こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

けっして、ゴールではない“合格”!しかし、なぜでしょう?

もし資格取得で開業を目指すなら、長期にわたる厳しい受験勉強と、
さらに厳しい営業努力を継続する相当の覚悟が必要だと思うのですが、
容易に独立でき高収入が見込めるような印象を与える受験指導校のパンフレット等も巷では目につきます。

独立・開業して順調に軌道に乗るかどうかは、結局は自分の営業力や、

仕事に対する誠実な姿勢、提供できるサービスの質に依存するのであって、
資格取得で確かに人生の選択肢は広がるが、バラ色の人生が約束されているわけではないと思います。

実務経験を経て開業しても、黙座していては仕事はやって来ない。
自ら進んで、積極的に金融機関や企業等に営業に回らなければならない。
地域の住民の信頼を獲得するための努力や工夫も必要でしょう。

大変だと思います。

単に資格だけ取得しても、開業後の努力と創意工夫が伴わなければ成功する可能性は低いですよね?

けっして、ゴールではない“合格”!

しかし、司法試験、司法書士試験の実際に合格者を見ると、資格取得後、さほど悲観しているようには見えません。

それはなぜでしょうか?

実は、給料はさほど高くないけど、独立して仕事の多くを自己の裁量でできるからですか?
実は、一般のサリーマンより儲かるからですか?
世間が、「先生、先生」と言ってくれるからですか(社会的地位が高いから)?

投稿日時 - 2007-12-10 21:51:26

QNo.3587741

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

その点は微妙です。司法試験を例に挙げて恐縮ですが、司法試験は制度が
変わり、若年者でも大量に合格するようになりました。24歳~26歳く
らいのひとたちです。これらのひとたちは、大手渉外事務所に初年度から
採用され、年収は1000万円を超えます。そういう意味では、おっしゃ
るように資格だけで(少なくとも初年度は)ゴールしてしまうわけです。

他方で、そんなに若く合格しないひともいます。合格者の平均年齢が30歳
ですから、ほとんどはそうではないわけですが、これらの人たちは、様々
です。若い人たちと同様の就職を期待する者、そこそこでよいと妥協する者、そして独立心のある人たちです。

つまり年齢、力量、立場などによって左右され、人それぞれです。

資格に限らず、自分の力が試されている時代というのは変わらないの
ではないかと思います。

投稿日時 - 2007-12-12 00:21:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

お話のとおりだと思います。
たとえていえば、有名大学に入ったから、一生が保証される
と思っているの同じです。もちろん有名大学に入っても、
一生が保証されるわけではないのはご存じの通りです。

ただ成功する確率が高まるのだと思います。

投稿日時 - 2007-12-11 20:32:27

お礼

回答ありがとうございます。

つまり、あえてこの時代に資格取得する人というのは、守りに入らず、独立心を持った気概のある人ということでしょうか?

投稿日時 - 2007-12-11 20:59:42

あなたにオススメの質問