こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

青色申告特別控除65万の適用について

私の父は不動産所得で青色申告しております個人事業主です。
昨年までは10室あり65万控除でしたが昨年末に1室を売却し今年は9室(内2室は空室)となりましたので10万控除しかうけられないのでしょうか。
また今年は不動産以外の事業所得が15万ほどあります。
以前の回答で「まず不動産所得から65万を控除して残りがある場合は次に事業所得から控除」とありましたが父の場合も65万控除してもよろしいのでしょうか。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-12-06 11:24:12

QNo.3575297

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

通常不動産所得がある場合の青色申告特別控除の額は5棟10室の基準で判断されるため65万控除は少し難しい気がします。しかし通達ではおおむね10室と記載がされているだけのため、絶対に控除は不可ではないでしょう。また、2つ目の質問事項ですが収入内容がよく分かりませんが、所得金額が15万円程度では事業所得とはいえず、どちらかといえば雑所得となるのではないでしょうか。雑所得となれば青色申告特別控除は控除不可となります。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1373.htm

投稿日時 - 2007-12-06 13:21:07

お礼

回答ありがとうございます。
収入内容は小さな工事の請け負いです。
どの程度から事業所得となるのか教えて頂けますでしょうか。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2007-12-06 15:50:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

厳密にいえば事業所得となるか否かは金額により判断はできません。
いいかえれば明文規定がないんです。。。あれば楽なんですけど。
さて事例については事業の内容が請負工事ということなので継続性や営利性なども考え、また金額15万を総合して考えるとすいません結論は微妙です。何人か税理士がいたらみなさんそういうでしょう。(多分雑所得という人のほうが多いと思いますが)
また質問内容からすると65万控除を受けるがためなのでもしかしたら税務署に否認される可能性はあると思います。どうしても65万控除を受けたいのであればその辺も返答を考えておくことも重要かも。それであとは税務署に雑所得で申告してくださいといわれたときにいかにかわせるかがポイントになるでしょう。最後に私が申告するなら雑所得で申告するかな?

投稿日時 - 2007-12-06 19:21:24

お礼

回答ありがとうございます。
やはり雑所得になりそうですね。
たいへん参考になりました。
また何かありましたらよろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-12-07 09:10:57

ANo.1

不動産所得のみで貸室数が9室であれば青色申告控除は10万円となりますが、これ以外に事業所得があり、その事業所得について複式簿記による帳簿の備え付け等をしている場合には貸室が9部屋であっても65万円を不動産所得から控除できます。

投稿日時 - 2007-12-06 13:18:08

お礼

回答ありがとうございます。
参考になりました。

投稿日時 - 2007-12-06 15:38:35

あなたにオススメの質問