こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

主人の昔の浮気未遂が未だに許せません

結婚して5年目、2歳の子供が一人いる夫婦です。私は32歳、主人は34歳です。
数年前の話なのですが、結婚後、主人のメールに、結婚前の浮気を伺わせる様な内容のものを発見し、口論となったことがありました。
内容は、主人と女の子がふたりでスキーに行く約束をしていて、泊まりにするか日帰りにするかを相談しているような内容でした。「リッチの一泊しちゃう?」という女性のメールに対し、主人は「俺と熱い夜をすごすならいいよ(いい仕事します)」等と返信していました。この女性は当時彼女だった私の存在も知っていたようで「でも彼女とのデートも大事だよねー」とも書いていました。結局二人は日帰りでスキー&温泉を楽しんできたようでした。
その他にも、会社の女性と、共通の趣味である株投資で盛り上がり、どちらかかが儲かる度に二人でイタリアンやお寿司など、2人で3万くらいする高級なお店に行く約束をしているメールもありました(私は誕生日ですらそんな高い所に連れて行ってもらったことがありません)。最初は名字で呼び合っていたのが次第に下の名前で「○○りん」とお互い呼び合い、「返事まってまちゅ」とか赤ちゃん言葉を使ったり、「今度はもっと遅くなっても平気ってことだね・・フフフ・・」など、かなり仲睦まじくなっているようでした。
他の女性とも、私にうそをついての二人での外食は頻繁にあり、夜中の12時からビリヤードに行く約束をしていたり、「俺のものにしておきたい」などの甘いセリフなど、計5人位の女性との、浮かれたメールが一気に出て来て、ものすごくショックを受けました。
これで口論になり、もう離婚しようと思ったのですが、主人は、「メールはその場のノリで書いたもので、実際浮気関係になった人は一人もいない。皆、ただの友達だ」と言い、今後、浮気を疑わせるようなことは二度としないことを約束して、その後、子供にも恵まれ表面上は平穏に過ごしてきました。
しかし、ふとした時に、当時のショックが込み上げて来て何ともいえない不安な気持ちになるのです。フラッシュバックといいますか。。
そのことを主人に話すと、「もうそれは終わった話。今更蒸し返さないでくれ」と言います。
今は主人のメールは一切見ていないのですが(当時の話し合いで、今後主人のメールは一切見ないことを約束したので。見ても、ろくなこと無いですし)、会社の飲み、と言っていたのに、人数2人のレシートが捨ててあったり、不信感はぬぐえません。
今後、こんな気持ちをずっとひきずったまま、主人と過ごしていけるのか、とても不安です。主人を許せないのは、私の心が狭いのか、それとも主人の行動が酷いのか、なんだかわからなくなってきました。
子供も小さいし離婚は免れたいと思う反面、別れるなら早い方が良いのかも、とも思ったりします。
辛口でも構いません。どうか、混乱している私にアドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2007-12-09 15:36:49

QNo.3583922

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

私は過去に旦那に浮気されたことがあります。(3年前のことです)
その時は、許せなかったし かなり責めました。
ですが、そのことがきっかけで旦那の大事さを再確認し、
今まで自分のことを好きでいてくれることが当たり前のように感じていたことや
本音をぶつけてこなかったこと 思いやりがたりなかったこと
大事にしてなかったことを自分なりに反省しました。

疑えばきりがないですよね。
帰りが遅かったり、飲み会だったり、出張だったり
なにかのきっかけで急に不安になったりします。
そんな風に思っていた時は 些細なことでたくさん泣きました。
ですが ちゃんと家に帰ってきて 一緒にいてくれるだけでいいって思えるようになって
幸せだと思える時間が増えて 不安にならなくなりました。

