こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

創価学会の人と結婚した後の事

 過去の質問を読んだのですが、結婚した後の事が詳しく知りたいので、質問させていただきます。

 結婚相手はかなり熱心だけど、自分は学会嫌いという方、イヤな事、予想していたのとは違った事など、結婚した後のお話をぜひ教えてください。それを元に、彼氏(かなり熱心な学会員・その親は熱心ではないが学会員)や私の親(学会嫌い・私もですが)と話し合いたいのです。
 申し訳ありませんが、不確かな話はご遠慮ください。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2002-09-15 00:58:22

QNo.358717

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私の夫はいわゆる2世、私は非学会員です。
意外にこのような立場の方がおられないようなので、出てきました。

結婚して7年、未入会の子供も2人います。
私は結婚するにあたって、「入会の強制はしない。子供は本人の意志でない限り
入会させない。」という約束をとりつけました。

それでもやっぱり、いろいろありますよ。
夫は全然熱心な活動家ではないのですが(そこがTsukimiさんとこと違う)、
学会を信じていることには変わりないようです。
創価大学出身のため、友達もほとんど学会員ですし。

まず、地域の婦人部の訪問が必ずあると思って下さい。
美術展、衛星同時中継、座談会など、いろいろな活動に誘われます。
これをニコニコしながら断るのも、結構疲れます。
ご主人の実家が近いなら、義父母に誘われるのも必至です。
さすがの私も、これは断れません。 (ToT)

あと、選挙のたびに公明党に入れてくれと頼んできます。
「お友達にもお願いしてね」とまで言われます。(もちろん、お願いしませんが。)
投票したい人がいないから棄権しようと思っても、電話や訪問で「投票した?」
と聞かれ、「してない」と言おうものならお迎えが来ます。
車で投票所まで送迎されます。
たぶん、選挙の棄権はご主人も認めないでしょう。

次に、財務と呼ばれる寄付。
毎年、冬のボーナスの頃やってきます。(笑)
ご主人のお小遣いで出してくれるなら問題ありませんが、
家計から十万単位で「出してくれ」と言われたときには泣きたくなりました。

うちはこんなものですが、Tsukimiさんとこはもっと大変だと思います。
熱心な学会員さんなら、朝晩の勤行をするでしょう。
結構うるさいのでご近所に気を遣います。
家を会合の場所に使われることもあるでしょう。
自分は信心してないのにお茶出しをしたり、時には皆に折伏されたりして
ほとほと嫌になるかもしれません。
もちろん、ご主人のお休みの日は活動の時間に当てられ、
Tsukimiさんと過す時間はあまりとれないでしょう。
さらに、ご主人が学会員であるという理由で、ご近所から意味もなく
嫌われる可能性もあります。

かなり、脅してしまいました。
引いてしまったでしょうか。
他の回答者の方が「真の学会員」という発言をされてましたが、
そのような方はかなり稀だと・・・。A^^;)

ただし、本当に彼を愛し信じているなら、やっていけるかもしれません。
自信がないなら、やめておいたほうが無難かもしれません。
私はちょっと後悔してる気味・・・。

あ、お葬式だけでなく、結婚式や家を建てるとき(地鎮祭)など何かにつけて
学会方式の選択・非選択を迫られますよ。

投稿日時 - 2002-09-17 10:56:08

お礼

やっと、私が本当に知りたかった体験談が!!

> ご主人の実家が近いなら、義父母に誘われるのも必至です。
> さすがの私も、これは断れません。 (ToT)
つ、つらい…… それで喧嘩になりそうです……
負けませんけどね。

> 家計から十万単位で「出してくれ」と言われたときには泣きたくなりました。
彼は、年に一万円程度の財務だ、と言ってましたが
ウソなんでしょうか……それとも彼がビンボー
だからかも……それも悲しい (笑)

> ご主人が学会員であるという理由で、ご近所から意味もなく
> 嫌われる可能性もあります。
もしも結婚したら、彼の現在地のそばに住む事に
なるのですが、……回りが学会員だらけです……
嫌われる事はないにしろ、逆に問題です。
あ、私が嫌われるんでしょうね (大笑)
挫けませんけどねっ。

> お葬式だけでなく、結婚式や家を建てるとき(地鎮祭)など何かにつけて
> 学会方式の選択・非選択を迫られますよ。
結婚式の話は、すでについているんです。
学会方式です。タダみたいです。
でも私の親・親戚・友人達は呼びません。
私も出たくないくらいなのですが (笑)
「金がないから、役所に届けただけ」と
言い逃れる予定です。

