こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

空の仕事

私の兄は海上自衛隊で TACCOとして働いています。最近いろいろと事情があり転職を考えているようですが・・・ 今の仕事の経験を生かしてできる仕事がしたいそうですが、どんなものがあるのでしょうか? ディスパッチャーとゆうのを聞きましたがそれは大卒でないと資格を取るのは不可能なのでしょうか?もし 詳しい方がおりましたら 是非教えてください。宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2007-11-22 20:02:33

QNo.3539374

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

元海自のHSS-2B乗りです
元同僚のパイロットやクルーで転職した者達(自分を含めて)前職が活かせる仕事に就いたのはある程度の階級の者が保険会社(基地の出入り等に便宜を図って貰う為の天下り的なもの)に入社したぐらいなものです
給料、待遇、殆どのものが客観的に見て転職失敗です(自分を含めて)
前職の経験が活かせる職は殆どないので出来ることなら続けたほうが無難だと思います

投稿日時 - 2007-11-26 10:39:36

お礼

回答ありがとうございます。とても参考になります。
できるなら 続けたほうがいいのですね・・・
 パイロットの方は最近 民間に流れるひとも多いと聞きましたが・・
兄は結局辞めたらただの人なんですねえ^^;
 
 本人の事なんでなんとも言えないのですが いちお 話してもみようと思います。 

投稿日時 - 2007-11-26 20:06:00

ANo.1

TACCO、つまり戦術航空士をなさってるわけですね?

戦術航空士が固定翼の事業用航空機操縦免許を持っているのか否か分かりかねますが、どちらにせよかつてと違い自衛隊機操縦士が民航のパイロットになるのはかなりの狭き門ですから、P3Cの戦術航空士ですと直接航空機運用に携われるような転職は出来ないと思います。

航空会社のディスパッチャーですが、大卒資格が無くともなることは出来ます。しかしながら中途採用を行っているか否かは分かりませんので、各社に問い合わせるしかないでしょう。因みに、自衛隊の中では、戦術航空士よりも寧ろ地上職の航空管制官や要撃管制官として飛行管理に従事している隊員のほうが、直接仕事の経験をディスパッチャーとしての仕事に生かせるような気がします。

そもそも、戦術航空士は対潜情報等の収集や解析、及び対潜行動中の航空機指揮がその任務ですから、やはり仕事の経験を自衛対外で「生かす」というのは難しいと思われます。

投稿日時 - 2007-11-24 23:57:56

お礼

とても参考になりました。 いろいろと 詳しい意見をありがとうございます^^

投稿日時 - 2007-11-26 20:07:25

あなたにオススメの質問