こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生命保険の年金と養老保険について

生命保険に年金の積み立てがありますよね。
実は私は、国民年金は必要ないのではらっておりません。ですので、もらえないと思います。
それで、民間の生命保険会社の年金に入ろうかと思うのですが、65歳から下りてくる年金と,貯蓄性がある養老保険とどちらにしようか迷っています。老後に備えての保険で、どちらがいいでしょうか?ご回答お願いします

投稿日時 - 2007-11-16 22:57:22

QNo.3524231

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

民間の保険をご検討なさる前に、国民年金が本当に必要ないのかご検討なさってはいかがですか。
国民年金は、死亡・障害・老後資金の3つに対応した優れた制度です。
例えば30歳の方が30年間掛け金を支払った場合、
老齢基礎年金額はは65歳から月額5万円程度です。
同じ金額を民間の個人年金保険でカバーした場合の掛け金の差は
国民年金が19年度14,100円(毎年値上がりし、29年度からは16,900円で固定)に対して、
個人年金保険は会社によって異なりますが、28,000円前後です。

また国民年金の掛け金は全額社会保険控除の対象ですが、個人年金保険料は
最高で年間5万円の所得控除しか受けられません。

ですから、まず国民年金に加入した上で民間の保険に加入することをお勧めします。

尚、養老と年金のどちらが良いか、とのご質問ですが、
貯蓄性のみを考えれば年金、死亡・高度障害の保障を考えれば養老に軍配が上がります。
ですが、いずれにしても現在の金利状況ではあまりお得な商品ではありません。
保険会社によっては平準払いの変額年金や外貨建て養老等を販売してるので
研究してみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2007-11-16 23:51:11

お礼

そうですよね。。。いや、実は誰かにそういって欲しくて、ここにきたのかもしれません。
月曜日、役所に問い合わせて、今まで未納だった分の支払いの件を相談します。
詳しいご説明に感謝いたします。

投稿日時 - 2007-11-17 02:05:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

こんばんは

普通、増え率は、年金の方がいいです。

何社かに電話して、同じ条件で計算書を作ってもらい、じっくり比較してから、加入する事をお薦めします。

投稿日時 - 2007-11-16 23:25:34

お礼

そうですね!どうせ入るなら何箇所かあたってみます。有難う御座いました

投稿日時 - 2007-11-17 02:06:47

あなたにオススメの質問