ちょっとだけ自信がついてきました。
ダメだったら、さっさと離婚します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-17 21:45:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

115人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

こんにちは(^o^)丿

みなさんの色々な意見を聞かれて結婚への意思は変わりましたか?
学会を嫌っているご両親に「結婚は止めなさい」と言われたら諦める事はできるのですか?
あなたが創価学会に入っていても結婚したい!という強い意志がなければ結婚するのは止めた方が良いと思います。
でないと絶対に結婚してからもめると思うからです。

宗教の事は色々な意見や思いがあると思います。
先入観や人の話だけでは本当の事はわからないのでは無いでしょうか?

学会の人に取り囲まれて・・・などという事をする人も居るみたいですがみんながみんなそんな事をするのではありません。

自分の意志が大事だと思います。
結婚するのであれば旦那様に自分は入会はしないので学会の方の訪問等は止めて欲しいと言えば来ないと思います。

でもTukimiさんは学会に入ってる彼が好きになったのだから直接学会の事も少しは知って、見てみる事も大切なのでは?とも思います。

私も学会員ですが旦那は違う宗教をしています。
やはり色々ありますよ。結婚前に色々話合いはしたんですけどね(>_<)

悪い事ばかりの情報だけを信じるのは止めてくださいね。
いい所もたくさんありますよ?

色々きつい事も言ってしまってごめんなさい。

みんなが納得して結婚して幸せになられる事をお祈りしています\(^o^)/

投稿日時 - 2002-09-20 17:23:44

お礼

> 学会を嫌っているご両親に「結婚は止めなさい」と言われたら諦める事はできるのですか?
いえ、それでも結婚したいですね。

> 先入観や人の話だけでは本当の事はわからないのでは無いでしょうか?
私が学会を毛嫌いする理由は、「数名に囲まれて説得」
されたからであって、先入観はないと思います。
ここで質問した理由は、「学会員の男性と結婚した後」
という限定された条件下において、
「実際には、どういう事が起こっているのか」
という事実を知りたいと思ったからです。
知っているのといないのとでは、対応が違うと
思うのですが、どうでしょうか。

> 学会の人に取り囲まれて・・・などという事をする人も居るみたいですがみんながみんなそんな事をするのではありません。
理性では理解しています。ですが、「それ」を
された人間としては、身構えてしまいます。
たかが「子供達の絵を見にいこう」と誘われて行った
時でさえ、私は人の位置に気を配ってました。
3人以上の集まりがある所には、近付きませんでした。
実際には何も起こりませんでしたし、笑われる
かもしれませんが、私にとっては「彼以外の人間は
全員、敵」でした。

> でもTukimiさんは学会に入ってる彼が好きになったのだから直接学会の事も少しは知って、見てみる事も大切なのでは?とも思います。
他のお礼の欄に書き込みしましたが、それは
もう絶対にお断りします。
総ての学会員が「数名で囲んで説得」をすると
断言できないのと同じように、総ての学会員が
「数名で囲んで説得」しない、という保証は
ありませんよね。
しかも集会に行ったら、「数名」どころか
数十名になるのでは。
そんな危険をおかしてまで行く気はありません。

あなたは自分が学会員で、特に何の被害も
受けていないので、そういう優しい事が
いえるのでしょう。
友人や親が同じような目にあったと聞かされて、
殴り倒してやりたいと思った事がないのでしょう。

先に書き込みした通り、総ての学会員が、このような
事をするとは限りません。しかし、そういう事をした
人がいるのは事実です。


彼と結婚したいという気持ちは、かわりません。
覚悟ができました。今回の質問に答えて
くださった方々、本当にありがとうございました。

もう少し、彼の「様子」を見ようと思います。
彼が「本当の学会員」でありますように。

投稿日時 - 2002-09-20 20:17:47

ANo.16

私が勤めていた頃、同期の友人同士が付き合っていました。
女の子の方が実家も全て入信していて、大学も地方から出てきて創価大学に行ってました。かなり熱心な信者さんでした。
逆に男の子の方が「絶対嫌だ。」という人でした。

二人は何年も付き合って、断腸の思いで泣く泣く分かれました。
どちらの相談相手にもなってて、どちらも本当に可哀想でした。

ご結婚されてから、我慢しないといけない事があると思います。
それは「この宗教のお陰で・・・」「●●先生のお陰で・・・」とかなり本気で言ってくるのを否定せずに聞き流さないといけない、という事です。

