こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

昔からの友人との微妙な関係(長文)

はじめまして。30代の主婦です。
中学時代からの友人のと事で少し悩んでいます。

彼女も私も家庭環境がちょっと複雑でした。彼女の両親は離婚していて、お母さんと暮らしていたのですが、お母さんに彼氏ができたり、借金をしたりしていろいろ大変そうでした。私も母子家庭で貧乏ではあったのですが、母はまじめなタイプでそれなりに暮らしていく事ができていました。

彼女がお母さんともめて、家に帰りたくないと言っていた時もしばらく家に泊ったりした事もありました。
高校も一緒だったのですが、彼女はすぐにやめてしまい、アルバイトを始めました。
私もその時はいろいろ不安定な年頃だったので、自分もやめちゃおうかな・・・と思いましたが、ここまで育ててくれた母を思うとそれもできず、無事卒業する事ができました。
そんなこんなで、彼女は早く自分の家庭をもちたいといって、19歳の時に、父親ほども年の離れた外国人と結婚しました。
彼女は経済的に裕福になり、大きな家に旦那さんと幸せそうに暮らしていました。私もうらやましいな~と思いましたが、なにせまだまだ若かったし、結婚なんて全然考えてませんでした。
・・・というか、今の旦那に会うまで、結婚願望はありませんでした。

この事で(恋愛に対する考え方で)ちょっと彼女と口論みたいになってしまった事もありました。
私はどちらかというと奥手で、内攻的なので恋愛もあまり積極的ではないのですが、彼女はとても積極的で、一人でめざすべき方向にどんどんつき進んでいくタイプなので、お姉さん的な立場でいろいろ助言してくれていたのです。
それがちょっとうざく感じてしまい、少し否定する様な事を言ってしまって気まずくなったりしました。

いろいろありましたが、彼女は旦那さんの仕事でアメリカへと旅立ち、その後もたまに手紙や電話で連絡を取り合っていました。
私は自分にあった仕事を見つけて、恋愛もそれなり(?)にあったりして今の旦那と出会い、結婚となりました。
彼女は結局旦那さんとは別れて、(価値観の違いだった様です)新しくできた彼氏と暮らしはじめた様でした。

そして本当に久しぶりに帰国となった彼女と会う事になり、私の旦那も含めて食事をしました。
・・・がなんとなくぎこちないのです。前の様には話せなくなってしまいました。私は母が高齢になり体にガタがきているので、仕事を続けながら母と旦那の食事を作ったり、家事をしたりで、まあいろいろ大変ですが、でもみんなそんなもんですよね。

私自身は昔とは変わった部分が結構あると思います。
昔は自分第一で、いろいろ旅行をしたり、好きな事をしてきて、結婚しておちつく自分なんて考えられませんでした。
しかし、今は旦那がいて、母を守る立場になり、(子供はいませんが)小さいながらも家庭ができ、それが1番大事だと思う様になりました。

昔は彼女の方が家庭的で、落ち着いていたのですが、今は逆に彼女の方がいろいろ旅行にいったり、好きな事を楽しんでいるみたいでした。そのせいか、話があまりかみ合わなくなっていました。
彼女は私がすっかり落ち着いていて、変わっていた事にちょっととまどっていた様です。昔の私からは想像できない姿だったと思います。
昔の私は彼女から見たら本当に頼りなく、男運もなく恋愛もダメダメって感じだったと思うので・・・。

いままで彼女の方が、私にアドバイスする感じの関係だったので、そのスタンスがくずれて、それがなくなると私もどうしてよいのかわからないのです。でも、私も一応大人なので、助言はもう必要ないですし・・・(対等に相談みたいな形はいいのですが)。
彼女もそれをなんとなく感じて、ちょっととまどっている様でした。
結局あたりさわりのない会話で終わりましたが・・・。

私の中では親友だったので、切ない気持です。でも以前の様には話せない気がしています。また会うのもなんとなく、躊躇してしまいます。
しばらく会わないうちに、お互い状況が変わり、しょうがないのでしょうか・・・。

長文を最後なで読んでくださった方、ありがとうございます。
いろいろご意見聞けると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-11-28 00:17:00

QNo.3552730

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私の話(30代)で申し訳ないですが、こういうこともあります、ということで。

去年までものすごい頻度で会っていた友達と
今年3月から会わなくなりました。
彼女に彼氏ができ(31にして初カレ)、
なんだか一緒にいても彼氏彼氏になって
ちょっとめんどくさくなってしまったのです。
たったそれだけのことで、
長年続いていた友人関係はぎくしゃくしだして、
前なら当然出来ていた配慮も彼女はしなくなり
それまでは大体のことを許せていたはずの私も
なんか馬鹿らしいなと思ってしまうようになりました。
近くにいても、こういうことは起こりえます。

多分、時間が解決すると思います。
現時点なにをしてもからまわる気がします。
お互いの波長というか、環境の違いから来る感覚の違いが
ズレてしまっているのだと思います。
時間がたってやっぱり近付いてきたら縁があったということで
そのまま疎遠になったら、縁がなかったということなんだろうな、
と思います。

