こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

MD→パソコンに録音時のホワイトノイズの原因

MDに保存されているラジオ番組をパソコンに録音しようと思い、
MDコンポのヘッドフォン端子とノートパソコンのマイク端子をプラグ(抵抗なし)で接続して録音しました。
早速録音したものを聞いてみたら「サーー」というホワイトノイズの音が入ってました。
調べたらヘッドフォン端子で接続する時は抵抗入りのプラグを使用するとありました。

抵抗入りのプラグを使用することでホワイトノイズは少しでも改善されるのでしょうか?
また、もし改善されるのであれば抵抗入りのプラグでヘッドフォン端子とマイク端子を接続して録音するのと
コンポのLINE OUT端子をパソコンのLINE IN端子で接続して録音するのとではどちらがキレイに録音できるでしょうか?
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-11-27 23:10:53

QNo.3552524

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

マイクから出る音はとても小さいので、マイク端子には
その小さな信号を何百倍にもする回路が入っています。

元の音を小さくして、また大きくするとノイズが載りやすくなります。

なので、信号レベルの高いLINE OUTから出して、
それに合う受けレベルのLINE INから録音するのが一番です。
ケーブルは
http://www.cabling-ol.net/cabledirect/AD-SM2RM.php
こんなものを使います。
電気店などで「3.5mmステレオミニジャックとステレオRCAピンプラグの変換ケーブル」といえばOKです。

投稿日時 - 2007-11-27 23:22:07

あなたにオススメの質問