その女の子が私に「昨日ハワイで山火事があってね、もしかしたらハワイの学会の施設に火が移りそうだったんだ。それで、全国一斉に昨日連絡が入って、夕べは一晩中寝ないでお題目上げてたんだ。そうしたらね、今朝になって、火が寸でのところで燃え移らなかったって連絡が入ったんだよ!お題目の力ってすごい!と思わない?」と喜々として報告されました。
「え?」と思っても、そういうのを少なくとも否定しない形の対応を一生取り続けないといけないでしょうね。
それから、あるボクサーは試合に勝って、リングの上でのインタビューで開口一番、「●●先生のお陰です!」と叫んだそうです。

嬉しい事、悲しい事、人生における色々な場面で「●●先生のおかげ」「●●をしたから出来たんだ♪」「嫌な事があったけれど、それで他の悪い事を取り除いて持って行ってくれた」等、例え自分は入信しなくても、何かにつけてそれを聞かされ続ける一生になるでしょう。
(ちなみにそれに一生耐える事は私には出来ませんが・・・)
結婚する前、上記の事も覚悟なさられてたらよいと思います。

お幸せをお祈り致します。(あ、祈るって、別にそういう意味じゃないですよ。慣用句です^_^;)

投稿日時 - 2002-09-19 23:49:45

お礼

最近、「○○をお祈りしています」という
慣用句に敏感に反応してしまいます (笑)

> それは「この宗教のお陰で・・・」「●●先生のお陰で・・・」とかなり本気で言ってくるのを否定せずに聞き流さないといけない、という事です。
> 例え自分は入信しなくても、何かにつけてそれを聞かされ続ける一生になるでしょう。
「あーそーなんだー」レベルでよければ、
出来ない事もないかもしれませんね……
毎日だったら頭痛がしてきそうですが……
毎日かなぁ……

ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-20 19:27:55

ANo.15

こんばんは

興味深く読ませていただきました。

Tsukimiさんとは反対の立場のものです。
私(女)は学会人(周りから見ればよく動いてる方)で親も学会人
彼は無宗教者の未入会、「自分は入らない」と聞いても無いのに言ってきました。

ちなみに今年結婚します(婚約中)
立場は上記と変わらずです。

えっと、まず今一番知りたい事は離婚ですかね?
簡単ですよ。
少なくても私の周りの方々は。
夫婦揃って入信してる方でも
旦那さん反対の方(未入信)でも
奥さん反対の方(未入信)でも。
近所の話の中で
「○○さん家離婚したんですってよ」
と近所(学会人とか関係なく)の方が噂する程度です。
って噂話は田舎だからでしょうかね?
思うに(これは私の単純な想像です)、
旦那さんが複数の方々に相談されたのでは?
と思いました。
そして相談された人が集まって
説得(逆効果だとは思いますが)に行ったのではないですかね?
それがいつしかもめごとになったのでは?と…。
何はともあれまず大人数で行ったので時点で
その方々は非常識すぎですね。
(お節介な知人(宗教問わず)が仲裁に2人位で訪問は世の中ありそうなので。)

余談に関しては人それぞれ考え方があるのね
って感じですが…
これについては人それぞれなのでなんとも言えません
そう言って自分を納得させてるのかもしれませんし…。


回答を色々読ませて頂いて
思った事を書かせていただきます。

No9の方の知人の奥さんの発言は私も
『へ?(唖然)』です。
その言葉は初めて聞きました。

財務ですが
希望者のみ。一万円から
です。
成人で収入がいくらあっても
希望しなければ財務希望用紙は廻って来ません。

あと『真の学会人』って方ですが
当てはまりそうな方何人か知ってますよ
とは言ってもやはり稀な方なのでしょう。
ただそういう方は人間的に見ても素敵な方が多いのも確かです。
(家庭も仕事も両立で大切にしてるという面で見ても
 第三者から見たら素敵な方ですよね?)

