こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

副業の確定申告

教えてください!

正社員として就業していますが、副業として派遣の仕事をしています。今年の副業の収入が30万円を越してしまいました。
本業の会社ではもちろんアルバイトは認められていませんので、本業でしか年末調整書類は提出しないのですが、アルバイト収入の方で住民税が発生しますので、確定申告は必要になるかと思います。その際、確定申告をすると、本業の会社へ連絡が行ったりしますか?

どのようにすれば、会社へ連絡が行かず、税金の処理が出来るのでしょうか?

投稿日時 - 2007-11-16 14:02:55

QNo.3522860

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

複数から給与をもらっていると、確定申告をしなければなりません。
本業と副業の収入を合計して確定申告をすることになります。
その書類が税務署から質問者の方がお住まいの市区町村の役所へ報告されます。
役所はその本業+副業の金額を合計して住民税を計算して、本業の会社へ特別徴収(給与からの天引き)するように、通知してきます。
このときに会社に来る特別徴収の税額の通知書には、主たる給与所得(つまり本業での所得)、その他の所得(つまり副業での所得)、主たる給与以外の合算合計所得区分(つまり副業の所得の種類、給与所得とか事業所得とか雑所得とかの区分)、総所得金額(つまり本業の所得+副業の所得)が書かれています。
つまり副業をしていなければ、その他の所得と主たる給与以外の合算合計所得区分は空欄のはずで、主たる給与所得と総所得金額は同じはずです。
まっとうな会社のまっとうな担当者であれば、数字に間違いがないかこれをチェックするはずです。
ですから副業していなければ本来数字の入っていない箇所や、区分チェックの入っていない箇所に数字やチェックがあればすぐに気づくはずです。
また主たる給与以外の合算合計所得区分が出ていますので、例えば株で儲けたと嘘を言っても、給与所得欄にチェックが入っていればすぐにバレます。
もちろん会社自体がずぼらであったり、あるいは担当者がずぼらであったりすればそのまま通ってしまうか可能性はあります。
そこらの会社の内部事情はわかりませんので、質問者の方自身が判断するしかないでしょう。
ではその場合にはどうしたらいいかというと、役所の住民税の担当部署(徴税課とか収税課とかの部署名ではないか)へいって、訳を話して住民税の支払方法を本業分は特別徴収(給与からの天引き)に副業分は普通徴収(窓口で本人が直接支払う)に分けてくれるようひたすら頼む。
そうしてくれることが役所の義務ではないのでどうしてもダメといわれたら、それまでであきらめるしかない。
しかしラッキーにも原則ではないイレギュラーな形でやってくれるといえば、その手順を詳しく聞いてそれにしたがって本業+副業の収入を税務署に確定申告をする。
そうすればバレる可能性は少ないでしょう。

投稿日時 - 2007-11-16 18:31:42

お礼

回答ありがとうございます。

知り合いにも何社か本業とは別に副業で収入を得ている人も、jfk26さんと同じことを言っていました。
役所によって、やってくれるかどうかの確認が必要だと。

その辺りの確認を事前にした上で、確定申告をすることにします。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-12-03 10:04:03

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

住民税が特別徴収(給与天引き)の場合、特別徴収義務者用と納税義務者用の2種類の納税通知書が発行されます。前者には天引きする税額しか載ってませんが、後者には税額はもちろん、所得の内訳・種類、控除の内容がきちんと書いてありますので、株の譲渡所得と給与所得は区別がつきます。

あなたの会社の給与・経理担当がどこまで見ているかはわかりませんが、税通知で健康保険の扶養資格の参考にしているのは多くの社であることなので、副業が知られる可能性はありますね。
対策はANo.3であがってます。

特別徴収税額の決定通知書(納税義務者用)
http://www.city.yao.osaka.jp/cgi-bin/odb-get.exe/tokucho.pdf?wit_oid=aZyHJoQdoGFz27lQoFkVbXORYESUkG&wit_ctype=application/pdf&wit_jasminecharset=SHIFTJIS

投稿日時 - 2007-11-16 21:28:47

お礼

回答ありがとうございます。

確定申告はきちんとしようと思っています。
税金関係の本も見たりしていますが、結構難しいので、ご指摘いただいた点を中心に更にチェックしていきます。

投稿日時 - 2007-12-03 09:59:32

ANo.2

会社の給与から住民税を天引きされているならば、住民税に詳しい方がみれば「他に収入がある」と分かるでしょう。
(給与の担当者がそこまで見ているかどうかは知りませんが…)

とはいえ、収入の種類までは分からないですよ。

サラリーマンだって、株をしていたり、満期の保険が下りたり、不動産の売却などで収入が増えることだってありますからね。

確定申告をしての問い合わせや連絡は、本来納税者であるあなたにまずは連絡がいくはずです。
少なくとも、ある意味個人情報ですから、税務職員が他の人に内容を話したりはしないと思いますがね。(いわゆる守秘義務違反になるかと)

とはいえ、あなたが副業をしている姿を誰がどこで見ているか分かりませんし、関係者や知り合いの口から伝わる事も考えられます。
会社に100%ばれないという事はありえないでしょう。

投稿日時 - 2007-11-16 17:39:42

お礼

わかり易い回答ありがとうございます。

確かに、株をやっている人が回りにいるので、副収入があるから確定申告しているみたいです。

あまり派手に副業をしないよう気をつけます。

投稿日時 - 2007-11-16 17:46:53

ANo.1

両方の収入で税額か決定します。

また同じように来年の住民税が決定します。

その住民税額が会社が決定した年末調整時の金額と違ってきます。

会社が分かるのはそのことぐらいです。

投稿日時 - 2007-11-16 14:06:13

お礼

回答ありがとうございます。

税金について、ほとんど知識が無かったので、参考になりました。
もう少し、自分なりに勉強して見ます。

投稿日時 - 2007-11-16 17:48:58

あなたにオススメの質問