こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

光ディスクと磁気ディスク

DVDはライティングソフトが要ります。CDはWindowsXPの書き込み機能の場合はコピーの後にCDへの書き込みの準備のできたファイルがありますとバルーンが出ます。CD-Rは追記できませんがCD-RWは追記できますが個別的な削除はできません。DVDーRNはパケットライティングソフトを使えばできるそうですが、まあDVD-RAMを使った方が無難です。しかしフロッピーディスクやハードディスクは自由にできるのは何故ですか?

投稿日時 - 2007-11-24 13:52:43

QNo.3542764

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>しかしフロッピーディスクやハードディスクは自由にできるのは何故ですか?

もともとそう設計されているからに他なりません。

DVDはちょっと違いますが、CDはもともとLPレコードの置き換え用に作られましたから、書いたり消したりするような使い方でなく、予め全てのデータを用意して一気に書き込む使い方を前提にしています。

投稿日時 - 2007-11-24 23:17:07

お礼

ありがとうございました。そうですね。針の30センチレコード盤の次にコンパクトディスクとして登場しました。書き込み用としてMDミニディスクがでました。CDへの書き込みはパソコンの普及の後ですね。

投稿日時 - 2007-11-25 10:57:00

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問