こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

国公立大医学部で学費以外にかかるお金

僕は現在高校1年生で、医師になりたいと思っています。
学校ではある程度の成績もとっているし、僕の家は普通のサラリーマン家庭で3人兄弟(といっても現在小3、幼稚園の弟、妹です)なので、自宅から通える地元の国立大学の医学部を目指したいと考えています。

国公立大学ならば、医学部も他の学部と同じ学費らしいですが、やっぱり医学部となると教科書代はもちろん、他の学部にいくのに比べて学費以外にいろいろとお金がかかると思います。

両親にも実際、もしかしたら普通の学部(僕が行こうとしている大学のほかの学部)に行ってもらわなければいけないかもしれない、といわれています。それは両親にも、「医学部は国立でもたくさんお金がかかる」という思いがあるからです。

僕の家はあまり貯金もないらしいので、普通の大学に行かせてくれるだけで十分両親に負担をかけてしまうと思っているので、もし医学部に入学できたとしても、入学後予想外の出費がたくさんかかってしまうととても困ります。自分でも家庭教師などのアルバイトをしてできるだけ自分の力でカバー(教科書代等)したいと思っていますが、学生の自分にカバーできる範囲内の出費なのかどうかが問題です。

なので、国立大医学部の、学費以外の出費にいったいどのようなものがあるのか、知っている人がいれば教えていただけたらと思います。できれば具体的な金額の目安も教えて欲しいです。
あと、奨学金制度というのも、使えるようなら是非使いたいと思っています。奨学金制度とは、誰でも利用できるものなのでしょうか? 成績優秀者のみ、家庭の状況が○○な者、というようないろいろな条件がついているのでしょうか。そのあたりも教えていただけたらいいなあと思います。

長々とした文章で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-12-05 21:08:31

QNo.3573973

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

はっきりいって国公立医学部にはいればお金の心配はいりません。

どうしても家計がきついなら、将来働く場所を限定されることはありますが、各種奨学金を借りることができます。
例えば、京都の場合
舞鶴といった京都の地方に何年間か勤務する確約があれば月10万円といった奨学金がもらえます。(育英会とは別に)

ただし、合格するのにお金がかかります。
予備校費用やら参考書代やら模試代やら。
こういったもんはもちろん奨学金なんてありません。
もちろん受かる保障はなくて2浪なんてザラにある話です。

ぼくの学年では2浪はおよそ2~3割を占めます。
浪人経験は7割くらいでしょう。

現役でさらりと受かるならお金は心配無用です。

投稿日時 - 2007-12-13 03:20:45

ANo.4

だいたいみなさんがおっしゃっていることで間違いありません。あとは多少の個人差でしょう。内部の人間じゃないとわかりにくい交際費等についても私も同感です。

ネックは車でしょうね。結局のところよっぽどの都会でない限りいるものと思った方がいいですね。国公立の医学部は大抵郊外ですし、通学以外に必要となるケースが多いです。

教科書代:一年で5~10万
本格的に必要になるのは医学専門科目が始まる頃からですので、1年次には5万もかからないと思います。部活の先輩からもらうというのもあまり当てになりません。確かにもらえるのですが、大抵1版前とかで、講義に比して情報が古いです。私の経験からすると教科書はケチってはダメです。

器具、教材
まず白衣ですね。だいたい3,000円ほどです。これもお下がりだと汚いので自分で容易すべきです。あとは解剖が始まればメスやピンセット、マスク、手袋などを用意します。
臨床実習が始まれば、白衣の他にKC(これも一番安いもので3,000円)、聴診器(約20,000円~)、ペンライト(500円~)、打腱器(1,000~)などなど。

上記以外にも5,6年生になって国試対策を始めれば、模試、過去問、イヤーノート等が必要になって、国試のために約20~30万円を払うことになると思います。

奨学金の件ですが、日本学生支援機構(旧日本育英会)による奨学金がメジャーです。採用のハードルはそんなに高くありません。成績優秀である必要はなく、飛び抜けて悪くない限り大丈夫です。寧ろご両親の収入に左右されます。また、成績優秀かつ家計が苦しい学生には国公立でも学費免除の制度があります。

投稿日時 - 2007-12-07 11:40:18

お礼

できるだけ奨学金をもらえるようにしたいと思います!!
とても参考になりました!!ありがとうございました!!