ご主人の気持ち 考えたことはありますか?
未遂なんですよね?
それほど許せないことでしょうか?
信じてもらえないってこともつらいんですよ。
ご主人が蒸し返さないでくれって言うのも少しわかります。
不器用な嘘も、心配をかけないようにしてくれてるんじゃないですか?
(嘘をつくなら ボロが出ないようにしてほしいところですが。。。)
ご主人の行動はそんなにひどいものではないと思います。
(家に帰ってこないとか お金を入れないとか そういうことなら別ですけど。。。)
本当に離婚して 子供二人で生きていくことの大変さを考えたら、些細なことですよ。
結婚したら 恋愛してはいけないという法律はありません。
不貞の証拠がない限り 離婚しても慰謝料はもらえませんよ。
夫婦間で ずっと好きでもらえて当たり前ってことはないんです。
そのために 自分を磨いたり 相手に優しくしたり。
妻の座を手に入れても 心はその人のものですから。

今まで当たり前だと思ってたことは そうじゃないんだって思えたら
それだけで幸せな時間が増えますよ。
危機を乗り越えたとき、夫婦の絆も強いものになると思います。
私たち夫婦は あんなことがあっても新婚の時のように仲良くやってますよ^^
がんばってくださいね。

投稿日時 - 2007-12-10 14:29:22

お礼

信じてもらえないことが辛い・・主人も同じことを言っていました。でも私は自分に余裕が無く、主人の気持ちも考えられず、責めてばかりでした。私も主人のこと、信じたいです。お互い信頼できる関係になりたいです。信じたいからこそ、もうメールは見ていません。たまに不安になりますが・・。

でも、視点を変えれば、自分が今の状況を不幸におもうか幸せに思うかも変わってくるんですね。新婚の時に様に仲良くされているなんて素敵です。我が家もそうなれれば、というか、そうなれるように頑張ります!

投稿日時 - 2007-12-10 15:46:25

ANo.10

夫婦の問題も時間が解決する部分は在ります。

私も以前主人が原因で 離婚に前向きな時期がありました。
やはり 経済的な部分と 頼れる肉親がいなかったことがわかり 諦めました。

今は趣味などをし 以前の夫婦の会話もとりもどし
見た目には なんら 問題の無い家庭です。
しかも 失った子供への主人の信頼感ですら 私が取り戻している状態です。

でも 時々思い出します 主人の暴言 経済的に追い込まれ 散財して遊んできたこと 子供への
冷酷な態度・・・
しかも 仕事といい浮気の数々・・・
一財産つぎ込まれました。

最終的に コンナに遊んで会社もクビにならないなら大したもんだ。 と思い現在に至っています。
ただ 今の状態に変化があれば いつでも 別れられますので 気が楽です。

女性って いくつかの種類に分かれると思います。

正妻の座に座って しっかり 生活の保障を得るタイプ
行動(恋愛)は自由だが 安定が得られず 男に媚て生きるタイプ
そして まったく 男の力を借りず自立して生きるタイプ

あなたは どのタイプの女性になりたいですか?

投稿日時 - 2007-12-10 08:43:09

お礼

大変なご経験をされたんですね。でも現在は問題無いとのことで、我が家もそんな風になれれば良いな、と思います。
私は、やはり一番上の「正妻の座に座って しっかり 生活の保障を得るタイプ」ですかね。あれもこれも、と主人に求めすぎるのも良くないですよね。生活の保障を得るかわりに、ある程度は目を瞑らなければいけないこともあると言う風に考えた方が、自分にも良いのでしょうね。

