こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お正月に夫の実家に行かずにすむ方法。

今年もまたお正月が近づいてきました。
結婚して3年、毎年大晦日と元旦は主人の実家で過ごしてきました。
そして今年・・・どうしても、夫の実家に帰りたくなくて、皆様の
お知恵を拝借できればと思いました。

理由は、お風呂のシャワーが水しか出ないことです。
夫の実家は給湯系が古く、特にお風呂場の蛇口周りは微妙な調整が
出来ないため、熱湯か水しか出ません。

実家は、福島のとある町にあります。
東北といっても雪は降らず・・・とはいえ、それなりに寒い地域です。
大晦日の夜、水のシャワーを浴びることの辛いこと・・・シャンプーを
している間など、震えが止まりません。涙

しかも、上がって冷えた体を温めようにも、あまり暖房を使わない家
なので、ストーブはおろかコタツもなく、唯一の暖房器具はホット
カーペットが1枚だけです。(普段は皆、厚着をしてホットカーペット
の上で毛布をかけています。)

古くて寒いお風呂場で、水を浴びた後の体は、そうそう温まりません。
仕方なくそのまま布団を被って眠るのですが、翌日は何とか踏ん張る
ものの、自分の家に帰ると熱を出して寝込んでしまいます。

そんなお風呂で義父母がどうしているのかというと、舅だけはなぜか
微調整が出来るようで、自分は問題ないようです。
姑は、必要に応じて舅にシャワーを調整してもらったり、朝(朝のほう
が気温が上がるので)お風呂に入ったりしているようです。

息子である夫はというと・・・やはりシャワーの調整が出来ないので、
湯船のお湯を使って洗っているようです。
毎年、シャワーが冷たくて辛いという話を夫にはしているのですが、
(夫もわかってはいるのですが)彼にしてみれば古くとも実家。
あまり「古い」を連呼すると、プライドが傷つくようで・・・

それでも夫なりに考えたらしく、打開策として提示されたのは、
(1)湯船のお湯を使う
   →舅、姑、夫が使ったお湯を使うのは・・・涙
 (一応嫁なので、お風呂は最後に頂いています。)
(2)必要なときに舅を呼び、調整してもらう(目隠しをした上、夫が立会う)
   →・・・ありえませんよね??

一応、私としても全身を洗ってから一気に流す(水を浴びる時間を
短縮する)、髪を洗う時間を短縮するために髪を短くする、なども
試してみたのですが、昔ながらのタイル張りのお風呂なので、そもそも
お風呂場自体も冷え切っており、たとえちょっとでも、水を浴びたら
体は冷え切ってしまいます。

もうすぐお正月・・・そう思うだけで、苦痛がよみがえるのです。
どうしても行きたくないのです。
夏場であれば、水のシャワーもご愛嬌なのですが・・・真冬は勤行でしか
ありません。

夫のプライドを傷つけずに、うまく行かずにすむ方法は無いでしょうか。
ご意見、お待ちしております。

投稿日時 - 2007-11-20 13:19:22

QNo.3533111

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#6です。お返事ありがとうございます。
ほかの人のいろいろな回答とお返事から、多分ですが、ご主人さんは正月に実家に行くことがXX一族??の決まりみたいになっているように思います。ご主人は自分の実家だし、慣れているから帰郷することには問題はないでしょう。あとは、帰郷しない、行かない方法がないなら、入浴しない方法ぐらいしかないでしょう。私の酒が飲めないのかというような社長みたいに、わたしの家の風呂には入れないのかということをご主人の両親が言ってきたら、そのときは入るだけで洗髪しない方法ぐらいしか・・・ないかもしれません。
うちの場合、春に帰郷したときにお風呂自体がお米の種籾の発芽のために使用されていて、毎日、種籾のためにお風呂を沸かしていました。それをかみさんが見たとき、絶対入らないというより、もう帰郷しなくてもいいでしょう?!となりました。また、折角大荷物で帰郷したのに、「お疲れ様」の一言ではなく、「いつ帰るんだ」の連発。かみさんはぶち切れてしまい、ほんとうに翌日帰りました。
うちの場合、遠くから来てわざわざというような気持ちと折角来たのだからというおもてなしのやり方が下手な両親でしたから、親戚からも近所からも一線置かれてしまうほどでした。 東北地方で地域がらではないでしょうが似たような状況ですから、普通に生活しているから不便はない、本当に慣れているから仕方が無いかもしれません。帰郷自体は避けられないなら、上記の方法しかないと思いますが、そのような行動を奥さんがとったときに、向こうの両親と一緒にご主人さんも「なんで入らないだ」とか「気に入らないのか」とか強調された場合、何もいえなくなってしまいます。じっくりお互い話をすることができればいいのですが・・・・夜は暖かくして眠るしかないです。

投稿日時 - 2007-11-20 17:29:10

お礼

度々、お返事有難うございます!
男性の方のご意見、参考になります・・・

お正月に帰省するのは、一族の慣習というわけではないと思います。
なぜなら、舅の母である祖母は、関西に住んでいるのですが、
一人暮らしで、年末年始もお一人だからです。
(なぜ、高齢のお祖母ちゃんをお一人にしているのかわかりません・・・)

夫の中で「お正月は家族で過ごすもの」と考えていて、その「家族」が
父、母、兄、自分と私(嫁)なのです。
何かが違いますよね。苦笑

patakさんの奥様は、「帰って」しまわれたんですね・・・
(私も滞在中何度も「帰ろう」と思ったことがありますが、実行でき
ませんでした。)
その後、patakさんはどうされたんですか?
奥様と口論になったりはしないのですか?
ご両親は何もおっしゃらないのですか?
(スミマセン質問攻めで・・・)

