こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

司馬遼太郎に詳しい方、教えてください。

司馬遼太郎の小説をこの所、読んでいます。
「坂の上の雲」のあと「翔ぶが如く」に取り掛かっています。
いま2巻が終わった所です。 私は西郷隆盛と桐野利秋のファンですが
読み始めて 桐野利秋を「汗くさい男」と書いてあったので 少し興がそがれました。
司馬遼太郎さんは 歴史上の誰がお好きだったのでしょうか?
あと これから読むのにおススメがありましたらお教えください。

投稿日時 - 2007-11-23 10:40:09

QNo.3540484

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

詳しい…かどうかはわかりませんが、司馬さんの小説はほぼ全て読んだ者です。

司馬さんのエッセイ等もある程度読んできましたが、私が読んだ著作の範囲内では「この人物が一番好き」的な発言はなかった記憶があるのですが… ただご自分の作品の中では「空海の風景」をもっとも気に入っていて深い愛着を感じておられたようですね。

私見ですけれども、司馬さんが好む人物像というのは、まず自己愛が薄くて、何かの理想・目的の実現に情熱や執念を燃やしつつも、冷めた目でそんな自分に滑稽さを感じているもう一人の自分がいたりするような、どこかでポーンと自己を放下している人物が多いような気がします。
斉藤道三や北条早雲といった一般に奸雄的イメージが強い人物も、私欲のみを貪婪に追求する脂ぎった人物には描かず、いつ不慮の死に遭おうともジタバタせずサラッと死ねるような涼やかさを感じます。

幕末維新期に関心がおありでしたら、「世に棲む日々」「花神」「峠」(←黒船来航から戊辰戦争までを時系列で並べました)が個人的にはオススメです。

投稿日時 - 2007-11-25 02:54:17

お礼

そうですね、以前は織田信長を一通り読みましたが 興味があるのは幕末維新期です。
昔、NHKの大河ドラマで大村益二郎(字があってるかな?)が主人公になった時 「世に棲む日々」「花神」は読みましたが もうすっかり忘れていますので これを機会に再読してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-11-25 15:22:58

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問