている、躁鬱病患者です。
質問者さんには、すっかりキチ●イ扱いされてるようで、無知とは恐ろしいものだと思いました。ハンニバルですか・・・ハハハ。
世の中の常識ってそんなもんなんですかね。その方が患者よりずっと恐ろしいです・・・。

躁鬱病は、現在の分類(アメリカのものが一般的)によると、「精神病」ではなく、
「気分障害」という枠に入っています。うつ病などと同じです。
発病率は1%程度。うつ病の生涯発病率(女性25%、男性13%程度)に比べると、
非常に低いです。

人に危害は加えません。「もう加えられました!」とおっしゃってますが、
「どなりつけられた」ということですよね?
ナイフを振り回されたわけでも、椅子を投げられたわけでもないですね?

その先輩のやられた「危害」は、躁状態と思われます。
怒りっぽい、イライラする、気分が変わりやすい、等々、
人により非常に攻撃的な性格に変貌します。
が、人に暴力をふるうということは、ほとんどありません。

躁鬱病は、自殺することは多々あります(10%位)が、相手が抵抗しないのに、
いきなり殴りかかったりはしません。
そういうエネルギーはすべて自分か物に向かいます(だから自殺)。

が、その先輩は、病院に行っていますか?
それだけひどい躁状態のあとには、必ず、会社を休むくらいのひどいうつ状態が来ます。
躁鬱病は、原因はいろいろですが、脳内物質の分泌障害が起きていると考えられています。
ですから、薬物治療が第一です。カウンセリングは、ほとんど意味がありません。

ですので、その先輩が薬を飲んでいなければ、どんどん悪化します。
社会的信用も失墜するでしょう。
上司に言って、家族と連絡を取り、本人が病院に行っているのか、
薬を飲んでいるか確認して下さい。
あなたは上司にかけあうだけでいいのです。
彼女が休んだり入院するかもしれませんが、そこでまた偏見をまき散らさないよう、
以下のサイトで、みなさんでお勉強下さい。

躁うつ病のホームページ
http://square.umin.ac.jp/tadafumi/

躁うつ病研究第一人者の精神科医のサイト。一般向けの記事、手記、Q&Aなどが頼りになる。

躁鬱病とこころの部屋
http://www.seri.sakura.ne.jp/~lisa/

躁鬱病専門のサイト。患者が管理者なので、掲示板も病気相談、日々の愚痴、
レスなし叫びなど多岐。コンテンツも豊富。躁うつ者の真実をここで。

>♯3のichigo2002さん

>「鬱病」などは「精神病」とは言いません。何故なら本人に病気の自覚があるからです。
>自覚がある場合は「神経症」と言います。
 
前にもこういう回答を見たことがあるような・・・。
これは間違いです。
躁鬱病も、病気の自覚(病識)はあります(というか、ある人もいればない人もいる)。
病識については、他の病気も同じです。

それに、自覚がある=神経症とは聞いたことがありません。
私は相当な文献を読んだつもりですが、何に載っていたのか、機会があればお教え願えませんか。

現在日本で一般に使われている分類のサイトを書いておきます。
http://www.mh-net.com/lecture/disorder/bunrui.html

参考URL:http://www.seri.sakura.ne.jp/~lisa/

投稿日時 - 2002-09-04 18:12:39

お礼

こんにちは! わぉ! すごいわかりやすかったです。経験者(?)の人が暴力はふるわないって言ってくれるのはとても心強いですね。私、先輩には腕力ではかないそうにないですが、いざとなったら言い負かす自信はありますのでほっとしました(*^_^*)

<会社を休むこと?
ないですね。逆に土日でみんなが休んでる時も「何か」しに出社してきてるようです。あ、でも、勤務時間中いなくなって一度騒ぎになったのですが「屋上に誰かいる」とか言ってて気持ち悪かったので、その後は先輩が姿を消しても無視しています。(実際は誰もいない)