結婚によくある話なのですが
大抵は女側の話ですが
親が
『入らなければ嫁にはあげない』
という条件で結婚にOKする場合があります。
私みたいな例もありますように
必ず夫婦が入らなければいけない
って訳ではありません。
彼氏さんが妥協する点、Tsukimiさんが妥協する点
それは何処でもあるのではないでしょうか?
例えば
彼、真言宗 彼女、キリスト教
って場合だってあるでしょう。
お互い同じ宗教にするか今のまま別々にするかは
お互いの自由であり
どちらかが(お互いがでも)一緒の宗教がいいと思っていて
その条件を飲む飲まないは本人の自由だと思います。


最後に、長文で読みづらいとは思いますが申し訳ございません。

投稿日時 - 2002-09-18 02:26:51

お礼

いえ、読みづらくないですよ。

とりあえず、離婚は「相手の性格による」
ものだという事ですかね……
前述の旦那さん、別れたくなかったのかも
しれませんね。で、相談しずきたとか。
憶測でしかありませんが。

> 成人で収入がいくらあっても
> 希望しなければ財務希望用紙は廻って来ません。
なるほど、そういう用紙が来るのですね。

> 彼氏さんが妥協する点、Tsukimiさんが妥協する点
> それは何処でもあるのではないでしょうか?
私にとって、彼は、「それ」だけがネックです。
(彼は私と逆の妥協をしているのかもしれませんね。)
あとの事は、何とかなりそうというか、
100点満点の人間なんでいないから、このくらい
なら別に気にしない、という程度の妥協なんです。

離婚の件は納得できました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-18 10:30:32

ANo.14

中途半端な気持ちで嫁ぐならやめたほうがよいと思います。
私のいとこですが納得した上で結婚をしましたが下記のような事および実家の両親までも巻き込まれそうになり、たえかねて実家に帰った所、実家にまで学会総出で来て玄関口で怒鳴られ大騒ぎになったそうです。結局しかるべき人を立て何とか離婚する事が出来ましたが離婚出来るまで、並み大抵の苦労じゃ無かったみたいです。自分だけなら何とか我慢もするけれど実家の親に迷惑をかける事になると言う事をしっかり考えてから決めて下さい。ちなみにいとこですが、今は2度目の結婚をし、幸せに暮らしております。
余談ですが、うちの近所の熱心な学会員の家の御主人様(40代)が急死した時に、御主人が家族の不幸を持って行ってくれたと言っていたそうです。その家には、10年以上も寝たきりのおじいさんが居るのにですよ!

投稿日時 - 2002-09-17 19:37:19

お礼

簡単に離婚できないんですかっ!!
相手が非学会員なら、離婚したって
いいんじゃないって思っていたのですが……。

> 実家にまで学会総出で来て玄関口で怒鳴られ大騒ぎになったそうです。
そういう事をするから、回りから嫌われるって、
どうしてわからないんでしょうね……
学会員が何と言おうが、それって「脅迫」ですよね。
ビデオに撮ったら、証拠として訴える事が可能なんでは。

もし学会員の方がココを読まれていたら、
反論してください。将来、同じ目にあうかも
しれないので、真剣にお聞きします。
paotanさんがここで嘘を書き込む必要性はないと思います。
どうしてこんな事をするんですか?
何か正当な理由でもあるんですか?

余談の事は、もう言葉がありません。

私がひどい事をされても耐えますが、親まで
巻き込んでしまうとしたら、結婚は無理でしょう。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-17 22:03:51

ANo.12

 私は創価学会とは全く関係はない(身内や友人も含めて)のですが、よく見ているHP(読売新聞のHPの中にある「発言小町」と言う掲示板です。)で似たような相談が載っていたので、参考までに載せておきますね。
(その相談では「とある宗教」と表現してますが、話の内容からして「創価学会」であることは間違いないかと思います)

 経験談とかでなくて申し訳ないです。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/2002071800028.htm

投稿日時 - 2002-09-17 10:33:34

お礼

いえそんな、教えていただいたサイト、とても
参考になりました。
かなり確実に、創価学会ですね……
(「そうかがっかい」と入力して、すぐに
出てくるあたり、何とも言えません……)
とりあえず分かった事は、「相手の性格&
カルトのレベルによる」という事ですね……。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-17 21:26:55

ANo.11

私の知り合いで彼女が創価学会という5年くらいつきあっていたカップルがいました。
しかし、結婚を考えたとき創価学会は絶対相手も入会するか自分が脱会するかしなければならず、彼や両親は入会を拒否し、結局彼女は創価学会を選び、破局しました。

好きな人よりも宗教を選ぶなんてとても考えられないと思いました。Tsukumiさんも結婚した場合あとあと大変だと思います。

投稿日時 - 2002-09-17 10:09:05

お礼

えっ、絶対なんですか?!
彼曰く「アンチ学会員と結婚している人も
けっこういて、入会しなくてもいい」って
言ってたんですが……
ウソなのか……?
彼は、私がアンチだと知っていてつき合い、
バレるまで黙ってたんですよ (笑)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-17 13:59:54

