こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ボウリングのボールのスペックについて

マイボールの購入を考えています。今までは、例えばコロンビアの○○の15ポンドという感じで、品名と重さだけで選んできましたが、今回注文しようとしたら
15p2oz 2.6oz 2-3inch(MB:左 1-1/2inch)
15p3oz 2.2oz 2-3inch(MB:左 2inch)
15p3oz 2.9oz 2-3inch(MB:左 1/4inch)
などの中から選べるようになっていました。
15p2ozはボールの重さだとわかりましたが、その他の数字が何を意味するのか分かりません。MBは右か直線が良く、左というのは在庫処分品として出てくるタイプだとどこかのホームページには書いてありました。
MB:左というのはボールのコントロールが難しいのでしょうか。
ちなみに私は、ボウリング歴7年、月に10~20ゲームほど投げており、最近51ゲームのアベレージは155、右投げです。球筋は、5枚目のスパットをまっすぐに通し、レーン後半からポケットに食い込ませるように投げています。

投稿日時 - 2007-11-27 06:36:56

QNo.3550329

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

初めまして。
質問中の数値についてですが、MB:左1-1/2inchというのはボールについているピン(コアの頭部の頂点を表すもの)とCG(ボールの一番重い部分)を一直線に結んだ延長線上から左に1-1/2インチの所にマスバイアスの位置があるという意味です。
例えばMB:右3/4inchならピンとCGを一直線上に結んだ線の延長線の右3/4インチの所にマスバイアスがあるという事です。
2-3inchというのはピンとCGの距離が2-3インチの間にあるという事を示しています。
2.6ozとか2.2ozというのはボールのトップウェイト(CGを頂点にした時のボールの上半分の重さ)を示しています。
ちなみにマスバイアスとピンの距離は必ず6-3/4inch(ボールの円周の1/4、つまりピンから90度の角度)の位置にあります。

ボールの曲がり(実際に投球して出る曲がり)に一番重要なのはピンの位置です。
マスバイアスも多少影響しますが、曲がりに直接関係するというよりは
マスバイアスの効果は簡単にいうと、ボールの転がり方が手前から良く転がるようになるか、あまりマスバイスの影響が無いようにするか、転がりが若干悪くなる(先までボールが走りやすくなる)という3パターンに分ける事が出来ます。
このため、右投げの人はマスバイアスの位置が右にあるボールを選べば、レイアウト(ドリルをする時に、ピンの位置をどこにするか、MBをどこにするかなど、投げた時のボールの曲がり方を決める要素)が多く選べる事になりますが、MBが左にあるボールは右投げの人には確かにレイアウトの幅が狭まりますが、決して在庫処分とかクズボールとかいうわけではありません。
きちんとマスバイアスの知識を正しく持ったドリラーなら、質問中にある3つのボールのならどれもレーンの先で曲がるようにするレイアウトなら右投げの人にも向くドリルが出来るはずです。

まあ、少しでもレイアウトの幅を広げるなら上記の中では15p3oz 2.9oz 2-3inch(MB:左 1/4inchがお勧めですが。

投稿日時 - 2007-11-28 05:11:15

お礼

はじめまして。分かり易く丁寧なご回答をありがとうございました。
PIN、CG、MBなどをキーワードに検索してもほしい情報がなかなか得られず困っておりました。とても参考になりました。

投稿日時 - 2007-11-28 07:48:34

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

31人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問