こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自動車に不具合の可能性がある事象について訴訟等できるかの質問です(長文です)。

 先日HONDAのHR-Vのエンジンボルトが折れ、死ぬかと思う恐怖体験をしました。
 折れたボルトは、エンジンのクランクと、エンジンブロック外にあるプーリー(ベルトがかかっているもの)をとめているボルトで、走行中に突然「ゴンッ」と大きな音をして折れました。
 そのときの車は急にスピードが落ち、パワステが聞かなくなり、メータの警告灯が点灯するという症状になり、あわてて緊急停車せざるを得ない状況に陥っていました。
 幸い後続車の衝突や周辺環境へ突っ込む事故を起こすことなく停車でき、近くの停車スペースへ停車することができました。


 その後すぐに、1ヶ月前に『12ヶ月点検』を実施したディーラーへTELしレッカーにきてもらいました。なぜなら、点検時に該当プーリーにかかるベルト類が伸びていたためテンション調整が行われていた旨説明があったからです。
 その事をディーラーに伝え「点検時にテンション張りすぎ等のミスがあったのではないか?」と問うと、『実は初期型オデッセイの同じボルトが不具合でリコールになっています。関連がある可能性が高いです。』との事。また『点検時に該当のボルトは触っていないので問題は無い』との回答でした。
 HONDAのお客様相談室やディーラーが言うには、HR-Vにて該当のボルトにリコールや相談はないとの事です。


問題のHR-Vは走行55000kmで、平成11年式です。改造等は特に行っておらず、車検と12ヶ月点検後1ヶ月経過した程度です。私としては下記の疑問が沸き、現在ディーラー経由でメーカに折れたボルトの解析を依頼中です。

(1)初期型オデッセイでリコールが出ている部分にHR-Vでも問題が起きたが、HR-Vについても大丈夫か検証しているのか?(現在どのような理由かは不明ですが、折れたボルトを今発注すると、当初とは異なるボルト(密かに対策済み?製造元が変わっただけ?)がくるそうです)

(2)もし初期型オデッセイと同じ症状が発生する可能性があるのにHR-Vでリコールしていなかった場合はリコール隠しになるのではないか?

(3)なぜボルトは折れたのか?(強度不足か点検時ミスか?)修理してもまた折れるのではないか?

(4)対策済みのボルトだから(4)は起こりえないという回答だった場合、なぜその対策がリコールになっていないのか?


 私や同乗していた家内は、上記のような疑問が生じているため、今後もこのHR-Vに乗っていく事が恐怖に感じられています。修理代金はディーラー(メーカー)が負担するとの事ですが、もしそのボルトを直してもまた同じことになったり、他の部分に不具合があるのではとの疑いが晴れず、また死ぬような怖い思いを再びしたくないという気持ちが強いのです。
 出来ればメーカーに買い取ってもらう(定価位で)、もしくは代わりの車と交換してもらいたいのですが、そのようなことは要求可能なのでしょうか?
 また、死ぬ思いをしていることもあり、損害賠償も出来ないかと考えているのですが、このような事例で訴訟を起こして勝つことは可能なのでしょうか?ユーザーの立場でメーカーに正当要求できることは無償修理以外にないのでしょうか?

 もしこの車が修理され戻ってきても、恐ろしくて乗れそうにありません。「また同じようなことが起こるのではないか?」という疑問を持ち続けながら乗車することは大変なストレスを感じると思われます。
 車としては心底気に入っており、とても愛着があるので乗り続けたい気持ちも大きいのですが・・・。

 他にも似たような質問が1件あったのですが、リコールになるかもしれないという点がポイントとなると考えられるため、新規に質問させていただきました。

 皆さんのご意見、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-11-19 14:13:02

QNo.3530450

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 11年式で5万キロぐらいなら、普通の車なら全く問題が起きないとは思いますが、そんなことがおきるなんて遺憾ですね。かなり欠陥商品という気がします。多発しているトラブルをリコール隠ししているのではないでしょうか?

 ただ、仮にリコールになったとしても、該当部分を修理するだけだから、その車に乗り続けないとならないことには変わりはありません。修理代金をディーラーが払ってくれるというので、それ以上はなかなか難しいかも。代わりの車との交換は無理でしょう。せいぜい、下取りにとってもらって、別の車に換えるぐらいでしょうか。

 

投稿日時 - 2007-11-20 00:44:21

お礼

回答ありがとうございました。
きれい事に聞こえるかもしれないのですが、今回の事件に遭って「リコール隠し」の可能性があるのなら許せない!という気持ちも半分くらいあります。企業の不祥事隠し発覚乱発のご時世ですので・・・。
やはり買取は難しいですかね。要求としてはやりすぎかな?という考えもあるのですが、
ナショナルのストーブ等では対策としてされていたので、車も該当するのも当然かなとも思えます。
もちろん事故は起きていないのですが、起きる可能性が高かったので。

メーカーとしても起きていない事故に対して賠償しようが無いと思います。それならば、せめて買取してよ!と恐怖を感じた当事者としては考えてしまいます。

投稿日時 - 2007-11-22 11:19:42

ANo.1

恐ろしいですね、私の感覚で回答いたします。
まずボルトの強度検査依頼は多額でも自費で行うべきでしたね。
検査の結果次第で和解金沢山取れます。
お金でなくても本田として今後この様な恐ろしい事故がないように
検査車両として買取してほしい趣旨を内容証明で本社に送るますね
応じない場合弁護士に委ねますと。
それでも、代替でいい条件の車を頂けるはずですよ。

投稿日時 - 2007-11-19 14:38:37

お礼

回答ありがとうございました。
内容証明で本社へ送付、早速検討してみます。お客様相談センターへTELしてみても、いまいちでしたので・・・。

投稿日時 - 2007-11-22 11:12:53

あなたにオススメの質問