ANo.10

しつこいようですが再度の投稿です
(宗教による実害を痛いほど知っているので・・・)

>週刊誌等で叩かれた結果、学会の人は、学会が
違法行為をしていると聞くと、「どうせまたデマ
だろう」と思うみたいです。
記事を鵜のみにするのは確かに危険だとは
思いますが、私には、全部が全部、ウソだとは
思えません。


オウムの事件を思い出してください
創価学会はオウムを非難しますが
”目くそがハナクソを笑う”といったところでしょう
創価学会のほうがある意味オウムよりも
タチが悪いです
拝んで直る創価学会、では池田大作が入院したら
ワタシ怒ります!
第一宗教に何故ボディガードが必要なんでしょうか?
信濃町行った事ありますか?
異様な空間ですね
無線機を持った宗教関係者が
あっちこっちに立っているんですから 
宗教に何故あんなものが必要なんでしょうか?

さらわれそうなので ここらへんにしておきます

投稿日時 - 2002-09-16 20:40:21

お礼

三たびの御回答、ありがとうございます。
私もいろいろ言いたいですが、やはり
さらわれるのはイヤなので (笑) 、
お互いに、このあたりで終わりましょう。
被害にあってる人って、やっぱりいますよね。

投稿日時 - 2002-09-17 13:56:21

ANo.9

初めまして。

私の友人夫婦は奥さんが熱心な信者さんでした。
結果的には、息子さんにも恵まれましたが、離婚してしまいました。

ご夫婦ともに、友人だったので、後に旦那さんから話を聞きました。
旦那さんが仕事から帰宅すると、しょっちゅう学会仲間が集っていたとのことです。
狭い部屋に10人位いて、堪らなかったそうです。
息子さんの名前も名付け親は池田大作さんで、悲しかったと言っていました。
まだ立つこともできない息子を膝に抱えて、学会のビデオを見せていたそうです。
旦那さんから歩み寄ろうと、学会に入ったこともありました。
でも熱狂的な学会員さんたちとの温度差についていかれなくて、にわか信者では無理があると悟り、やめたそうです。
愛し合って結婚しても、日々の生活でズレが生じてきたと言っていました。
息子さんが事故に巻き込まれそうになり、旦那さんのとっさの判断で助けることができましたが、奥さんは「池田先生のお陰で助けていただいた。」と言ったそうです。
身近にる人間に目を向けず、何もかもそっちにばかり話がいくことに疑問を持ち離婚となりました。

駄文で読みづらく、申し訳ありません。

投稿日時 - 2002-09-16 13:55:35

お礼

二人とも子供は作らない事で合意しているので
同じ悲劇(私には悲劇と受け取れます)には
あわないとは思いますが、読むだけでも
つらくなってきます。
親が信者で子供を小さい時から入信させたけど、
子供の自我がしっかりしてきた後に、反発して
脱会する事は、よくあるみたいですね。
彼から聞いたのですが。

> 息子さんが事故に巻き込まれそうになり、旦那さんのとっさの判断で助けることができましたが、奥さんは「池田先生のお陰で助けていただいた。」と言ったそうです。
……言葉がありません。怒りで。何だそりゃ。(←言ってるよ)

sitorinさんの文章、読みづらくありませんよ。
これが現実なんだなぁ、というのが、すごく
伝わってきました。
ありがとうございました。

あぁ、誰かうまく結婚生活を送っている人は
いないのでしょうか……

投稿日時 - 2002-09-16 17:48:54

ANo.8

私(女です)は身内に学会員は居ませんが、友人、知人には学会員がたくさんいる、と言う者です。奥さんだけが学会員と言う人が多いんですが、何人かは夫婦でされています。よろしいでしょうか?
あくまでも私の知ってる範囲ですが、結婚後、「創価学会とは関係ない生活」は難しいんじゃないでしょうか?
朝からお題目、勤行(仏壇の前で拝むことですよね)などは日課でしょうし、かなり生活の中に食い込んでいると思いますよ。それだけじゃなく、根本がその考え方なので、ちょっとついていけないです。もちろん人それぞれのやり方があるでしょうから、なんともわかりませんが…。
私も誘われて、子供の書いた絵の展示会行きました。ふ~んと言う感想ぐらいですね。
Tsukimiさんのお相手の方も、いつかはTsukimiさんも入会して欲しい、と言う願いを持ってらっしゃる(実際祈ってらっしゃるかも…)ことはまず間違いないでしょうね。
場違いなアドバイスででごめんなさい。

