こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

欧州本社をベルギーにおく企業

こんにちは

かのトヨタ自動車もそうですが、ヨーロッパでの活動を統括する本社をベルギーにおく企業が多いように思います。たしかにベルギーはEUの本拠地ですが、しかし人口も経済規模も小さい小国で、ヨーロッパの中でも税金が高い国(?)だったはずです。

日本企業がヨーロッパ本社をベルギーにおくメリットとは、何でしょうか?

変な質問ですが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-12-07 23:22:23

QNo.3579787

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ベルギーは欧州の中央に位置する地理的メリットが
一番大きいと思います。
EUの首都機能でもあり、
日系自動車メーカー、部品メーカーのオフィスが一極集中しています。

投稿日時 - 2007-12-08 00:05:25

お礼

ありがとうございます。
やはり地の利がいいということですね。

投稿日時 - 2007-12-08 14:50:02

ANo.1

・地理的にヨーロッパの中心に位置し、ヨーロッパ各国への移動が容易
・コーディネーションセンター税制、みなし利息控除といった外資企業に有利な税制がある
・隣国オランダのロッテルダムはヨーロッパ最大の貿易港があり、物流にも利がある

といった所でしょうか。

参考
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20071122/141410/

投稿日時 - 2007-12-08 00:03:03

お礼

ありがとうございます。
参考リンク拝見しました。

ベルギーが税金が高い国というイメージがありましたが、企業は優遇していたのですね。しかし、みなし利息控除でそれほどの節約効果があるのか、今ひとつ納得できませんでした。それならモナコのようなタックスヘイブンの国に本社をおく方がよい気がするからです。

地の利については確かに利点であると思います。ですがパリやロンドン、デュッセルドルフなどに既存の会社を持っている企業が、改めてベルギーに欧州本社をたてるほどの意味があるのか、そこがわからないのです。

投稿日時 - 2007-12-08 14:49:03

あなたにオススメの質問