投稿日時 - 2007-12-10 15:39:21

辛口でいきます。
まず、結婚前の事ですが法律でも時効は3年です。
フラッシュバックわかります。私もあります。
別れるなら早いほうがいいと思います。
でも、それは実際離婚したら思う事です。
まず、1番にあなたが考えることは離婚しても生活していけるのかという事です。
慰謝料・養育費というものはあてになりません。
まず、ご主人の財産はありますか?なければ慰謝料はもらえません。
請求しても払えなければもらえない。借金の返済と一緒です。
養育費ですが裁判などで決定してももらえるものとは限りません。
ご主人が生活していく上で支払い能力がなければ取れません。
お子さん1人で3万というケースを聞いた事があります。
話合い次第という事もあるでしょうが。
離婚を考えるのなら慰謝料をもらうためには浮気の証拠が必要です。
感情的にならず日々コツコツと証拠集めにいそしんでください。
酷な言い方かもしれませんが、すでにお子さんもいます。
夫として異性として見ているのでしょうが、父親・大黒柱としての存在を優先に考えてみてください。
これからお子さんにお金がかかってくる様になると自然と恋愛感情うんぬんというより経済的なことが重要となってきます。
用は極端な話、浮気はしないが稼ぎが足りない<浮気はするが経済的に心配ないという様な考えになっていくという事です。
浮気はどうしても許せませんか?私も当初はそうでした。
理由は相手を信用できなくなるからです。
でも、思ったんです。貴女は結婚するまでの間何年間に何人の方とお付き合いがありましたか?
結婚後何十年の間に好きな人が妻のみって事が不思議ではないですか?
貴女の浮気の定義はどこからでしょう?
何十年かの間に妻以外に好きになる人が現れてもおかしくないのではないでしょうか?相手の女性がOKなら願ったりかなったり=浮気ということだと思います。
長い人生ですからいろいろあります。
少し話はそれますが、貴女は妻・母・仕事すべてをうまくこなせますか?単純に考えると1/3:1/3:1/3づつの配分となりますが1:1:1ということは不可能です。
男性の場合も同じく仕事もできて夫として申し分なく父としても100点なんて無理ではないでしょうか?
ご主人は浮気をしていたとしても帰ってきているのですから遊びです。浮気癖はあるかもしれません。浮気癖は直りません。
ただ、のめり込むという事はないと思います。
子供が大きくなるにつれ改めてくれるかもしれませんが。
過去のことは口に出さないほうがいいです。あなたに嫌気がさすという事になりいい事なんてありません。
>亭主関白な主人の言うことをいつも聞いて、喧嘩してもほとんど私の方から折れて、今までやってきました。
それでいいんです。そんな貴女だから妻に選んだのでしょう。
ガツンと言わなくていいんです。かわいい妻を演じていればいいんです。やっぱりこいつと結婚してよかった。と日々思われる様に接していればいいんです。
離婚はいつでもできます。感情的に急ぐ必要もないと思います。
いづれ亭主元気で留守がいいと思える様になります。
気にかけず過ごしているのが幸せだと思います。
ただ貴女がどうしても浮気をする夫は許せないというなら証拠をそろえ離婚を覚悟で、離婚を盾に話をするしかないのでは?
次回浮気が見つかった場合は離婚に応じる・慰謝料の額・養育費の額を記載した誓約書を書いてもらいましょう。
司法の専門の方に様式などをお願いした方が効果的でしょう。
貴女が本気であるという事がご主人にもわかるといったこともありますし、法律的にも効果のある書類であった方が万が一離婚となった場合に
有利になりますから。
浮気癖のあるご主人ならこのくらいしないと効果がなさそうです。
貴女はそこまでの覚悟ができていますか?

投稿日時 - 2007-12-10 05:45:54

お礼

離婚に関しては漠然としか考えていなかったので、具体的にその大変さに気付かせて頂きありがとうございます。
やはり、私一人の経済力で子供を育てていくのは現実的に辛いです。
主人を異性として見るのでなく、経済力をもたらしてくれる人、として割り切って考えると少し気が楽になりそうです。でも、なんだかそれも寂しいような気がします。。

投稿日時 - 2007-12-10 15:33:22

ANo.8

■治せるものなのでしょうか。。私は治したいです、矯正していきたいです。

「技術」を身に付けるためには、共通の手法と考え方があります。
それを思い出すことだと僕は思う。

『量の蓄積は質に転化させることができる』

貴方がテニスをしたことがあるなら知っているはずです。
何度も何度もサーブの練習を繰り返したはずだ。
サーブが入るまで繰り返したはずです。

貴方が楽器を弾くのならば知っているはずです。
弾けないパッセージを何度も繰り返して弾くことができるようになった経験があるはずです。
弾けないのなら、繰り返すだけでなく様々な工夫をしたはずです。
そして繰り返したはずだ。