投稿日時 - 2002-09-16 11:57:35

お礼

> Tsukimiさんのお相手の方も、いつかはTsukimiさんも入会して欲しい、と言う願いを持ってらっしゃる(実際祈ってらっしゃるかも…)ことはまず間違いないでしょうね。
勧誘されました (笑) 。あまりに控えめなので、
わからなかったくらいですが。
彼にとっては「創価学会は良い」から、なんでしょう。入りませんが。

お題目や勤行等、私が無視して生活できれば
いいんでしょうけど……毎日か……
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-16 17:33:37

ANo.7

再度の投稿です

>集会に行くのは、絶対にイヤなんです。「数人に囲まれて説得」をやられた経験があるのです。母も、私の友人達もやられてます。もし集会に行ってまた同じ目にあったら、私の方がキレて、相手に何をするかわかりません。
 
これワタシも連れて行ってください!
一緒に暴れましょう

>宗教は自由に選択していいいとは思っているので、結婚後もし彼が先に死んでしまったら、彼の宗教の方法で葬儀にします。
 
宗教の信仰は確かに個人の自由です
しかし創価学会はその個人の自由を奪おうとしています
頭のよいあなたならおわかりかと思いますが
”「数人に囲まれて説得」” これです
これは個人の信仰の自由を奪う行為です
前にも書きましたが「自分達さえ良ければ」というところでしょう

実は仕事がらみで
創価学会とは関係があり(相手がお客)
山下公園の前の建物を工事しています
建物にはいろいろな法律の規制を受ける為
間取りなどを図面に記載するのが普通ですが
「図面に無い部屋」というのが存在するのです
いったい何の目的でそうするのでしょうか?
こういった法律違反からみても
まっとうな集団には思えません
本来ならチクリを入れたいところですが





 

投稿日時 - 2002-09-15 17:28:43

お礼

> これワタシも連れて行ってください!
> 一緒に暴れましょう
いやいや、p-21さんを犯罪者にするわけには (笑)

> ”「数人に囲まれて説得」” これです
> これは個人の信仰の自由を奪う行為です
彼にこの事を言ったところ、信じられなかった
ようです。が、現実にあった事だと強調して
理解してもらいました。

週刊誌等で叩かれた結果、学会の人は、学会が
違法行為をしていると聞くと、「どうせまたデマ
だろう」と思うみたいです。
記事を鵜のみにするのは確かに危険だとは
思いますが、私には、全部が全部、ウソだとは
思えません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-16 17:29:31

ANo.6

このようなケースのトラブルは以外に多いようです
知り合いにもあったケースでしたが
相手が熱心な学会員で結婚の条件として入会を
持ち出して来たので 破談となりました

結婚するにあたってこれは越えられない大きなハードルです
今後数十年やっていくにあたって必ずこれが問題になります
子供が出来たら絶対に入会させるでしょうし
家族の予定よりも学会が優先になるでしょう
これをあなたが我慢できるかです
いや我慢でなく素直に容認できるかです
おそらくムリでしょう

学会に関して あえてここで一言
どうもこの団体のやる事は身勝手でなりません
自分達に敵対する人間を集団で攻撃(無言電話は序の口)
これは宗教にあるべき「清い心」に反する行為でしょう
ある意味”自分達さえよければ”と言う事ですね
また教祖の信者レイプ事件はどうなったんでしょうか?
火の無いところに煙は立ちません
以前勤めていた会社に元学会員がおりましたが
ほとほといやになり脱会したそうですが
その後もしつこく連れ戻されそうになり
警察に相談したほどだと言っておりました

もしワタシがあなたの立場なら
脱会しない彼だったらやっていく自信がないので
別れるでしょう
上記は全て事実です

投稿日時 - 2002-09-15 10:21:22

お礼

> 火の無いところに煙は立ちません
 そうなんですよ、いくら彼が「週刊誌に載っている事はウソばっかり」と言っても、悪いけど信用しきれないんです。
 なので、「実際に結婚した女性」に体験された事をお聞きして、それを自分が耐えられるかどうか判断しよう思って、質問してみました。
 本当に欲しい解答は、まだですが……。
 ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-15 14:15:16