<病院には? 薬は飲んでる?
先週「ここ(事務所が)、変なにおいがする!!」て叫んでいなくなった時、さすがに心配して先輩の親に電話したんですよ。その時先輩のお母さんにいろいろ聞いたら、「病院は本人がイヤがるからなかなか行けない」「薬は飲みたがらない」らしいので、親もあてにならない感じでした。

<ナイフを振り回されたわけでも、椅子を投げられたわけでもない
はい。暴力行為は受けていません。手帳や携帯やロッカーを盗み見される程度ですね(泣)↓

<上司にかけあうだけでいい
本当、そうですよね。私じゃ無理ですよね。もういちど「何とかして!」って言ってみようかしら。

ありがとうございます。ハンニバルにならないんなら、別におそれるにたらないですね。今まで一応先輩だし、逆恨みが怖くて弱気になってましたが、今度何かされたらやり返す!くらいの気持ちでいます。

投稿日時 - 2002-09-04 18:41:17

ANo.6

こんにちは。
良く分かりますよ。その気持ち。(私のニックネームに注目!昨日、回答をめぐって削除覚悟の回答及び質問を致しました。ものの見事に削除されましたが、相手の方の回答も削除されましたので、納得です。)
 結論から言えば、No.5の方と同じになります。
つまり、「そううつ」だからではなく、もともとそういう人が「そううつ」にたまたまなってしまったのです。(躁鬱経験者には、大変迷惑な存在ですが......。)

だから、「そううつ」状態だから、今のままで済んでいる、と思われます。「そううつ」が治ったら、それこそ危険極まりない人物です。治ったら、ぜひとも、退治するなり、警察へ突き出すなりして、身の安全を謀ってください。

投稿日時 - 2002-09-04 18:04:21

お礼

ありがとうございます。それにしても警察へ突き出す……何だかぶっそうな話題がでてきましたねぇ。

>「そううつ」状態だから、今のままで済んでいる
確かに確かに。客にひどい態度をとっても、上司は「仕方ないだろ」って感じでおとがめなしなんですよね。そんなんで大丈夫なのだろうか**??

投稿日時 - 2002-09-04 19:03:04

ANo.5

まずちょっと気になったのですが、偏見のことについて。

変な人は病気でなくとも変な人だと思います。
変な人だと思っていたら病気だったから、ああなる程ってとらえてしまうのが偏見なんです。
変な人であるということと躁鬱病のことは別の次元で考えて下さい。

ichigoappleさんの先輩の行動は、ただ単に被害妄想が強いということでしょう。
病気のせいで感情があらわになりやすくわかりやすく酷いことをしているのでしょうが、こういうタイプの人は病気でなくとも陰で酷いことをするのではないでしょうか?

怒鳴りつけるのはその先輩の個別の特徴であって、病気だからというのではないと思います。
躁鬱病の患者全てがそのような症状になるわけではありません。
そして色々な理屈を付けては怒鳴りつける人の全てが躁鬱病の訳でもありません。
そんなことをしたら意地悪な人全てが精神病院収容になってしまいますよ。

職場の内部で実害があるというのなら、上司や会社に相談するしかないのではないでしょうか。
これも、病気だからというのは関係なく、その先輩の性格による被害ってことですよ。

精神病者の犯罪が怖いなどと書かないで下さい。
ichigoappleさんは精神病者でない人の犯罪は怖くはないのですか?
そういう風に特別視する偏見はやめましょうよ。

投稿日時 - 2002-09-04 17:38:05

補足

数人の上司に相談しましたが、みんな「病気だから我慢してあげて」と見て見ぬふりであてにできないので、自分で調べて何とかしようと思ったのですが、質問と関係ない回答ばかりでがっかりです…↓

偏見の事はもううんざりです。「精神病者の犯罪が怖い」のは当たり前でしょう。勿論、「精神病者でない人の犯罪」も怖いです。別に特別視してるわけじゃないですよ。

投稿日時 - 2002-09-04 17:44:32

お礼

ありがとうございます。意地悪は、病気のせいじゃなくもともとの性格……なんですか。

う~ん。先輩の優しかった頃を知ってるから「病気で変になった」と思いたいんですけど↓意地悪な人全てが精神病院収容になってしまいますよ

>変な人であるということと躁鬱病のことは別の次元で考えて下さい。
ちょっとショックかも…

投稿日時 - 2002-09-04 18:08:39

ANo.4

>その先輩には、もう既に危害を加えられています。
>「盗聴器をしかけた」という疑いをかけられて
>どなりつけられました。会社で私の留守中、
>私の客相手にひどい罵声を浴びせ追い返すされた事も
>あります

それは被害であって 危害では無いです

>変だから「変な人」と言ったのに、偏見って何ですか?