投稿日時 - 2007-11-21 10:21:15

ANo.16

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(22)

ANo.22

旦那に言って、給湯器を直させる。
残り湯で我慢する。
勝手に湯抜いて、入れ替える。

以上。


まあ、残り湯が・・・という気持ちはわかんないでもないのですが、スーパー銭湯なんかに比べれば、雑菌の量なんて知れたものです。

投稿日時 - 2007-11-21 14:01:57

ANo.21

#6、#16のpatakです。
patakさんの奥様は、「帰って」しまわれたんですね・・・
(私も滞在中何度も「帰ろう」と思ったことがありますが、実行でき
ませんでした。)
その後、patakさんはどうされたんですか?
奥様と口論になったりはしないのですか?
ご両親は何もおっしゃらないのですか?
(スミマセン質問攻めで・・・)

帰郷することについて、孫が見たいという両親の思いで帰郷したのです。山間で盆地で気圧が低いことから、かみさんが調子が悪くなるだろうということはわかっていたし、かみさんの場合、調子をくずすと1ヶ月ぐらい尾を引いてしまうから、わたしとしても気にはしていました。
親戚としての習慣の違いかもしれませんが、帰郷する前にいろいろ話をして、かみさんの田舎では帰郷のときには駅まで迎えにくるということや、アレルギーがあるから食事には注意してもらっているなどの話をしていたから、私の田舎での出来事が気に入らない場合は仕方が無いと思っていました。
翌日、かみさんと一緒に帰りました。両親にはあとでこのことで電話があったときに、「いつ帰るんだ」の連発よりも、「いつまで休暇なのかとかゆっくりしていけるのか」とかという言い方もあっただろうに、親父の言い方が悪いといいました。また、かみさんが中耳炎になったから医者に診てもらうために帰ったといいました。両親はぶつぶついっていましたが、当分は帰郷しないつもりで話をしました。
かみさんのほうは調子が悪くなる前にわたしの田舎で食べ放題につれていき、帰ってきたあとで、いろいろ家族サービスをしてなだめました。
かみさんとはいろいろ話をして、こんな親だし常識が違うからということと、当分帰郷しないということと、帰郷すると調子が悪くなるということを全部お互いに話をして理解したことで口論にはなりませんでした。若いからということで結婚にがんがん反対したのに、孫が見たいから帰ってこいと言ったのに、あの仕打ち??じゃ、かみさんでなくても切れてしまいそうです。
田舎のことはいろんな人がいろいろ思いいれがあるかと思います。でも正月早々に体調不良になってしまうのでは、いい正月とはいえないでしょうし、ハッピーな正月なのに寝込むのはさびしいです。回答になっていないかもしれませんが、いろいろな回答者の意見もありましたから、いろいろ考えてみて、本当にじっくり話をしてみたらどうでしょうか?

投稿日時 - 2007-11-21 13:53:18

ANo.20

 既婚男です。ご主人ももう少し嫁に気を使ったらって思いました。ダメ亭主ですね←失礼。自分も長男で元旦だけはうちの実家で過ごします。住んでいる地域が違うので難しいですが自分なら近所の温泉ランドに行くかな。風邪ひくの嫌ですし。
 自分はご主人の立場なら親に言いますよ、風呂直せって。うちの実家はユニットバスではなく岩風呂なので冬はすごく寒い。なので子どもを泊めるときにはうちで風呂に入れてから連れて行きます(車で30分の距離)。
 タクシー使ってでも一人で温泉ランドに行きます。無理なら少なくとも30分以上熱湯を出し続け放置。タイル、浴室全体をサウナ状態にします。それから、微調整を試みながら入るというのはいかがでしょう。1年に1回なら許してもらえるでしょうし、それくらい苦行であることをアピールすることも大事です。
 ダメ亭主にプライドなんてないでしょう。あったら玉砕ですね。

投稿日時 - 2007-11-20 22:54:22

お礼

お返事有難うございます。
親に物申せない息子なんですよね・・・勢いで言ってしまっても、後で
謝罪して撤回してしまいますし。(意味ない・・・)苦笑

熱湯を出し続けるのもいいかもしれません!
サウナ状態にすれば、浴室も寒くないですよね!


皆様にお知恵を頂いて、色んな対策方法を頂きました。
この場を借りて、御礼申しあげます。
有難うございました。

対策を練りつつ、子供が出来るまでになんとか、改善してもらえる
よう、義父母、夫にかけ合っていきたいと思っています。
頑張ります。

こちらでたくさんの方に相談でき、色んなご意見を伺えたこと、
とても参考になりました。
また悩んだら相談させていただきますので、どこかで見かけたら
ご意見いただければ幸いです。
本当に有難うございました。

投稿日時 - 2007-11-21 14:12:30

ANo.19

こんにちは。
友達など、周りの人に、この話をした事はありますか?
みんな、何と言うでしょうか。
私だったら、すごく驚きますね。普通とは思えません。
我慢する人は少ないのではないかと思いますよ。
私が逆の立場だとすれば、遠くから来てくれたお嫁さんを、もう少し思いやると思いますが・・

何事も最初が肝心です。
質問者さんは3年目ということですが、まだ遅くはありません。
本当に困っている事は、きちんと伝える事です。
言い方は柔らかく、毎年お正月から風邪を引いてしまい辛い思いをしていること、もう水のシャワーを浴びる勇気がないことを、可愛く哀願する形でご主人に言ったほうがいいと思います。
(水のシャワーを浴びるのは勇気がいりますよ! 心臓麻痺を起こしそうで怖いです。)