投稿日時 - 2007-11-28 15:22:04

お礼

ご回答ありがとうございます。

お友達の話、わかる気がします。女の人ってそういうところあるかもしれないです。遅めにできた初彼だったら、なおさら舞い上がっちゃうでしょうね。

>多分、時間が解決すると思います。
現時点なにをしてもからまわる気がします。
お互いの波長というか、環境の違いから来る感覚の違いが
ズレてしまっているのだと思います。
時間がたってやっぱり近付いてきたら縁があったということで
そのまま疎遠になったら、縁がなかったということなんだろうな、
と思います。

私の今の状況をドンピシャで言ってもらったって感じです。
本当、その通りですね。
できれば、ずっとなんらかの形でつながりを保ちたいですが、もし疎遠になったらそれはそれで・・・と心にゆとりを持っていようと思いました。

投稿日時 - 2007-11-28 23:02:15

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>しばらく会わないうちに、お互い状況が変わり、しょうがないのでしょうか・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分の子供でさえしばらく合わないと、あわない。
今年から社会人の娘が、大学は家から出て、4年間別でした。
もちろん、時折は帰ってきましたし、今は自宅から職場に通っていますが。

そういうものです。
時間の違いによる、互いの生活曲線の齟齬なのか、
価値観の違いなのか、社会環境によるただの習慣の違いか。

自分の目の前での変化は日々、自分のなかでのイメージを修整していきますが、長い不在の時期をすんなりとつなげるわけには行かないです。

共通点は昔、同じところにいた、あるいは同じ経済環境だったということ。

桜の花も、ワシントンでは日本のものを持っていくのに、花は「白」。
あのなんとなくのピンクにならない。
紫蘇もヨーロッパの土ではあの香りが出ないそうです。

人も、環境が違えば、そこはかとない違いが出る。

それを、確認できただけでも今回の再会には意味があったのでは?

投稿日時 - 2007-11-28 10:22:05

お礼

ご回答ありがとうございます。

>自分の目の前での変化は日々、自分のなかでのイメージを修整していきますが、長い不在の時期をすんなりとつなげるわけには行かないです。

本当、その通りですよね。頻繁に会っていたら、そんなに違和感はなかったでしょうね。会わない期間が長すぎたんでしょうね。

>桜の花も、ワシントンでは日本のものを持っていくのに、花は「白」。
あのなんとなくのピンクにならない。
紫蘇もヨーロッパの土ではあの香りが出ないそうです。

おもしろい話だな~と思いました。
人間も植物も同じ生き物だから、そういう物なのかもしれないですね。

確かに、今の私達の状況の変化を確認できただけでも、よかったのかもな・・・と思いました。次回会う時は、今の状態から1歩進んだ関係に近づけるといいです。

投稿日時 - 2007-11-28 22:54:15

ANo.2

寂しいけれども、そういうことはあると思います。
何をどう話せばいいのかわからなくなっちゃったんですよね。
そこまで親友ってわけではないですが、私の心情的にそれに近い友人だったやつに10年ぶりぐらいにあったら、どうしたもんかとても気まずかったことがあります。
でも、そいつの価値が私の中で下がったわけでもないですし、元気にやってて欲しいと思います。

昔と同じ関係ではいられないこともあります。
でも昔と同じように大切ではあるんですよね。

他の方とかぶりますけど、私も躊躇してるうちは無理に会うことも無いと思います。
徐々にまたお互いの関係を手探りしながら築いていければ良いんじゃないかと思いますよ。

投稿日時 - 2007-11-28 02:52:02

お礼

ご回答ありがとうございます。

私達の場合はお互い似たものどうしで、何でも話せる関係だったので、離れていても心のどこかに彼女の事はありました(私にとってはですが)。

しかし今は以前の様に、何でも話す・・・って感じじゃなくなりました(今は旦那に何でも話すというのもありますし)。
でも、Acekillerと同じ様に、価値がさがったという訳ではないんですよね。

以前と同じ様にはいかなくても、またいい関係を築いていけるといいなと思います。

投稿日時 - 2007-11-28 09:27:38

ANo.1

それが、大人になり、成長していくと言うことです。

あなたが感じる違和感は、多くの人が感じていることです。

男で言うと、出世とか、ハゲとか、趣味とか・・・・・・。

価値観が近ければ、合う話が多いのですが、価値観が互いに変われば、
合う話が少なくなるのも、当然です。

躊躇するうちは、会わなくても良いのではないでしょうか。

そして、会いたくなった時に、会えばよい。

そう思います。

投稿日時 - 2007-11-28 00:25:18

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうか・・・それが大人になったという事なんですね。

そうですね、お互い気まずい間は会わないで、どちらかが会いたい・・・と思えば会えばいいですよね。

投稿日時 - 2007-11-28 09:19:24

あなたにオススメの質問