貴方が外国語をある程度話せるのならわかるはずです。
繰り返し繰り返し練習しているうちに身に付くと言うことを。

『量の蓄積は質に転化させることができる』

「技術」を身に付けるには、これが必須です。

だから、幸せになる技術を身に付けるのも同じく、何度も何度も、諦めずに繰り返し、工夫をすることによって、その繰り返しと工夫の「量」によって貴方と言う人間の「質」を変えてしまうことです。

それなりに人生を「成功」させる人間は、『量の蓄積は質に転化させることができる』ということを知っており、それに賭けることができた人間なのだと僕は信じています。このことは知っているわけじゃあないです。僕は信じています。

あとは、ある種のいい加減さ。
そうですね、日本的でもなくアメリカ的でもないような本や映画なんかを見るのもいいかもしれません。
例えば、ダイ・シージエの「バルザックと中国の小さなお針子」なんて観ても読んでも、ハハァ~~ン。なんて不思議な気分になります。
勿論、バルザックの「ゴリオ爺さん」でもいい。「チャタレー婦人の恋人」でもOK♪(笑)

人間って不可解です。

でも、幸せな人間は、自分を変える事ができるし、他人も良く変わることがあると信じる。
不幸せな人間は、自分が否定したい人間は変わらないと信じないと生きていけない。
だから、必ず不幸になる。

これは、僕は知っています♪

投稿日時 - 2007-12-09 21:15:54

お礼

繰り返して努力することが大事なんですね!
読んでいて、なるほど、と思いました。
突然は変われないですものね。

同じ状況でも、視点を変えれば、感じ方も変わってきますよね。

自分の考え方・感じ方を少しずつ変えていける様、訓練・努力を繰り返していこう!と思いました。

私がこのように考えられるようになったきっかけを下さったbagnacauda様のアドバイスに感謝致します。

投稿日時 - 2007-12-10 15:26:43

ANo.7

>辛口でも構いません。

それでは辛口で行きます。
ご主人はバレなければ女の人と遊んでも構わないとちょっとズルイ考えを持っています。
しかしここでご主人の行動を批判しても質問者さんは安らぐことは出来ないと思います。
4・6番さんの意見に共感しますが、前向きの物事を考えましょう。

ご主人と女性の友人達は怪しい行動があったかも知れません。
しかしその女性はご主人を結婚相手としては見ていなかったと思いますし、ご主人も結婚相手には質問者さんしか無いと思ったはずです。

結婚がわかっている男性と遊ぶ女性の気持ちも遊びなんです。
本気だったらドロドロで結婚を邪魔したと思います。

趣味の株の異性の友人も単なる同士的な異性の友人関係だと思います。
愛とか恋とかでは無く、好きな異性の友人止まりでしょう。

ご主人はある程度女性にモテル方だと思います。
変な表現ですが、女性にモテル女性に不自由をしない男性に選ばれた、素敵な女性です。
勝ち誇っても良いです。

ご主人は異性の友人は、ガールフレンド程度だと思いますが、
一番大事な人は奥さんです。
そして奥さんの事は昔の人は、「かみさん」と呼んでいました。
私流の考えですが、かみさんは、神さんでもあり、上(かみ)さんなんです。
もっと自信を持ちましょう。

奥さんに出て行かれるときっと慌てふためくと思います。
気の弱い大人しい女性と少々舐めたところがあるので、言うべき事はガツンと言いましょう。

これは本当の辛口でごめんなさい。
いつまでも過去の事にこだわっていると幸せは逃げてゆきます。
やり直すと決めたら忘れてあげることです。

投稿日時 - 2007-12-09 19:30:22

お礼

辛口どころか・・・。親身なアドバイスを有難うございます。
自分に自信・・・無いです。結婚しても、主人に愛されてる自信もありませんでした。亭主関白な主人の言うことをいつも聞いて、喧嘩してもほとんど私の方から折れて、今までやってきました。舐められてます。完全に。一度、ガツンと言ってやりたいです。
話し合いなり出て行くなり、行動を起こしてみようと思います。結果、どう転ぶかわかりませんが・・。
子供のためにも、自分のためにも、幸せを掴んでいきたいです。