偏見だから偏見なんです
 そこまで言うのなら
 ここで 質問して 回答して頂いてるのに
その回答者にたいして けちをつけ
食って掛かってるあなたも 普通の人から見れば
かなり「変な人」ですけどね

投稿日時 - 2002-09-04 16:59:32

補足

私の質問は「うつと躁うつの違いって何??」ですけど。

投稿日時 - 2002-09-04 17:13:50

ANo.3

 まず最初に「鬱病」と「躁鬱病」の違いですが、「鬱病」は鬱状態が続く病気のことを指し、「躁鬱病」とは躁状態と鬱状態が交互に現れる病気のことです。これらは個々の病気の名称ですが、「精神病」というのは精神に病的異常があり、それについて異常性や自己批判能力を失っているものの総称名です。ですから、「鬱病」などは「精神病」とは言いません。何故なら本人に病気の自覚があるからです。自覚がある場合は「神経症」と言います。
 それと苦言をひとつ。「そんな人は病院に収容しなきゃいけないんじゃないの」とは、精神疾患で苦しんでいる人達に対する誹謗、中傷にあたります。確かに精神病というと隔離病棟なんかを想像してしまうでしょうが、それは極、ほんの一部の人です。精神疾患の殆どのひとは、鬱病や統合失調症、神経症、恐怖症等などです。これらは、あなたがどこか病気になるのと同じように、精神神経(あるいは脳のの機能障害)が病気になっているだけなのです。そして勿論のことですが、好きで病気になったわけではありません。例えば、悲惨な事故に遭遇した、肉親を亡くした等、様々な理由から病気になっているのです。ですから、精神病者、神経症者だからといって、上記のような発言は謹んで下さい。

投稿日時 - 2002-09-04 16:40:36

お礼

とても丁寧に説明していただいて、ありがとうございます。
神経症というのもあるんですか…やはり、素人の私の頭では、そのへんの違いは難しくて理解できません↓ もう、先輩の事は無視してほっとくしかないのかなあぁ。

>精神疾患で苦しんでいる人達に対する誹謗、中傷にあたります
確かにそうですね。このての病気にはいろんな症状や治し方があるようなので、一概に「収容しなきゃ」て思うのは不適切ですね。というより、思うのは自由だけど、こういう公共の電波にのせた事が不適切ですよね。

ちょっとグチになりますが、ここで質問してみて、「偏見にあたる」とか「誹謗、中傷にあたる」とかさんざん言われて、確かに私の発言は浅はかだったかな~と反省しているところです。

でも!先輩にどなられて、部屋でひとりで泣いて、仕事の邪魔もされて、ロッカーも荒らされて(盗聴器疑惑で)、その先輩のミスをフォローしてる私の方が文句を言われるのって、やっぱりムカつくし、ちょっと悲しい(泣)…

投稿日時 - 2002-09-04 17:37:26

ANo.2

まず、言葉の定義から。
鬱:気分が沈んで、自信がなくなったり、悲観的になっている状態
躁:気分が高揚して明るく、アイデアなどがあふれるような状態

つまり、「うつ病」は気分が沈んでしまって悲観的にしか考えられないような状態が2週間以上続く場合であり、「躁うつ病」は鬱と躁の状態が繰り返される場合を言います。

詳細は専門の方にお譲りしますが、うつ病はichigoappleさんが考えているような病気ではありません。ましてや、人に危害を加えることなどありません。(ひどくなった場合、自分を傷つける可能性はあります。)
既にお調べかと思いますが、薬で確実に治る症状です。(私の父は薬なしでも克服しました。)
また、誰でもなる症状であり、ichigoappleさんだって風邪を引くのと同じようにうつ病になる可能性はあります。