私も、義父母に対して普段は素直ですが、どうしても受け入れられない事は、言い方は考えますが、はっきり言います。
そういう嫁だと思われたほうがその後も楽です。
ある程度、ありのままを知ってもらったほうがいいですし。
摩擦は多少起きるかもしれませんが、毎年水のシャワーを浴びて風邪を引くよりずっといいでしょう。
そして、ほかの方も言うように、銭湯にでも行った方が、帰省自体をやめてしまうよりいいんじゃないでしょうか。
質問者さんの実家と毎年交代で帰省、というのもいいですよね。

ご主人も、奥さんの健康より自分のプライドのほうが大事だとしたら問題ですね。
でも決してそんな事はないと思います。
質問者さんが優しくて我慢強いので、甘えているんだと思いますよ。
がんばって下さい。

投稿日時 - 2007-11-20 20:01:47

お礼

お返事有難うございます。

友人たちにもびっくりされます。
(私が友人でもびっくりしますもの・・・)
毎年、何かしら「帰らなくていい方法」「水風呂を無事に乗り切る
方法」等を考えてくれるのです(そのアドバイスで髪を切りました)
が、結局、水を浴びて辛くないわけもなく、朝おきると、髪の毛が
凍っている状態なので風邪を引かないわけもなく、こちらでたくさん
のご意見を伺えればと思いました・・・

夫は私が辛いのはわかっているのですが、そのときは本当に申し訳
ないと思っていても、喉もと過ぎれば何とやらです。
そもそもが親が「絶対正しい」と思っているので、意見を言うこと
などありえないようで、どういう教育をすれば、こんな言いなりの
息子が育つのか・・・不気味なくらいです。
(表向きは人の言葉に言いなりになるような人ではないので、
結婚前は全く気づきませんでしたが、親にだけは絶対服従。
なんだかんだ逆らわず、言いなりなんですよね。)

義父母は、嫁の私をとても大事にしてくれるのですが、シャワーで
辛い思いをしているとか、部屋が寒くて風邪を引いてしまうことには、
全く気づいていないようです。
いい子に、愛想よくしてしまっているからかも・・・

やっぱり、私がきちんと「行きたくない。理由は・・・」と意思表示
をして、辛い思いをしていることを義父母にも伝わるようにしないと
駄目ですね。
・・・例えそれが原因で、喧嘩することになろうとも。。。

投稿日時 - 2007-11-21 13:45:47

ANo.18

ご主人、亭主関白?
何故3年連続でご主人の実家のみに行くのでしょう?どうして自分の実家をないがしろにするのか不思議です。夫婦は平等ですし、親も平等に接するべきだと思うのですが。

行くのが決定のようですが、そもそも行かなければいいのです。3年連続で義家に行ったから今年は実家に行くと言えばいいと思います。うちならそれで終わりです。

私は結婚3年目までは毎年海外旅行に行きどちらにも行きませんでした。その後は交代です。今年義家に行ったら翌年実家とか。そういうご夫婦は私の周囲には多いです。でも車で3時間と近いので義家には泊まりません。日帰りです。お風呂も家も古いし寒いので行きたくないのです。

どうしても行かざるを得ないなら、私ならスーパー銭湯に行きます。福島のどこか分かりませんが、車をとばせば必ずありますよ。肺炎で入院経験者の私は絶対にそんなお風呂には入らないし、そもそも泊まりません。申し訳ないけどホテルに泊まるか主人だけに行ってもらいます。体を壊してまで無理に入るのはおかしいと思います。

投稿日時 - 2007-11-20 19:16:10

お礼

お返事有難うございます。
亭主関白・・・とまでは行かないかもしれませんが、亭主関白願望は
あるようです。笑

自分の実家のことを批判(私としては、ただの『意見』なのですが
親には大恩があり、少しでもマイナスの意志を示すのは親不孝に
あたるようです)されたり、普通の会話のなかで急に馬鹿にされたと
感じたり(友人に客観的に全部の会話を聞いてもらったのですが、
馬鹿にされたと怒るポイントが見当たらないとよく言われます)
するようで、自分が上じゃないと気がすまないし、彼の中で親は
更に上のほうに居るらしいことは理解しました。

その「親」というのに、もちろん、私の実家の両親も含まれるので、
両親を大事にしてもらえるのは、とてもありがたいのですが・・・

なぜか、お正月は「家族」で過ごすもののようで、彼の中での
家族とは、義父母、義兄、自分、嫁(私)の5人のようです。
夫が一族関係を大事にしているのかといえば、舅の母(祖母)は
遠い関西で一人暮らしをしており、一人で年末年始も過ごして
いるのですが、それは遠いし、「家族」ではないので仕方ないと
とらえているようで・・・すごい、あいまいですね。苦笑

車で3時間は「近い」ですよね?
うちも、福島までは高速で3時間で着くので、私は日帰りに
したいのですが、義父母は往復6時間なんて大変だから泊まるのが
当然と考えているようです。

実は今年は、私の実家の両親が私たち夫婦と旅行をしたいと
言っており、お正月に海外旅行を企画していたのですが、両親が
土壇場で義父母に気兼ねしたのか、「お正月はやめよう・・・福島に
帰りなさい」と言い出しました。
というわけで、私の実家に行くというのは(私の両親としては)
ないようです。

私は、実家に帰らないでも、たまには二人きりの年越しをして
みたいのですが、それは一般的にありえない選択肢なのでしょうか。

投稿日時 - 2007-11-21 13:31:25

ANo.17

■洗面器など、お湯をためておけるものを総動員して、服を脱ぐ前に熱湯をためておく。
服を脱いだり湯船につかってる間に温度も下がるので、それを見計らって髪や身体を洗う。
■または、熱湯を入れた洗面器を、一回り大きい水をはった洗面器に浮かべ、流水で温度を下げる。

これどうですか??
後者ならばわりと早く適温に出来る気がします。

投稿日時 - 2007-11-20 17:53:06

お礼

お返事有難うございます。
最初に溜めておく・・・それはいいかもしれません!
そうか、直前に使おうとするから、熱湯なんですよね・・・

持ち物に、バケツを加えようとおもいます!

