こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ガラス転移 Tg 

ガラス転移温度(Tg)を上げる方法には
どのようなものがありますか?
インキのTgを添加物を加えるなどしてあげたいと思っています。

すこし聞いた話では無機物を加えるとTgが
上昇するというのありました。

お手数ですが、どうぞ宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-12-07 10:54:50

QNo.3577883

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

残念ですが、添加剤や複合では、材料のTgをあげることは出来ません。
ポリマーであれば、芳香族を共重合すると多くの場合Tgは上がる方向になります。

さて、目的は、何でしょうか?
Tgをあげるのが目的ではなく、インキの粘度といったものをあげようとされてるんじゃないのですか?

投稿日時 - 2007-12-08 09:14:33

お礼

polymer1様、ご回答有難うございます。
目的が説明足らずで申し訳ありませんでした。

目的は
ウレタン系の樹脂(Tgが低い)を使ったインキ(接着剤)が隣り合う他の樹脂を介して高温にさらされて、その後冷えて常温になった時に硬い状態になってしまい他の樹脂との密着が落ちてしまうのを改善したいというものです。
他の物性面での理由がありましてなんとかこのウレタン系のインキ
を使用したいのです。そのために添加物などを加えることで改善を
したいと考えています。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-12-08 16:13:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

A1です。

ウレタン系の樹脂が、高温にさらされて硬化(架橋)しているのでは?ないでしょうか?
更には、熱膨張差の影響も考える必要がありそうですね。
硬さの問題だけならばゴム質のものを複合化してみるのも手かもしれませんが、特性が変わる可能性も否定できません。

あまり、お役に立てなかったかもしれませんね。では・・・

投稿日時 - 2007-12-08 17:25:59

お礼

polymer1様、回答有難うございます。

もともとこのウレタンは架橋されているものなのです。

熱膨張差を考えるというのはどういうことなのでしょうか?
異分野を専門として勉強してきたので詳しくはわかりません。
もしよろしかったらご教授お願いします。

なかなかな打つ手がないのでアドバイスで頂いた
ゴム質の添加剤をさっそく探してみたいと思います。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-12-09 01:00:48

あなたにオススメの質問