ANo.5

私も学会員の男です。まぁちょっと創価学会は熱心すぎるところが一般の人に見受けられるかもしれませんが、私の廻りの方々はみなさん「家族のため・恋人のため・自分のため」に一生懸命祈っています。知り合いが病気になった・失業して人生失い欠けているetcそういう人をみんなで救おうとしています。(多少恩義せがましく思うかもしれませんが)後は自分自身の問題です。
確かに彼が熱心な学会員だったらあなた様も会員になれと説得しあなた様のご両親も説得するでしょう。それを折伏と言って今多くの人に創価学会は悪い宗教じゃなく万人の事を考えている宗教だと言うことを理解して貰いみんなに幸福になって欲しいと考えています。
私ははっきり言って両親が創価学会人で生まれたときから学会員だったので物凄く抵抗ありました。夜に会合があることとか。でも成人になって、この間会社を首になって今再就職活動中ですが、学会員のみなさんが他人である私のことも一生懸命祈って下さいます。勿論自分も祈らなければ意味がないのですが。それで少し見方が変わりました。参加し始めたのも最近のことです
新興宗教は自由です。法律でも認められています。どうしても嫌でしたら彼は諦めるでしょう。私も今の彼女に話はしますが、嫌だと言ったら諦めます。しかし、結婚したら多少は耐える部分が出てきます。自分がもし亡くなったとき「こういう葬儀にして」と予め決めておかなければ学会葬になりますから。後彼が先に亡くなったときはあなた様が学会葬をして差し上げなくてはいけません.
前の方々もお書きになってますが、参加してみるとそんなに悪い物ではないですよ

投稿日時 - 2002-09-15 08:45:34

お礼

 他の方の「お礼」にも書きましたが、強制されたら暴れる、と断言できる自信があるほど、入りたくないんです。トラウマだと思います。
 宗教は自由に選択していいいとは思っているので、結婚後もし彼が先に死んでしまったら、彼の宗教の方法で葬儀にします。
 その前に、本当に結婚できるのかが問題ですが (笑)
 ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-15 14:10:02

ANo.4

私はTsukimiさんの望んでいる回答相手ではないと思います。私自身は創価学会に長く入っていてつかず離れずをずっと続けているものです。私が見てきた学会員がどうか、という話をしたいのでが。
 まず、「かなり熱心」というのはいろいろです。本当に本当に熱心ならば、一般的な学会員でない人間よりも家族を大事にします。仕事も誰よりも一所懸命します。それでもって、学会活動も一所懸命します。そういう人が全部の学会員の中でどのくらいか、は割合ではわかりません。です。でもそれが「本当の学会員」なのですね。それがどんなにハードなことかは想像がつくと思います。
 そうでなくて、役職があるから、会合にはとにかく出ておこう、家の方はまあ妻がやってくれてるし、学会のほうは自分がしっかりしなきゃ、自分には学会員としての使命があるんだから、ってなふうに考えている人は残念ですが、本当の学会員ではないと思っています。そんなひと沢山います。それは幹部かとか役職があるかどうかとかとはあまり関係ないんですよね。何の役職もない人のほうが、純粋で人間的で感動する人がいるな、ってのが印象です。
 その人が、単に幹部に言われたからそうする、って思う人か、自分で考えて行動できる人か、というところだと思います。
 質問者:Tsukimi さんの彼がどうかは、Tsukimiさんの目でしっかりと見定めてください。「本当の創価学会員」だったらいいですね。
(わたしってなんかすごいことかいてるな)

投稿日時 - 2002-09-15 03:29:19

お礼

 「かなり熱心」の程度? ですが、毎週土曜日(日曜の時も有)は逢えません。この間、何かの試験を受けたと言ってました。次の試験はメンドーらしいです。自発的に行動しているように見受けられます。「初もうでに行こう」と言ったら、「他宗派(?)の寺に行く理由がない」と、ちょっと怒ってました。ちょっとですが。
 「自分で考えて行動できる人」のようには思えますが…… つきあっているので、客観的に見ていないかもしれませんね (笑)
 ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-15 14:01:41

ANo.3

夫ではないのですが、近所に住む身内が熱心な学会員です(地区のリーダーもしています)

うちは特に何とも思っていなかったのですが、入会(入信)しろしろ攻撃に耐えかねて
それで静かな生活が戻ってくるのなら(毎日玄関先で、夜遅くまで入信しろと責めたてられたのです)
・・・と入会したくちです。(おかげで今では多少恨みに思っています(^^;)

あなたの旦那さんが「熱心な」学会員だとしたら、入会することをきっとススメテくると思います。
相手に取ってその宗教を信じない事は「不幸になること」「地獄に落ちること」になるからです。