投稿日時 - 2007-12-09 19:43:35

ANo.6

No.4です。
少々きつい書き方をしましたが、僕は貴方の夫を許すとか許さないと言うことの前に、貴方の「クセ」を治す必要があるように感じます。
それは、

「自分で自分の心を傷つけるというクセ」

です。

多くの不幸な人間は、この「自分で自分の心を傷つけるというクセ」を持っています。
他人に傷つけられた傷は時間と言う「薬」が癒してくれます。
しかし、自分で自分の心を傷つけはじめると、それに気が付くまで、際限なく自分を傷つけ続けます。
そして、「自分を肯定するために相手を否定する強烈な必要性」を感じ続けます。

良いとか悪いという問題ではなく、正しいとか間違っているという問題でもなく、賢くない発想です。

このサイトで不幸な人生を送る方の思考パターンを読むに付け、それを強く感じます。

貴方は確かに貴方の夫に傷つけられた。
しかし、今現在貴方を傷つけているのは、あなた自身だし、それに強く共感する同じく「不幸なノウハウの熟達者」と意見交換をしても、貴方は救われないと言う、あまりに当たり前の論理をあなた自身が理解できたところから、第一歩を踏み出せると言うことを僕は知っています。

投稿日時 - 2007-12-09 17:22:37

お礼

私のこの思考パターンこそが自分自身を苦しめているのですね。。
私自身、何となくそのことには気付いていて、もう少し楽観的に考えられれば、もう少し前向きに考えられれば、自分も楽なのに・・、と思ったりします。
でも、感情というのは、一番正直な部分で、なかなか自分でコントロールすることも出来ず、大体いつでも同じようなパターンに陥ってしまいます。
上の件以外にも、多分、私のこのクセのせいで、「生き辛さ」を今までも何度か経験してきました。治せるものなのでしょうか。。私は治したいです、矯正していきたいです。

投稿日時 - 2007-12-09 17:39:03

ANo.5

ご主人の過去を拝見した限り、今も怪しい・・と思うのも
無理はないし、許せない気持ちもわかります。ちょっと
女グセが悪すぎる・・・というか、未遂という割には
メールの内容がひどいですね。

決して質問者様の心が狭いわけではなく、客観的にみて、
ご主人の行動がひどいと思います。身近な方にも相談は
されていらっしゃいますか??心が開ける相手なら、
なるべくいろんな人の意見を聞いてみたら良いでしょう。

そして、ご主人との関係そのものを、お互いに見直した
ほうがいいです。離婚する前に、まず、二人の関係を変えることを
努力してみませんか??
今は、ご主人のやりたい放題に質問者さんが付き合いすぎですよ。
携帯もオープンにしない、お金の使い道も自由・・・。それじゃ、
浮気しろって言うようなものです。

まず、夫婦間で、携帯をいちいちチェックする必要はなくても、
携帯をいちいち、オープンにしない必要性がわかりません。
私はいちいち夫の携帯をチェックはしませんが、見られて困る
物もないので、自分の携帯もオープンだし、夫も、夫の携帯に代わりに
出たりしても全く平気そうです。

携帯をオープンにするのが無理だとしても、
お金の出し入れは全て、奥様が経理することにしたら
どうでしょうか??
浮気ってお金かかるので、お金の出し入れを奥様が
全て把握することが、防止の一番の手です。
(今も「スワンの恋」っていうお小遣い3万円のサラリーマンの
浮気についてのドラマがありますよね・・)

なにかしら、ご主人には縛りというか罰というか、
「奥様から信用を失った罪」をあがなってもらう
べきですよ。

それすら拒否するようなどうしようもないご主人なら
そこで離婚を考えましょう。

投稿日時 - 2007-12-09 16:13:00

お礼

共感していただいて有難う御座います。とても心強いです。

携帯は、「夫婦間にもプライバシーがある。怪しいメールでない、普通の友達とのメールも見られるのはイヤだ」と言い、オープンには出来ません。。
お金は、結婚当初は給与明細を改ざんして、いつも私に5-6万少なく報告していました。ひどいもんです。
このときは、罰として改ざん分の倍額を徴収しました。