投稿日時 - 2007-12-07 20:28:24

ANo.3

皆さんが言われるとおりで、

教科書代:数万から10万近く
部活関係:医学科は部活盛んです。どこか所属してないと辛いですよ。
派手なところは年間数十万かかりますが、部活内でバイトをまわしたりもします。ハデでないところを探しましょう。
クラス関係:学年やクラスの結束が強いです。飲みも大目です。ただそんなに高いところには行きません。いけませんかな。
車:大学病院以外にも関連病院での実習が入るので持ってないとそのたびに乗せてもらう人を探さなくてはいけないので、大抵の人が持ちますが、原付でも可です。
国家試験対策:ピンキリですが、最低イヤーブックと模試はいります。

あと、忘れがちなのが各種の手数料。4年次のCBTや卒業時の国家試験の受験料や旅費(全国で12箇所だったと思います)。それと同窓会費や保険(実習に出る前に入るように促されます)

色々いりますが、お金持ちばかりではないです。奨学金をもらっている人もたくさんいますし、仕送りゼロの猛者もいます。自宅生なら出来ます。入学後先輩によく聞いて計画的に用意しましょう。

投稿日時 - 2007-12-06 13:07:25

お礼

なるほど!!そんなお金もかかるんですね。。
一年生のうちから計画的に貯めていこうと思います。
ありがとうございました!! 

投稿日時 - 2007-12-07 20:21:44

ANo.2

私の場合ですが、
教科書代は下の方が仰っているように高価なものが多く、確かに年間数万円は軽くかかります。指定されているものだけではなく、必要な物は買わなければなりませんし。

田舎だと、場所によっては車が必需品になります。私の大学の場合2年以上であれば所有率は99%くらいでしょう。ですから、ガソリン代をはじめ維持費がとんでもなくかかります。
交際費は、やはり部活絡みでけっこうかかりますが、これは別にどうしても必要な物ではないのであなた次第です。
私の場合、部費が年間4000円、遠征などで年間5万、(まぁ旅行だと思えば楽しいものです)、飲み会が年数回で合計2万くらい。


ちなみに、医学部生の本に関する金銭感覚はおかしくなります。
「4000円?安~い!!」なんて思ってしまいますから(笑)
その代わり、食費は結構節約したりしますが。

投稿日時 - 2007-12-06 10:41:43

お礼

確かに、僕がいこうとしている大学も郊外にたっているので、車を使うことになりそうです。。。
このことに関しては、よく考えておこうと思います。。
4000円で安いだなんて。。。(・□○)
ありがとうございました!!

投稿日時 - 2007-12-07 20:18:31

ANo.1

とりあえず教科書は一冊5000~10000円(1万円のが結構多い)で
平均すると1教科1冊くらい買うから、1年あたり5万以上10以下の教科書代が
だいたいでてるかな。

奨学金は色んな制度のがあって、田舎だと地元に就職すると返済しなくてよくなるものもある。あとは育英会なんかはたいていがもらえる事になってる。

医学部は周りがお金に苦労していない人が多いのもあって交際費がかかる。部活に入るとそれだけで年10万以上(大会遠征費、合宿費など)がかかり、飲み会は一回につき2次会までで7000円くらいかかる。このうち「新入生歓迎コンパ」「卒業生追い出しコンパ」「幹部交代コンパ」などは行かないと白い目で見られるから、年数万はやはり飛んで行く。実際は学校や部によってもちがうけど、何分縦社会だから先輩に誘われたら断らないのが普通なので月に1、2回はどんなに少ない人でもある。あと、同級生とのコミュニケーションも飲み会が多かったりする。まぁこれは家でのんだり、普通の大学生と同じだと思う。

もちろん白衣や聴診器など高学年になって必要なものはでてきますが、数万を超えるようなものはあまりありませんので心配するほどのものはありません。
だいたい大きな買い物はこのくらいです。実際は部活の先輩などと仲良くしておくと、使い終わった教科書や実習着をもらえたり、飲み会も1年生のうちはおごってもらったり(その代わり、2年からは部員全員で後輩におごることもあります)がよくあります。

投稿日時 - 2007-12-05 21:39:28

お礼

自分が思っていたよりも意外とこまごまとしているものばかりで安心しました。
これならアルバイトでも何とかなりますよね!!
とても参考になりました!!ありがとうございます!!

投稿日時 - 2007-12-07 20:09:47

あなたにオススメの質問