こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

LEDの可変定電流回路について

ハイパワーLEDを車14.4Vで使いたいのですが、電源回路について教えていただけませんか。

使用するのはルミレッズのパワーLEDで、電圧が3.27~3.51V、電流700~1000mAです
そこで、他のLEDにも使用できるように0~1000mAもしくは500~1000mAで可変調整できる回路を作るにはどうすれはいいのでしょうか?

トランジスタで調整できる回路を作ってみましたが、発熱とサイズが大きすぎて
目的の場所に使用することができません。
できれば発熱しない(ヒートシンクの必要がない)でコンパクトに作れればと思っています。

投稿日時 - 2007-11-12 13:00:47

QNo.3511183

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

ANo.3,4です。
通常走行(電装品無使用)時の電圧を実測しましたら、14.4Vありました。
お詫びいたします。
電装品フル使用時で13.7V、エンジン停止時で13.5Vでした。

内容的には特に大きな変更はないと思うのですが、何か疑問な点がありましたら、補足欄からご質問なさってください。

投稿日時 - 2007-11-15 12:49:48

ANo.4

ANo.3です。
最後の2行、ダブりました。
削除してください。(-_-;)

投稿日時 - 2007-11-13 23:45:17

ANo.3

12Vバッテリーで14.4Vというのは、充電終止時くらいのもので、通常走行時にはちょっとあり得ないと思うのですが、最悪ケースを想定して、一応これを設計条件としましょう。
最低は、12Vでよいでしょうか?
エンジン起動時は7.5Vくらいまで下がりますが、これは考慮外として・・・
  MAX (14.4-3.51)Vx1A=10.9W
  MIN (12-3.51)Vx1A = 8.5W
直列降下型(シリーズ)レギュレータでは、これだけの電力が損失(熱に変わる)となることは避けられません。
10Wというのは(大雑把に言って)、20センチ四角のアルミ板に取り付けた場合、「手で持てないくらい」に熱くなる電力です。

熱効率を上げる(損失を減らす)には、スイッチングレギュレータを使うしかありません。
秋月が手ごろなDCコン(スイッチングレギュレータ)を出しています。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22M-02043%22&s=score&p=1&r=1&page=

出力5Vタイプですが、多少は変えられるようです。
できれば4.5V程度にセットして、4.5-3.51=0.99V 程度を温度等の条件変化に伴う電圧変動分のマージンとして残しておいては如何でしょうか?
(LED電圧のギリギリに設定することは危険です)

残った問題点
1.スイッチングレギュレータでも最悪70%くらいの効率を見込んでおく必要があります。
  4.5vx1A=4.5W
  4.5Wx0.3/0.7=1.9W
 (ご覧の通り、スイッチングレギュレータでも、しっかり放熱板が付いています)
2.電圧マージンを吸収する直列抵抗の発熱
  (4.5-3.51)Vx1A=0.99W
1~2Wというのは、小型にまとめたい場合、ちょっとばかにできない値です。
抵抗の配置にも気を付けましょう(周囲に燃えやすいものが来ないよう)

高電力タイプのLEDを使う以上、発熱は避けて通れない問題でしょう。
LED自体にもかなり大きい放熱板が必要なはずです。

その他、秋月にはいろんなDCコンがあります。
これは放熱板がしっかりしており、電圧可変幅も大きいようです。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22M-02038%22&s=score&p=1&r=1&page=

もし3灯直列にしたければ、これなど如何でしょうか。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22M-02044%22&s=score&p=1&r=1&page=

これは放熱板がしっかりしており、電圧可変幅も大きいようです。
http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22M-02038%22&s=score&p=1&r=1&page=

参考URL:http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22M-02043%22&s=score&p=1&r=1&page=

投稿日時 - 2007-11-13 23:41:44

ANo.2

mbp

手っ取り早いのは、市販品を利用することではないでしょうか?

http://www.audio-q.com/power-p.htm

投稿日時 - 2007-11-12 15:11:17

ANo.1

1Aの可変定電流回路を作るのに、このような質問が必要な用では、時期早尚です、もう少し研鑽を積まれてから取り組むべきでしょう

ヒントは
スイッチング式で電流1A程度の可変定電圧電源が、使用目的に一番適しているでしょう(保護抵抗等を総合的に判断する)

定電流/定電圧動作を行わせるためのエネルギーが最終的には熱になります

投稿日時 - 2007-11-12 13:15:59

あなたにオススメの質問