投稿日時 - 2007-11-21 10:50:25

ANo.15

ちっちゃいなー、ご主人。
ホントに一家の長ですか。

まぁそれはさておき、回答に対するお礼も読ませて頂きました。
提案なんですが、義兄さんの力を借りたらどうでしょう?
何かの機会にその相談をしてみるんですよ。
夫は相談にのってくれなくてなやんでます、みたいな。
話を聞いてくれるかもしれません。
もしくは、
(行くときの話ですけど)義実家に向かう途中で一度温泉に寄って、入ってしまったらどうです?
そうすればとりあえず旅の疲れはとれるし、汗も流せます。その後のお正月に向けた準備の臭いは、顔を洗ったり消臭スプレーを使って消しましょう。けっこう準備等でついたにおいって、体というよりかは服に付いていることが多いはず。
また、数日泊るときですが、ここはきっちりと区別してしまって良いでしょう。
お風呂には入った振りで結構です。自分の時間がもてる瞬間に立ち寄りの温泉などに出かけてしまって入る方がよっぽど得策のように感じます。
ご主人にはあらかじめそのことを伝えておき、「実家に帰るたびに辛い思いをするのはもういやだから、一緒にいく代わりに私は私で対策をとらせてもらいますよ。」と昼間外出して温泉に行くことを了承してもらうのです。(福島県は最寄りにたくさん温泉ありますし、毎日ドライブしてくると言って温泉はいるのも手ですよ)
舅や姑には出来る限り内緒にし、昼間は温泉に入ってくるので夜はとりあえず湯船に浸かって、その間に貯めた熱湯に水を混ぜ、それを浴びてお風呂を出ましょう。
これくらいの小細工をしても良いですよ。
夫のくだらないプライドを守ってあげてるんですから。

なんにしろ水道設備がどうしようもないんですし、夫を通さずに思い切って舅に「お風呂が嫌だ」とカミングアウトするのも手かと。
嫁だと思ってなめていると思いますよ。
女には女の事情や気持ち、恥じらいがあるのだということを分かってもらいましょう。
舅がそれでどのように反応するのかを見るのも良いかと思います。
もし離婚しろとかわがままだとか嫁の目の前で言うのでしたら、義両親との関係決裂で実家に帰らないのが通例になるかもしれませんよ(苦笑)まぁこれは極論ですが・・・失礼しました。

ですが普通は、義両親というのは案外嫁を大事にしているもんですよ。
正直に話して、すっきりするのも一つの手段ではあると思います。

長くなりましたが、がんばって下さいね・・。

投稿日時 - 2007-11-20 16:38:47

お礼

お返事有難うございます。
そうなんです、ちっちゃい男なんです。笑
(自分でもわかってるらしいですが。苦笑)

義兄に相談する・・・それは考えてもみませんでした!
義兄は夫と違い舅に物の言える人(夫は、親に物申すのは育てて
もらった恩を忘れた親不孝者のすることという考え)なので、
義兄が援護してくれれば違うかもしれません。
早速連絡してみます。

今回、皆さんにご回答を頂いて、自分(と夫)だけで何とか
しようと思っても無理なんだと気づきました。
「お風呂が寒くて辛くてイヤなんです」ってはっきり言わなきゃ、
舅姑もわかりませんよね・・・

今年は温泉に入りに行って、「お風呂が辛い」のを主張してこよう
と思います!

投稿日時 - 2007-11-21 10:01:52

ANo.14

今年だけガマンして、最終日の夜に壊してしまうというのはどうでしょう?
水周りを直さざるを得ない状態にするんです。
壊すといっても破壊してはいけません。
舅が微調整できないようにしてしまう。
それであーあ、仕方ないなぁリフォームするかって状況にして、来年の年末からは快適な年末年始が送れます。

投稿日時 - 2007-11-20 16:28:22

お礼

お返事有難うございます。
壊す・・・壊したいです。笑
でも、業者さんに調べていただいたところ、既に壊れていて、
本来なら直さないといけない状態のようです。驚

コストがかかるのがイヤで直してないって感じですかね・・・苦笑

今は、少しずつながら熱湯が出るので、何とか誤魔化してる
ようですが、このお湯も出なくなれば・・・

投稿日時 - 2007-11-21 09:45:38

ANo.13

シャンプーは、やかんで沸かしたお湯をうすめて使えばいいのではないでしょうか。一杯で十分髪は洗えると思いますが。
(お風呂自体はお湯と水で調整できるのなら)髪はお風呂に入る前に洗っても
田舎は土間で五右衛門風呂が好きみたいで、ガス釜があるのに使わず薪で燃やしています。冷めるとまた焚きます。煙いです。
(露天ドラム缶風呂を想像してください。そんな身近さ)
お風呂に入る前に髪を洗って、服を脱いでお風呂に入ります。
台所が油物専門のA、すぐ落ちるBとあり AとBを往復して食器を洗っていますが台所A→風呂場→台所Bと往復するわけです。プライバシーなんてないような。
露天風呂に近いので正面から夜空や飛行機が見えます。
暖房は電気ストーブを用意したり、ゆたんぽ、アンカーを用意したりしています。たぶん部屋の温度は布団から出られない3度位かも?
家は築100年以上経っている木材なので、戸を閉めても明かりの漏れる家で、換気がいりません。電気のない外トイレだし、床が抜けそうだし。田舎独特の味わいがあります
シャンプーだけなら私的には、やかんで湯を沸かしてシャンプーに使い、頭にバスタオルお巻いてまた湯を沸かしそれはお風呂から出る時の最後のかけ湯にするかな。
足らないものは自分で用意するか工夫するしかないのではないでしょうか
それだけが原因とは思えませんが、周りを見ても旦那様の実家方に先に行く事は普通ですよ。給湯器に不満があるなら自分たちで治すか新しくするしかないのではないでしょうか。親孝行のつもりで、自分達が全額出す覚悟で相談してみたらどうでしょう。自分達にもいいし。
夫の両親は平気みたいですが、もしかして少しお金を出してくれるかもしれませんし
まずは旦那様が替えたいと言うことで……

