こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

乾電池と充電器

乾電池で使用できても充電池で使用できないもの(LEDランプ)もありますが電圧が低くて(1.5Vと1.2V)で使用できないのでしょうか?

投稿日時 - 2007-11-21 18:24:39

QNo.3536559

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

実際に試してみての質問なのか、説明書とか、カタログを見ての質問なのかわからないので推測になりますが。

Ano1さんのように、単に電圧が足りないということもあります。
または、乾電池と充電電池では、微妙にサイズが違うので、そのため端子の接点がとどかないという場合もあります。

実際にやって点いたよ、という場合は、ライトによっては制限抵抗がない場合があり、このときは、乾電池であれば、内部抵抗が高いので、それを利用して制限している場合もあるのですが、充電電池は内部抵抗が低いので、電流が流れすぎて、LEDの寿命が短くなることがありそれで使用できないと表現していることがあります。

投稿日時 - 2007-11-22 00:09:25

お礼

ご返事遅れました回答ありがとうございます。
実際に試してみましだが、結局は電圧不足だったようです。
せっかく充電式の電池買ったのに(-_-;)

投稿日時 - 2007-12-06 07:55:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

仰っていることが、理解できないのですが、LEDランプの事でいいですか?

LEDランプ限定でいいますと、A-K間に電流を流すと、Vfが発生します。
 一個のLEDランプを発光させようとした場合、おおよそ、5mA必要で、そのときに発生するVfは、1.6Vとします。(データシートを読むと、これぐらいの値になる)
 逆に言えば、1.6V以上の電圧がないと、目的の発光量に到達しません。

・・・ですので、乾電池(一次電池)と充電器(二次電池)の特性による放電時の電圧が違っても、負荷となるLEDランプが必要とする電圧を越えなければなりません。


こんなもんで、答えになっているのでしょうか?

投稿日時 - 2007-11-21 18:42:18

あなたにオススメの質問