こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

遺族厚生年金について

遺族厚生年金についておしえてくだい。
A、63歳(男)で他界(国民年金、厚生年金加入期間111ヶ月)(会社社長)配偶者無し
B、Aの父82歳(会社社長)配偶者無し、年収600万他もあり
C、Aの息子39歳(Bと養子縁組)配偶者、子供あり、年収600万他もあり

上記の条件で国民年金は死亡一時金をBが貰えるのですが、厚生年金のほうが良くわかりません。

A、B、C共、住民票上同住所です。又A、B、C共扶養関係は無く、それぞれが、健康保険の被保険者です。

Bに遺族厚生年金の受給権があるように思えるのですが、収入があるのでAによって生計を維持されていた事にならない様なきがするのですが……

この場合遺族厚生年金はいずれかに受給権は発生しますでしょうか。

投稿日時 - 2007-12-07 11:03:39

QNo.3577899

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 こんにちは。遺族年金における遺族の要件として、そもそも年収云々の前に、被保険者の死亡当時、生計を維持されていたことが絶対の条件ですので、それぞれ経済的に独立していたのであれば受給権は発生しません。

 とはいえ同居していたのであれば、生活費等を融通し合っていたかもしれません。健康保険の被扶養者の認定ほどには厳しくないですから、一度、お金のやり取りの証拠物件など持って社会保険事務所などに相談なさればよいかと思います。

投稿日時 - 2007-12-11 13:03:03

ANo.1

通知では、遺族厚生年金等の生計維持の認定となる収入は、850万円以上です。
参考にその通知を貼っておきます。
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/cgi-bin/t_docframe2.cgi?MODE=tsuchi&DMODE=SEARCH&SMODE=NORMAL&KEYWORD=%88%e2%91%b0%8c%fa%90%b6%94%4e%8b%e0%81%40%90%b6%8c%76%88%db%8e%9d&EFSNO=12924&FILE=FIRST&POS=0&HITSU=4

投稿日時 - 2007-12-08 19:06:27

あなたにオススメの質問