たとえば、家族に麻薬中毒の人がいたら治療するように説得しますよね。
それと同じような表現をされると思います。(あなたの為だ、人の道に外れる、周りも不幸にする、などなど)

今では、あまりにゆきすぎた勧誘はしてはいけない、ということになっているらしいですが
家族として一緒に住んでいた場合、それも難しいと思います。

あと、身内の中に信者さんが居た場合困るのが、お葬式のときです。
うちの父が死んだ時、昔から代々お世話になっていたお寺があったのですが
母を責めたてて、とうとう学会のお坊さんに変えてしまいました。

今では学会自体がお寺のお坊さんと縁を切ったようで、お坊さんを呼ばずに
お葬式も学会の普通の人がみんなでお経を上げているところもあるようです。

普段の生活はお経を上げることから始まります。週末などは、集会の為に出掛けたりします。
役員になれば、それだけ学会員のお客サンも多くなりますし
地区のリーダーにでもなれば、家を集会の為に使う事もあります。

そういうことも含めて、私は主義が違うので参加しません、という態度は取りにくいものです。
また、学会員は3代続くと生まれた時からの「真の学会員」になるといわれ
子供にも幼い頃からさせる事を、美徳とします。
そしてお経は長い時間、沢山上げるといいとも言われて居ます。
そうして、宗教活動が生活に深く関わって来ますので、それをすべて無視というのも
一緒に暮らしていれば、難しい事だと思います。

あなたがどうしたいかは、かいてありませんが。
まず、何度か集会に参加されるのがいいのではないでしょうか。
そうして火中に身を置いて、結婚する前からその人間関係に耐えられるかどうか試してみるのはいかがでしょう。
そしてその頃には、結婚したらどうなるか想像できるようにもなるのではと思います。

私は創価学会は人間関係をまずくする、と考えいますので大変辛口(&冷静でない)
ですが思うところを書いてみました。

投稿日時 - 2002-09-15 02:27:02

お礼

> まず、何度か集会に参加されるのがいいのではないでしょうか。
 私もそう思い、一度だけ絵の展示会(世界各国の子供達が書いたとかいう)を見に行きました。でも全く雰囲気がつかめませんでした……。
 集会に行くのは、絶対にイヤなんです。「数人に囲まれて説得」をやられた経験があるのです。母も、私の友人達もやられてます。もし集会に行ってまた同じ目にあったら、私の方がキレて、相手に何をするかわかりません。
 ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-15 13:41:16

ANo.2

全く関係ない者ですが、Yahoo!にて”創価学会 トラブル 結婚”で739件ヒットし、その最初のものが、同じような質問をしているのがありました。

但し、両親の入信は書いていませんでしたが文面を見ると入信していないように読めるので参考になるかは分かりませんがよろしければ見てください。

回答数が106コあって読むのが大変かも知れませんがご容赦下さい。

新しい回答を2つ見ましたが経験者の方のものでしたので少しはご希望に添えるのではないかと思います。

くれぐれも選んで読んで頂ければ宜しいかと思います。

参考URL:http://board.lycos.co.jp/arts/religion/board/index.php3?qid=24

投稿日時 - 2002-09-15 01:41:24

お礼

今、教えていただいたトコロに行ってきました。すっごい量でしたが、「女性が信者」パターンが多いですね、何か。
> くれぐれも選んで読んで頂ければ宜しいかと思います。
確かに、選ばないと大変な事になってしまいますね。
 ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-15 13:29:17

ANo.1

女性の方が熱心な信者で、男性の方は信者ではないという夫婦を知っています。もちろん女性の方の親も信者。このケースの場合、特に支障はなく上手く夫婦生活をおこなっているようです。しかし、男性の方が熱心な信者であるならば、どうしても自分の家族に学会という世界を共有して欲しいと思う気がします。また、一家の主が妻や子供をそっちのけで、学会活動に一生懸命になるというのも、なんだか家族としての一体感がないような気がします。もしそのような状態を望んでいないならば、ご結婚は考え直す事も必要かもしれませんね。宗教観というのはそんなに簡単にかわるものではないですし。自分が活動に協力しなくても気にしない亭主であり、また自分自身も亭主が自分の深く知らない世界の活動を一生懸命される事に気にならないのであれば、大丈夫と思います。

投稿日時 - 2002-09-15 01:11:18

お礼

「家族としての一体感」というのは考えていませんでした。私も信者になればいいんでしょうが、その気はないですし……。
 ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-15 12:56:42

あなたにオススメの質問