こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

サイディングの施工単価

旭トステムのサイディング、AT-WALL15Zを使った、新築時の外壁工事の材料代込み、施工単価の相場が知りたく、質問致します。

場所は、東京の練馬、二階建で外壁の総面積は225平米、工務店の見積もりは、工費と材料代込み(胴縁取付、防水シート張、サイディング取付)で260万円、平米単価は11600円です。

この値段が高いのか安いのか分からず、悩んでおります。

どうぞ、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-12-03 12:22:46

QNo.3567191

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

新築ですか?
普通は大工が胴ぶちまでやって外壁屋が外壁工事するのでまとめて1項目というのはあまりおめにかかりませんね。
胴ぶちとシートまでで工賃込みで3000円あればとは思います。サイディングが平だけ6000円だとすればあと58万もありますね。役物分や金物施工分で25万ほどかかっても、それ以外の33万で柱巻きや出窓などあるとありえない金額でもないですね。決して安くはないですが。今は、残材引き上げの費用も8万前後入るだろうし高い安いと評価しにくいです。

そんなことでパッと見、高いなあとは感じますが、
結局サイディング工事は役物(角)が多いと単価では評価できません。
出窓や建物外形の複雑さ、独立壁や柱のサイディング巻きなどがこれに当たります。
平物単価は確かにそこまでいかないでしょうが工事内容が不明瞭ですのでそれが絶対高いとも言えません。
柱巻きで1ヶ所8~10万とか簡単に増えるしねえ。

相見積もりを取った方がいいのではないでしょうか?

投稿日時 - 2007-12-03 16:02:59

お礼

早速、ご回答ありがとうございます。

新築であり、実は工務店は決まっております。で外壁をどうするかの話の中で、前記のような見積もりが出てまいりました。
おそらく、胴ぶちは大工さんの仕事でしょう。

サイディングの種類でいくつか見積もりをもらっておりますが、「四辺合じゃくり工法」となるサイディングでは、施工単価が大きく上がる(=工賃が高くなる)ようです。

実際、サイディングがZシリーズでもSシリーズでも(塗装の補償が15年か10年か)、工費全体では大きく変わりません。
四辺合いじゃくり工法は、サイディング間のコーキングが不要になる分、手間がかかるのでしょうか?
(施工者泣かせなのかな・・・)
個人的には、手間賃を惜しむ気もないので、正当には払いたいと思いますが、いいように誤魔化されるのは厭なので、相場を知りたいと考えております。
ご回答からすると、「手間がかかるようなら妥当」とも判断できるということでしょうか?

ちなみに、家は四角い平凡な形で、できるだけ1階と2階の面も揃えて段差がないようになっています。

投稿日時 - 2007-12-03 17:43:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんにちは。新築おめでとうございます~♪
15Zは四方合い決まり品ですね。
サイディングの中でも高級品といわれるものです。
シーリング部分は確かに減りますがきちんとした施工方法でないと
地震や車の通行等による振動などで板間に隙間が開く場合があります。

話がずれました・・・すみません、
細かい内容が分かりませんが破風工事を入れてもおそらく200~220万程度で施工は可能です。
これは専門店の施工価格ですので差額は簡単な話、工務店の管理費や利益になります。
詳しい内容(本体面積、出隅メーター数、破風メーター数など)が分からないとなんとも言えませんが工務店に依頼する時点で高くなってしまうのは分離発注以外は仕方がない所です。
(その分、工務店は費用を外壁工事店などに立て替えて支払いますしアフターメンテ等も一手に引き受けてくれるリスク代ともいえます)

質問の答えですが高いか、安いかといえば「高い」
となりますが、あとは質問者様の考え方次第という事です。

お知り合いに業者がいれば分離発注もひとつの手です。

胴縁工事はこの材料だとおそらくサイディング業者の施工です。
通常の10尺品(3M)と違い6尺品(1.8M)なので胴縁の割付にコツがいる為、サイディング業者へ任せるのが一般的な材料だからです。

投稿日時 - 2007-12-19 18:25:58

あなたにオススメの質問