「すっごい変な人」などという偏見はやめて、ぜひこの機会に正しい知識・理解が得られるよう、勉強してください。

参考URL:http://allabout.co.jp/health/stressmanage/subject/msub_mind.htm

投稿日時 - 2002-09-04 16:18:49

補足

質問が言葉不足だったようですね(反省)…。

>人に危害を加えることなどありません
その先輩には、もう既に危害を加えられています。「盗聴器をしかけた」という疑いをかけられてどなりつけられました。会社で私の留守中、私の客相手にひどい罵声を浴びせ追い返すされた事もあります。同じビルの人に、私たち同僚にいじめられている…と泣きながらふれまわられた事もあります。
後輩の私にしてみれば、どなられるだけでも、震え上がって足がすくむほど怖いことなんです。(2、3日出社拒否になりました)

お父さんをかばっての事だか何だか知りませんが、うつ病っていろんな人がいるのはご存知なんでしょう?だったらいきなりお説教はカンベンしてください。変だから「変な人」と言ったのに、偏見って何ですか?

投稿日時 - 2002-09-04 16:23:00

お礼

教えていただいてありがとうございます。躁と鬱は反意語なのですね。
別の先輩が「そう」は「超」みたいな意味だから、うつ病が超うつ病になった状態が「そううつ」だろう……と教えてくれましたが、やっぱり違うようですね↓

補足でもふれましたが。その先輩にどなられるのは嫌われてるから…と思ってたのが、実は病気のせいだったと知って、じゃあどう接したら怒らせずにいられるのかな???と気になったのが質問の意図です。

>誰でもなる症状であり、ichigoappleさんだって……
はい。私も急に人と会うのが面倒になる時は勿論ありますよ。教えてgooの過去の質問でも「浮き沈みは誰にでもあるけど、病気との境い目は?」みたいな質問がありましたので、参考になりました。

投稿日時 - 2002-09-04 16:49:59

ANo.1

躁鬱病は精神病の一種だと思います。
精神病って大きなくくりがある中の一つだと思います。

鬱状態のみが現れるのが鬱病で、躁状態と鬱状態が繰り返され得るのが躁鬱病だと理解しています。

現代日本では余り珍しくない病気だと思いますよ。
芸能人や作家でも、普段から薬を服用していることをカミングアウトしている人もいますから。

症状としては、情緒が不安定になったり感情の起伏が激しいことがあるだけで、特に暴力的になるとかがあるわけでもないと思います。
「ハンニバル」は全然違う類ですよ。

確かに、精神病患者の事件が沢山報道されていますが、ごく一部のことでもありますし、余り偏見を持たない方が良いと思います。
病気でなくても異常な犯罪を行う人だっていますからね。
ちなみに私の親友は精神病患者ですが、普段は何ともありませんよ。

投稿日時 - 2002-09-04 16:08:29

お礼

こんにちは。なるほど。うつや躁うつをひとくくりにしたものが「精神病」なのですね(@_@)ありがとうございます。

精神病者の犯罪は、確かに怖いですね。先日うちの会社のビルで捕まった不審者は女子トイレでひとりごと言いながら笑ってたそうですし。うちの先輩はその点まず大丈夫と思いますが、ひと月前に自殺した知り合いも、うつだか躁うつだったらしいので、そっちの方が心配です↓

偏見に関してですが、うちの先輩の場合、質問にも書きましたが「もともと変な人」だと思ってたので、躁うつだと聞いたところで何も変わりません★

>親友は精神病患者ですが、普段は何ともありませんよ
では、普段じゃない時はどう接したらいいのですか? 無視?親に迎え来てもらう?やられたらやり返す?? いくら先輩だからって、私にも我慢の限界がありますので、もし良い方法があれば教えてください。

投稿日時 - 2002-09-04 17:09:38

あなたにオススメの質問