投稿日時 - 2007-11-20 16:26:54

お礼

お返事有難うございます。

五右衛門風呂・・・でもお湯は温かいのでしょうね。
ちょっとうらやましいです。
(湯船のお湯も追い炊きが出来ないので、私が入る頃はぬるめです・・・)

調べてもらったところ、給湯器だけの問題ではなく、水道管?から
掘り起こして直さないといけないそうで・・・諸々で数百万かかると
いう見積もりでした。
ですので義父は直すのがイヤになったようです・・・

ですが、義父にとってはお風呂だけの問題でも、義母にとっては
台所も含めて不便のようなので、何とかしてあげたほうがいいですね。
頑張って、貯めるようにします・・・

投稿日時 - 2007-11-21 09:40:38

ANo.12

お礼ありがとうございます^-^。#3です。他の方の回答も見させてもらいました。
多少不便でも、住人はへっちゃらなもんで…f^_^;特にはよっぽど水道管が破裂しない限り直さないかもしれませんね…(T_T)私の兄嫁さんや姉婿さんもやはり、寒さと古さを嫌い(?)あの手この手でした^-^;空気清浄機、ファンヒーターを買ってきたりしてました^^;もし近くに銭湯とかなければ貴方もお母様同様先にシャワーの調整をしてもらい朝にお風呂お借りしたら???車があるなら行動範囲も広がりますし、金銭的に余裕があるなら暖房機具もちこまれては?それもご主人が嫌がるなら…断固戦いましょう`´/。

投稿日時 - 2007-11-20 15:31:36

お礼

度々有難うございます。

そうですよね・・・昔は、どこの家も蛇口一つで適温のお湯が出てくる
水道だったわけではなく、調整していたはずなのですが、慣れて
しまうと不便さが目に付いてしまって・・・

主人も、実家に居た頃は気にならなかったそうですが、独立して
きちんとお湯の出る生活に慣れたら、実家が辛くもなっている
ようです。
それでも、「いい子ちゃん」なので、絶対に親に意見できない
んですよね・・・困ったものです。

姑の入浴時のシャワーの調整を舅が買って出ているのは、入浴姿を
楽しみにしていらっしゃる部分もあるようで・・・シャワーの具合を
聞きに、何度ものぞいてます。苦笑
とてもじゃありませんが、そんな舅に「シャワー調整してください」
なんてお願いしたくないのです・・・

やはり、暖房器具の持込を検討します。(全身にカイロを貼るとか。)
あとは、入浴の仕方を工夫するとかですね・・・

投稿日時 - 2007-11-20 16:08:37

ANo.11

本当に大変そう…。私は寒がりなので、読んでいただけで一緒に寒くなっちゃいました。

私も真っ先に考えたのは近所の温泉です。以前、山形と福島の境目に行ったことがありますが、近所に公衆浴場のようなところがあって、そこに連れていってもらいましたよ。決してきれいではなかったけど、絶対寒いよりマシです! そういうところ、探してみてください。毎日は無理かもしれないけど、滞在中そこに行くようにして、いっそ行けない日は、頭を洗わないでおくというのも考えてみたらいかがですか? 入院したりして毎日髪が洗えない人のためのスプレーもありますよ。

あとは台所でヤカンとか電気ポットでわかしたお湯をお風呂場に持ち込んで、水のシャワーと混ぜて使ったらどうでしょう? 最初に頭を濡らすときは湯船のお湯を我慢して使い、ゆすぐときはポットとかやかんの綺麗なお湯で流すということで、全部湯船より、マシのような気がしますが。

私は連れの実家が猫を飼っているのと、トイレが外なので、やはり行くのがイヤです…。猫は嫌いなのではなくアレルギーなので、行くときは病院でアレルギーの薬と目薬を処方してもらいますが、それでもかゆくなることがあります。トイレが外ってのも、暗い中、勝手のわからないところを歩かなければならなくて、恐怖ですよ! 冬は寒いし夏は虫が…。なるべく買い物のついでにスーパーで…とかにして行く回数を減らしてます(笑)。

ああホントにいい方法見つかるといいですね。でもそれでも一緒に帰省しようとなさるのですから、立派というか健気だなぁと思いました。

投稿日時 - 2007-11-20 15:15:55

お礼

お返事有難うございます。
猫アレルギーに、おトイレが外ですか・・・皆さん、色んな苦労が
あるのですね。涙

えらくないです。出来ることならお風呂が直るまでは行きたくないです。

唯一、義兄だけが舅に意見できる(結婚式に関することでも、何か
あると義兄が意見してくれました)ので、義兄が言ってくれるのを期待
しているのですが、そもそも、義兄はそんな実家に嫌気がさしている
のか、滅多に実家には顔を出さないようです。

