こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2倍角の変形

計算がわからなくて、困っています。
cos(2θ+Π/3)=cos2(θ+Π/6)=1-2sin^2(θ+Π/6)
の計算なんですが、 cos(2θ+Π/3)=cos2(θ+Π/6)までは、わかるのですが、その次の変形cos2(θ+Π/6)=1-2sin^2(θ+Π/6)がわかりません。2倍角の公式の、cos2θ=1-2sin^2θを多分用いているんだろうな~とは思うんですが、cos2(θ+Π/6)と変形後の1-2sin^2(θ+Π/6)の(θ+Π/6)が同じなので、cos2を1-2sin^2に変形するのかな??と思うんですが、2倍角の公式cos2θ=1-2sin^2θには、θがあるのに、cos2を1-2sin^2に変形するなら、θがないと、変形ってできないんですよね??

変形の仕方がわからないので、教えてください!!!お願いします。

投稿日時 - 2007-12-03 14:31:51

QNo.3567479

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

cos2(θ+π/6)=1-2sin^2(θ+π/6)のところのみ書きます。
θ+π/6=αとおくと
cos2α=1‐2sin^2αになるので
αを元に戻すとできあがり

投稿日時 - 2007-12-03 14:44:21

お礼

あ~~!!!そうか!
すっきりしました!!解答していただいて、ありがとうございました^^

投稿日時 - 2007-12-03 18:17:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)