こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もしかして自分はアダルトチルドレンですか?

現在24歳の女性です。

私の家はちょっと家庭環境が複雑で、父・母・私・妹・そして父の祖母とあと父の姉が(叔母)が一緒に住んでいます。小さい頃はあまり分からなかったのですが、最近になって母と祖母叔母の仲が良くなくてここ数年対立?みたいなのがよく目立ってきました。けれど、話によると私が幼い頃からそういうのはあったらしく祖母はよくお酒飲んで酔っ払って母に刃物を突き付けたりしたこともあったそうです。。。

なので度々離婚などと言う話もあったりしたらしいのですが、今まで何とかここまで保って来ました。

そんな家庭で育ったので私は小さい頃から家庭のことや家のことについて聞かれるのが何となく嫌でした。しかも家がかなり狭く、部屋がないため昔から私は母親とずっと一緒に寝ています。なので友達を家に呼ぶのも何となく嫌で、周りの子の家には遊びに行くのに自分の家には招待出来ないのが昔からずっと劣等感でした。

自分的にはあまり気にしないで(もちろん他人には言えないですけど…)外ではずっと明るく振る舞うようにしていたのですが、ある時期に色んなことが重なって気分がぐわーっと落ちてしまい、でも何故かその後いつもの自分で居ることが出来なくなってしまいずっとそういう気持ちが抜けなくて一時期引きこもりっぽくなってしまった時期がありました。。。

その後何とか復活したのですが、働いても長続きしなかったり辞めたあとにまた何も出来なくなったりしていて、そして現在に至ります。

ですが、この度もう祖母叔母とは離れ家を引っ越すことになったので私もかなり元気になりましたし、やっと友達も家に呼べそうなのでこのこともやっと解消出来ると思うのですが…けど今までこういう風になってしまったのって(自分の性格も含め)やっぱり家庭環境って影響しているのでしょうか…?そして最近になってアダルトチルドレンという言葉を知り、もしかして自分もそうなんじゃないかと思って気になったのですが。。。

ちなみに母は私達(私と妹)だけは守ろうと必死だったらしいので結構溺愛されて育って来た方だと思います。

あと、これからはもうそういうのには束縛されないで生きて行けそうでしょうか?アダルトチルドレンについてや出来れば心理学に詳しい方、専門的にアドバイス出来る方のご意見が頂けると嬉しいです。

投稿日時 - 2007-12-09 16:12:59

QNo.3584020

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%81%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%B3

この定義に基づくと、あなたの家庭は機能不全は起こしておらず、愛情豊かに育ってるとのことですので該当しないと思います。

ちなみに、過剰な愛情 (過保護) というのはなく、問題を起こすのは過干渉なので、お母様にその傾向 (あなたを制御しようとする) のでなければ問題ないですよ。

ACという言葉は、得てして特定の性格の人を攻撃するために使われたりするので気をつけたほうがいいですよ。そもそも単なる流行言葉だし。

そもそも、家から自立しようとすることに夢を持つ人が問題を抱えているとは思えません。長い人生の中で落ち込むことがあるのは人間として当然の反応です。いつもいつも調子良かったらおかしいですよね。

投稿日時 - 2007-12-09 16:30:12

お礼

ありがとうございます。


そうですよね、勝手に自分がアダルトチルドレンだと決め付けてしまうのもどうかと思ったのですが…
ただ何となく自分の家は他人とは違うなーと昔から思ってて気になっていたので。。。友達にも言えないですし。

母は逆に働いていれば何しててもいいっていうくらいの人なので過干渉ではないですね…f^_^;

ご意見聞いて安心しました。落ち込むのが長いのは自分の元々の性格のせいもあると思います。。。確かに曖昧に言葉で意味を付けてしまうのは良くないですよね…気をつけます。これからは頑張っていきたい思います。ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-12-09 16:49:31

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

人の生育歴のなかで、心の奥深くに根ざした(脳裏に刻まれた)生物学的
脆弱性(例えば、ストレスに弱いとか、なにをするにしても自信がない)
は、古くはパーソナリティ障害として治らない病気とされてきましたが、
最近になってなおる(可能性のある)病気とされています。
アダルトチルドレンなどという病気はないと思いますが、うつ病の症状を
極めて軽くしたような、「何となく・・・・」というような憂うつ感・意欲の
低下などが長く続く病気を気分変調性障害といいます。

単に自己を省みるだけでなく、生育歴に固執することなく、
「個人×環境」という対人関係の中で、自分の弱さを認識すると共に、
その弱さを補強し、強く生き抜くよう心がけてみては如何でしょう。

時間のかかる作業ですが、毎日が訓練と思ってみましょう。
私自身、そうやって生きています。
どうか、心豊かな人生に転換できますように。

投稿日時 - 2007-12-09 17:34:57

お礼

初めて聞きました。心の病気にも色々ありますね。。。

病気までと思ったことはないのですが、おっしゃる通りここ数年何となく…というかやる気が無かったりうつかな?と思ったりするのは何となくありますね…

というかモノゴコロついた頃から憂鬱というか退屈というかそういう感情が結構強かったのでこれが普通なのかなと思っていたのですが。。。

弱さを補強して強く生きるのには確かに時間がかかりますけど、私も日々訓練だと思って頑張ってみたいと思いました。

御意見ありがとうございます!

投稿日時 - 2007-12-09 18:13:36

あなたにオススメの質問