いっそ水道管が破裂して使い物にならなくなるとか、しないかしら・・・

投稿日時 - 2007-11-20 15:57:52

ANo.10

これも我慢のうちに入ってしまうかもしれませんが、水を使わないシャンプーを使ってみるのはだめでしょうか。介護や怪我などをした人が使うシャンプーなのですが。
それか洗面器をいくつか持っていって、熱湯状態のシャワーの水を汲み、さましておく。湯船のお湯で全身洗ったあと、でるときに全部頭からかぶってきれいにしてでる、とか・・・
昔家にシャワーがなかったころは、湯船に下半身つけながら(笑)、洗面器にはったお湯に頭をつけて頭を洗いました。風呂のお湯で頭を流し、最後は洗面器にお湯をはっておいて、風呂で温まったあと、かけ湯をして出ました。
それか、入る前に舅さんに微調整してもらって出しっぱなしにする。もったいないけど。
暖房器具は、小さなセラミックヒーターでも持っていかれるといいですよね。
行きたくない&お風呂に入りたくないなら、直前に熱出した振りしてお風呂や実家を辞退する、くらいしか思いつきません。すいません

投稿日時 - 2007-11-20 15:08:49

お礼

お返事有難うございます。
他の方の御礼にも書きましたが、義父母はネットワークビジネスにはまって
いて、自社の製品以外は体に毒だと信じているので、それ以外の
シャンプーなどを使っているのがばれたら、大事です・・・
でも、なんとかこっそり出来ないか、検討します!

>湯船に下半身つけながら(笑)、洗面器にはったお湯に頭をつけて
頭を洗いました。風呂のお湯で頭を流し、最後は洗面器にお湯をはって
おいて、風呂で温まったあと、かけ湯をして出ました。

これはいけるかもしれません!
洗面器が小さいので、大き目のバケツなんか用意していけば・・・

舅は、水出しっぱなしにすぐ反応する方なのです。
姑は、途中で何度か呼んで、舅にシャワーを準備してもらっている
ようですが、ぶっちゃけ、姑のシャワーを調整するのも(大好きな
妻の入浴姿が楽しいらしく)嬉しいらしいです。苦笑

なので、主人が私のために「目隠しをした舅に」「主人立会いの下」
調整してもらうのを提案してきたというわけです・・・
どんなお舅さんなんだ・・・

投稿日時 - 2007-11-20 15:52:30

ANo.9

・・・何かの修行ですか?

近場の温泉に誘っては?
スーパー銭湯みたいのでも良いですが。
旦那さんにはプライドよりも妻の健康を優先してもらいましょう。

舅にしか出来ない微調整って興味ありますね。
というか早く直せ!といいたいです。

投稿日時 - 2007-11-20 14:31:30

お礼

>・・・何かの修行ですか?
よく、友人に言われます。笑

舅にしてみると、自分は不自由してないし・・・
ぶっちゃけ、姑のシャワーを調整するのも(姑の入浴姿が楽しいのか)
嬉しいらしいので、直してはくれないと思います。

近場の銭湯、探してみます!

投稿日時 - 2007-11-20 15:45:18

ANo.8

それはお辛いですね・・。
私なりの打開策?は以下です

・毎年行かずに済むわけはないと思いますが今年はもうあまり時間がないので、とりあえず今年は行くだけ行って、風邪気味などを理由にお風呂だけ遠慮する。
お風呂以外には特に問題はないのであれば、来年までに打開策を練ればいかなと。
他の方の提案のように、あくまで自分ではなく、孫のためにという理由でのリフォーム等を夫から提案してもらうのがいいでしょうね。

・年末年始にかけてお金はかかりますが、温泉へみんなで旅行なんていかがでしょうか?
要は、一緒に過ごすのはいいけれど、実家へ行かなければいいのでは。

旦那さまの実家をけなすような言葉は、避けたほうが賢明かと思いますので、我慢の限界がくる前に、旦那さまに理解・納得してもらうほかないと思います。
がんばってくださいね。

投稿日時 - 2007-11-20 14:24:13

お礼

お返事有難うございます。
子供でも居れば、子供を理由に宿泊を断ったり、リフォームを打診
したりも出来るのかと思うのですが、如何せん、当面出産の予定は
なく・・・それまで何とかしのぎたい状況です。

風邪を理由に、お風呂に入るのをやめようかとも思ったのですが、
大晦日に姑と二人で諸々の片づけをしたり、料理をしたりで、
結構な臭いになってしまいます。
臭いを我慢するか寒さを我慢するか・・・もう一度考えてみます。

温泉も、普通なら行きたいのですが、舅は「正月は家で過ごすもの」
と考えている方で、原則旅行等はしないようです。
(主人の覚えている限り、30年ほどずっと、家族だけで家で
過ごしているようです。)

しかも、温泉というと、私の親の実家が温泉旅館をしているので、
常々お正月にninaちゃんのご親戚の旅館に行きたい!と言っていて
=タダ泊まり、なので(お正月のかきいれ時に・・・)親戚にも
申し訳なく恐くて「旅行」が言い出せません。

けなすことはしたくない・・・とは思っているのですが、水シャワーに
入った後などは、震えが止まらなくて毒づきたくなってしまいます。
取り返しのつかない言葉を吐く前に、何とかしなくては駄目ですね・・・

投稿日時 - 2007-11-20 15:40:35

ANo.7

cp3

聞いているだけで辛そうな話です。というか、さむーくなってきました(笑)

さて、行かずに済む方法というのがなかなか思いつきません。
オーソドックスなのが新幹線のチケットがとれないから、という奴ですけど、車ですかね?