今は改ざんなどはしていないようですが、出張なども多く、出張費などは別口座で会社から主人に直接振り込まれており、こちらの詳細はわかりません。出張旅費を節約して余った分はオコヅカイにしているようです。(それとは別に、お小遣いも4万だしています)
他にも、自分で株式投資をいくつもしているので、どれくらい主人がお金を持っているのかナゾです。この辺りも「プライバシー」を楯にして詳しくは言いたがりません。

携帯やお金など、「いやだ」と言われてしまうと、私もそれ以上は強くいえなくて。いちど、私も強く出て、しっかり話し合いをした方が良いですね。

投稿日時 - 2007-12-09 16:42:43

ANo.4

僕が見たところ、貴方には秀でた「才能」がある。
それは、「高い確率で不幸になる才能」です。

常々思うのですが、幸せな人生を送るのに不可欠なのは人柄とか人格と言うよりも、ある種の能力であり技術のように思えます。
不幸になる人は、高い確率で不幸にならざるを得ない思考パターンを持っているし、幸せな人生を送る人間は、幸せになりやすい考え方をする習慣を身に付けている。
性格というよりも、「どうすれば幸せになるか?」ということを繰り返し考えることにより身に付けた「能力」と「技術」の差だと思う。

貴方の才能を持ってしても、幸せに導いてしまう男性も必ず存在します。
しかし、あまり数は多くないように思う。

僕も僕の妻も、お互いに別の相手と結婚したとしても、相手がそれなりにちゃんとして、適度にいい加減な人間であれば、高い確率で、今と同様に幸せになったと思う。

幸せな結婚生活を送ることができると言うのは、組み合わせの妙に頼り過ぎない能力と技術。
貴方は、この当たり前の真実が全く見えていない、実に生真面目で、不幸を運命付けられた女性に見える。

別れるとか別れないと言う以前に、人と人とが人生を共有すると言うことがいかに難しく、大変なことであるかを考え直したほうがいい。
今のままの発想では、誰と結婚しても、極めて高い確率で不幸になる。

人間が幸せになるってね、幸せになってしかるべき能力を磨き、技術を身に付けるという極めてテクニカルな問題だ。

貴方には、その能力と技術がない。
だから、このままでは何度でも不幸になるということを僕は知っている。
「思う」ではなく、僕は「知って」います。

投稿日時 - 2007-12-09 16:12:14

お礼

ものすごく思い当たります。
私は正に生真面目でマイナス思考な人間です。

まず、自分の考え方を変えないといけませんね。

いちど、頭野中を真っ白にしたい気分です。

投稿日時 - 2007-12-09 16:30:13

ANo.3

離婚経験者です。

あくまでも私の個人的な意見ですが、迷ってるうちは離婚しないほうがいいですよ!
本当に離婚したくなったら、もう迷いませんからね…。

小さなお子さんを抱えて母子家庭で生きていく現実もまた厳しいものがあります。間違いなくあります!(私の母も母子家庭でした)
それ相応の覚悟が必要だと思うんです。

そこまでの覚悟が相談者さんにありますか?

ただ、文章を読む限り、ご主人からは「誠意」というものが感じられませんね…。
前にそんなことがあれば、誰だって不安になりますよ!
そんな相談者さんの気持ちを理解せずに「今更蒸し返すな」なんて…。
私だったら、納得できません。
「おわったこと」なんて虫のいい理屈通させません。

相手を不安にさせるような(信用をなくすような)ことをした以上、相手が本当に不安じゃなくなるまで(信用できるようになるまで)誠意を示し続けるべきです。
それが本当の「誠意」だと思います。
何年もかかるに決まってるじゃないですか…。

相談者さんの心の反応は、とても自然なことだと思います。

そんな相談者さんの気持ちをご主人にぶつけて、とことん話し合われてはいかがですか?
その話し合いの中で、もしかしたらもう離婚を迷わないほど嫌いになるかもしれませし(^_^;)

というのは冗談ですが…

ご主人に気持ちが通じることをお祈りしてます。

お子さんにとって大好きなパパとママが早く仲良くなるといいですね!