で、ここから先は、とりあえず行ける状態にする対策です。
少々出費しますが、お金を払ってあげて、調整できるお風呂にしてあげるというのがあります。
私はトイレが寒くて(気温が約1度です)イヤだったので、おばあちゃんのためを装い、トイレの暖房を入れたことがあります。
あるいはうまく「一番最初にお風呂に入れるようにしてもらう」というのもあります。嫁が最後っていうのが感覚的に私には無いので(お客さん扱いで一番最初です・・・)あれですが、ご主人にお願いして「道中寒くて体が冷えたから先に入りなさい」と言ってもらうのはどうですか?
それなら、お風呂のお湯は使えますよね?
大きめのバケツやたらいに、水と熱湯を半々に入れてちょうどいい温度のお湯を自分で用意するっていうのも良さそうですが。

私の場合は全体的に厚かましいので、あんまり参考にならないかもしれませんけど。
個人的には、お風呂のお湯くらい、共有は平気ですけど、イヤだと感じるならそれはそれで仕方が無いので、一応、私ならこうするを書いてみました。

投稿日時 - 2007-11-20 13:53:50

お礼

お返事有難うございます。
チケットが空いてない・・・というのもやってみたのですが、空いてない
なら・・・と、レンタカーを借りてきました。(逃げる余地無し。涙)

お風呂のリフォームも、姑は考えたようですが、どうも家の構造上、
水周りを総とっかえしなければならないようで、ウン百万かかるそうです。
お財布の紐の固い舅は出したくないらしく、私たち夫婦で出せる額でも
ありません・・・

お風呂の順番は、舅がさっさと入ってしまい、そこから舅が夫(息子)
に「はいりなさい」という家なので、私と姑が必然的に最後で・・・
姑より先に入ったこともあるのですが、浮遊物が色々浮いていて、
入るだけならともかく、とても頭は洗えませんでした・・・

これから先のことを考えると、何百万かかろうとも、リフォーム資金を
うちで出すのが、一番建設的でしょうか・・・

投稿日時 - 2007-11-20 15:08:19

ANo.6

>自分の家に帰ると熱を出して寝込んでしまいます。
ご主人は奥さんがこのことで熱を出して寝込んでしまうことを知っていますよね。うちも同じようなものですが、奥さんが苦しいことなのに無理に実家に帰郷させることはいかがなものか?
うちの場合は、東北ですが気圧が低くなるせいか耳鳴りが強くなり中耳炎になりかけたせいか実家に帰るのは控えています。お風呂のことも同じで夏場でも寒いです。ただでさえ冷え性なので、絶えられないということで、毎年自分たちの用事があるとか、友人で旅行するとかで帰郷しないようにしました。
今回の場合、ご主人さんが奥さんが熱を出してしまうことを了承しているかどうかが大事です。お風呂の状態がわかっていてまた、東北なのにコタツなしでは、まったく寒いしかないです。向こうの人からすれば、慣れに近くなっているから大丈夫かもしれませんが、都会の人からすれば無茶としかいいようがないです。ご主人さんに帰郷することで毎年寝込んでしまうことを話すしかないです。苦しい胸のうちを正直に話す必要があります。総てを了承したうえで帰郷するというなら留守番をするから自分だけ帰郷してぐらいの気持ちをもって訴えるしかないです。ご主人のプライド??もありますが、わたしからすれば奥さんが熱を出して寝込んでいる姿を見てプライドよりも奥さんの体のほうが大事なのを示してもらったほうがいいかと思います。「わたしを大事に思うなら考えてみて」というような話し方も必要だと思います。とにかく東北でのお風呂やトイレや暖房のない部屋は寒いです。頑張ってください

投稿日時 - 2007-11-20 13:50:43

お礼

お返事有難うございます。
主人は・・・毎年風邪を引いて寝込んでいるのも知っています。
毎年、1月2日・3日に倒れるのですから・・・原因が、水のシャワー
なのもわかっています。
ごめんね、ごめんね・・・といいながら看病してくれます。

でも、喉もと過ぎれば何とやら・・・で、年末近くなると、帰省の
予定を立て始め、私がシャワーのことを理由に拒否すると、
「うちの実家はそんなに金がないから仕方ないんだ!」と
怒ってしまって話になりません・・・怒らせないで、話を聞いて
欲しいのですが・・・

話し合いの出来ない、私たち夫婦に問題があるのかもしれませんね。

投稿日時 - 2007-11-20 14:42:13

ANo.5

「行かなくてすむ方法」ではないのですが・・・
どうしてもご主人の御実家のお風呂が回避できなかった場合、
シャワーが水か熱湯しか出ないのでしたら、
シャンプーの時は、桶にその都度熱湯を取って
水でうめてからかける・・・という方法はいかがですか?

投稿日時 - 2007-11-20 13:48:40

お礼

お返事有難うございます。
昔のお風呂は、水とお湯を交互に入れて、薄めて使いましたよね・・・
私も、(主人の実家で)試したことがあります。

でも、主人の実家は(No4の方の御礼にも書きましたが)台所だけで
なく、お風呂場もカルキ除去のため浄水器を付けており、出が異常に
悪くて・・・洗面器に溜めている間に結局体が冷え切ってしまうのです。

何だか、書いていてまた泣けてきました・・・

投稿日時 - 2007-11-20 14:25:28

ANo.4

本当にシャワーの問題だけでしたら、
「お正月はきれいにしたいから。」
と言って、
「美容院を予約してもらって良い?」
と聞いてみてはいかがですか?
大晦日の美容院は混むかもしれませんが、今ならまだ予約が取れるかもしれません。
ご主人からの提案、と言うことで、お姑さんとお二人で行けば角も立ちにくいと思います。
「お正月だから、二人で綺麗になってきて。」
とご主人に言ってもらって、ご主人が料金を払ってくれる、という形にすれば、親孝行もできて一石二鳥!とはいかないでしょうか?