投稿日時 - 2007-12-09 16:03:34

お礼

有難う御座います。
読みながら、涙が出てきてしまいました。
そうなんです。
私は主人に「誠意」を見せて欲しいんです。
なのに、主人は「浮気はしていないのに、浮気したみたいな言い方されるのは心外だ!」と主張するばかりで、全く反省の色が無いのです。

今、私たち夫婦は殆ど会話も無く、ギクシャクしていて、子供も幼いながらも気を使っているように見えて、子供には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

投稿日時 - 2007-12-09 16:09:17

ANo.2

質問者様のお気持ち察します。「浮気」嫌ですね。
ご主人、現在も「浮気」なさってるのでしょうか?
確信が有り、離婚もしたく無いので有れば、質問者様の
精神衛生上、良い事では無いので、たまには、ご主人に
子守りをお願いして、質問者様はストレス解消に
お洒落してお出掛けになってみてはいかがですか?
結婚前の事を今さら蒸し返しても、ご主人の言う通り
気分の良いモノでは有りません。
第一、質問者様はその事実を知りながらご結婚されてますよね?
結婚後の「浮気」ならば、立場は質問者様の方が有利だと
思われますので、ご主人に子守りをお願いして気晴らししては?
自分の時間を作ってもらいましょう。離婚はいつでも出来ます。

投稿日時 - 2007-12-09 15:56:40

補足

ご回答、ありがとうございます。
メールを見たのは結婚後です。
結婚後にメールをみて、結婚前&結婚直後の主人の女性関係が発覚しました。結婚前にわかっていたら、結婚自体しなかったと思います。

自分の時間・・・欲しいです。
主人は土日も仕事やら飲み会やらでほとんど家におらず、母子家庭状態です。。
私は心労ですっかり老け込んでしまっています。
気分転換・・大事ですよね。
そういった機会を持てる様、ダメ元で今度掛け合ってみたいと思います。

投稿日時 - 2007-12-09 15:57:23

ANo.1

Mzi

正直言って、今後主人のメールは一切見ないことを約束させたという意味がわかりかねます。
普通は潔白を証明する為にも、そんな約束はしません。
そんな約束をさせるって事は、反省していないと思われます。

今も繰り返してると見るべきです。
というより、一人の女性ではないところが重要です。
まず、気の迷いや間違いなんてのは誰にでもあります。
それを指摘し続けるのは、かわいそうだし、いくらショックだといっても、過去にあったことをなくすことは出来ませんから、今後お互い同じ時間をすごすのであれば、受け入れていあげることも大事だと思います。
しかし、質問者の男性を文章のとおりだとすると、たぶん気の迷いや間違いでなく、常習で気の多い方だと思われます。
その場合、絶対直りません。
ほかから相手にされなくなるまで直りません。

ただ、結婚生活をご破算にするつもり程の浮気という気もないのでしょう。
そんな男性でも家庭を壊すつもりがないのであれば、本妻は私よと開き直れるなら別ですが、そうでないなら、離婚も視野に入れるべきかと思います。

もう一つ言うと、気の多い方は、いくつになっても男であり続ける努力をするので、貴方にとって素敵な男性でいつづけるという言い方もあります。
そうでない男性は、結婚と同時に男であることを忘れて、急におっさんに化(老ける)人もいます。
女性も一緒なんですけどね。

ほんと難しいですね。

投稿日時 - 2007-12-09 15:52:01

お礼

やはり、こういう性質は変わらないんですね。
おそらく今も続いているんだろうと思います。
結婚後にメールを見るまで、主人信用しきっていた自分が悔やまれます。結婚まで5年も付き合っていたのですが、うまく騙されていたようです。とてもマメな人なので、うまく隠してたんだと思います。
ずっと信用していた主人に裏切られたことが、何よりもショックで、今も引きずっています。

>ただ、結婚生活をご破算にするつもり程の浮気という気もないのでしょう。

そうなんです。浮気の決定打を見つけたわけではないので。

私自身が開き直れれば良いのですが・・。
難しいです。

投稿日時 - 2007-12-09 16:19:12

あなたにオススメの質問