さもなければ、こっそりお湯を抜いて、新しいお湯を入れなおす(沸かしなおす)、という裏技もあります。
やかんや、なべ、など思いつくもの全てにお湯を沸かして対処する、なんて方法もあります。

シャワー以外に理由があるのならしょうがありませんが、本当にシャワーだけなら、ご主人にも協力してもらって、何とか乗り越えてください。

私は結婚16年の主婦ですが、毎年3~4回4~5泊の予定で夫の実家に帰っています。
色々思うことはありますが、長く夫婦を続けていくのに、夫の家との関係は大切です。
勿論、お嫁さんである質問者様だけが我慢するような関係は長続きしません。
何とか打開策を探してみてはいかがでしょう?

投稿日時 - 2007-11-20 13:40:19

お礼

お返事有難うございます。
すごい、「美容院」というのはナイスアイデアです!

でも・・・実は、姑は美容院に行かないらしいのです・・・
美容販売系のネットワークビジネス?のお仕事をしているせいか、髪は、
お仲間の美容師の方に切ってもらい、カラーは自社の商品で自分で
染めているようです。
もちろん、シャンプー等のヘアケア製品も自社製品以外は認めない
ので、美容院のシャンプーなんて髪に悪くてとんでもないそうです。

>さもなければ、こっそりお湯を抜いて、新しいお湯を入れなおす
これは使えるかもしれません・・・
でも、水の勢いも悪い(ネットワークビジネスの浄水器を付けているため)
ので時間がかかりそうです。
何とかうまく出来ないか、作戦を練ってみます。

mimi-koさんは、年3~4回もお泊りしていらっしゃるのですね・・・
私は、お風呂の件がイヤでイヤで、最初の1年は頑張ったのですが、
年一回でも苦痛になってしまいました。涙
この苦痛を夫や、実家に伝えるには、どうすればいいのか・・・

投稿日時 - 2007-11-20 14:20:41

ANo.3

こんにちわ^-^。
私の実家も古くて人様がよろこんで使えるようなお風呂ではありませんでした´`;。主人も私の実家の風呂には一度もはいったことがありません。実家のそばは温泉が数ヵ所ありましたので主人だけ温泉に入りに行ってもらってました。
ご主人の実家近くに銭湯などはないですか?31日まで営業している所も多いし、正月は二日から営業してませんかね?
今年はどうにか行かない理由をつけても、毎年正月ありますからねぇ…。そのうちケンカの原因になっちゃいませんか?

投稿日時 - 2007-11-20 13:38:25

お礼

お返事有難うございます。
そうなんです・・・、喧嘩をしながらギリギリまで粘ってはいるのですが、
最後には根負けして、引っ張られるように連れて行かれます。

銭湯・・・見渡す限り、田んぼと家と山しかないので、わかりませんが、
車で行けばあるのかもしれません。
探してみます!

投稿日時 - 2007-11-20 14:08:42

ANo.2

年末から年始にかけて、温泉旅行を計画して夫を強引に同意させてしまうというのは不可能ですか?

場合によっては 夫の両親も誘って一緒に行ければ、全くカドは立たないと思います。

お正月の温泉旅館は超高いと思われがちなのですが、最近はそうでもない所も増えているようです。

投稿日時 - 2007-11-20 13:38:03

お礼

お返事有難うございます!

実は、今年は私の実家の親が正月に家族旅行をしたいというので、
たまには私の実家優先でも・・・いいよね♪と期待していたのですが、
実家の親としてはやはり遠慮が出たようで、ぽっかり予定が空いて
しまいました。

主人の実家の親は、「正月は家で過ごすもの」と考えている方たちで
原則旅行等はしないようです。
しかも、私の親の実家が温泉旅館をしているので、機会があればお正月
にninaちゃんのご親戚の旅館に行きたい!と言っており、=タダ泊まり、
なので、(お正月のかきいれ時に・・・)親戚にも申し訳なく恐くて言い
出せません。

それに・・・今気づいたのですが、大晦日と元旦を避けたとしても、
結局お正月近辺(真冬)で泊まりに行かなきゃいけなくなるん
ですよね・・・

投稿日時 - 2007-11-20 13:59:31

ANo.1

こんにちわ。質問の意図とはずれますが、打開策を提案。車で行ける位のところに銭湯とか○○ランドみたいな公衆浴場はありませんか?福島なら温泉とかは?みたいな発想になるのをじっと待っているとか?子どもさんは?もしおられるのなら、子どものためにリフォームを提案してもらうとか?2~3日のことならお風呂なしでも我慢できる人もいますけど・・・暖房のことなんかは毎年のことだからやはりちゃんとダンナ様に話してもらって対策とったほうがいいですよ。私もダンナの実家は雪の多いところにあるので自分たちで暖房器具やあったか下着など用意して完全防備で行きます。健闘を祈ります。

投稿日時 - 2007-11-20 13:32:38

補足

早速にお返事有難うございます。
実は、実家は私たちの結婚前(3年前)にリフォームをしているの
です・・・外回りと屋根と、内装を全部フローリングにしたりの
リフォームで、水周り以外は綺麗なものです。苦笑

水周りのリフォームは、予想以上にお金がかかるというのでやめにして、
また「貯めて」から・・・と思っているようですが、私が思うに「貯まる」
頃には、義父母は高齢になり、バリアフリー等も考え直さなければいけ
なくなると思う(今は急な階段付きの二階建て)ので、なかなか難しい
ような・・・そもそも、お財布を握っている舅が、全く不便を感じていない
ので、水周りのリフォームには乗り気ではないようです。

子供が出来たら、子供を理由に行かないと言おうと思ってますが、
まだ今のところは出産の予定もなく・・・

自分で暖房器具を持ち込むですか!
それは考えませんでした・・・電気毛布とか、小さくともストーブがあれば、
少しはましになるかもしれません。
貴重なご意見有難うございます。

投稿日時 - 2007-11-20 13:39:32

あなたにオススメの質問