こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

味気ないDISCに、当たらない方法

CDショップで海外アーティスト、もしくは昔の歌謡曲などのCDを買うと、
中身のディスクが何もプリントされていない、銀色のDISCの時が
多いのですが、こういうCDに当たらない様にする方法はないでしょうか。
私はあのディスクも、そのアルバムやアーティストの個性があって、
それぞれの色やデザインを見るのが好きなので、あれを見る度に少々ガッカリします。
多分、違反のCDではないはずなんですが、日本発売の海外の昔の
ベスト盤などは、ほとんど味気ないデザインになっているのでしょうか。
歌詞カードも、安っぽいです(日本訳が付いているのは、嬉しいのですが)。
出来れば、オリジナルのCDが買いたいです。

やっぱりCDの後ろに、「音楽○○協会?」などと載っているCDは、
ほとんどこういうDISCなんですかね(^^;
どなたか、教えて下さい!
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-09-16 01:12:48

QNo.359440

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちわ。
先日は、私の質問に素敵な回答を下さってありがとうございます。

「洋邦楽の日本プレスの(特にベスト盤)ディスクが味気ない」
という解釈で合っていますか?

もしそうだったら、私も同感です。でも仕方ないかなぁ?とも
思っています。これらのCDって「爆発的」に売れるものでは
ないからです。だからあんまりお金をかけられないのかなぁ
なんて私は勝手に解釈してます。(ホントに私見ですけど)

逆に結構「売れ線」狙ってる洋楽のコンピレーションアルバムは
結構カラフルだったり、趣味が良いかは別にして
「結構お金かけてるなぁ」っていうディスクが多いです。
(FINE しかり the80’s しかり…)

でも…逆を返すと変に「押しつけのイメージ」をぶつけられるより
銀色のディスクの方が私は好きだったりします。
特に「昔レコードで買ったけど、CDに買い換えた」っていうのは
逆に変にデザインされてると「昔のイメージ」が壊れちゃったりして
私はあまり好きじゃないです。

ディスクが銀色でも、曲名とかタイトルが「ちょっと変わった色」
で書いてあると「ちょっとオシャレ」だなぁって思います。
黒い字でちょこっと書いてあるだけでも「他のと区別する為に」
役立ってるかなぁ…。(でも消極的に自分をなだめているような…(;汗)

輸入盤も結構素っ気ないのがありますよ。逆に日本盤の方が
きれいだったりボーナストラックが入っていたりもします。
CDのジャケットは外から見えるけど、ディスクは見えないですもんね~。

どうしてもこういった「素っ気ないのが嫌だなぁ」って思ったら
私は自分で作っちゃいます。好きなCDは車と家と両方で
聴きたいので、CCCDじゃないものは、自分用にCD-Rに
落として、自分でディスクをデザインして印刷しちゃいます。
結構楽しいですよ。印刷が出来るCD-RってPCショップに売ってます。

後はCD-R用のラベル(ディスク型のシール状のもの)で
貼り付け…というのもPCマガジンの特集でよく見かけますが
スロットル式のCD再生機に「万一引っかかったら恐い」ので
私は使わないです。(注意書きにも書いてあるし…)

全然回答になってなくてすいません。
でも私も同じような事、考えてましたので、ついついカキコしてしまいました。

投稿日時 - 2002-09-16 15:34:27

お礼

carlton1967さん、ご回答有難うございます!
いつも素敵なお名前だなと拝見して居ります(年代?が入った名前は、何かかっこいいですね)。

>洋邦楽の日本プレスの(特にベスト盤)ディスクが味気ない
正に、この解釈です。少し私、ややこしく書きすぎましたね。ごめんなさい(^^;

そうですよね、このベスト盤って少しマニアックな感じがしますよね(笑)。
あまり若者が買わない様な・・(と言ったら、ここに回答して下さった皆さんに失礼なんですが・汗)。
そういえば置き場所も店の手前ではなく、奥の中古CDや懐かしのヒット曲などという所で買っていましたっ。
多分、手前にある話題のアーティストなどのCDは、銀のDISCは少ないんだと思います。
昔を懐かしみたいお父さん達や、手頃な値段でCDを買いたい人達の為にあるCDなのかもしれませんね(私みたいに)。
・・ふと思ったのですが、最近出たおニャン子のアルバムは、どういうDISCになっているのでしょうね(^^;
やっぱり、銀なのかな?

>FINEしかり the 80’sしかり…
私、最近のCDは買わないと言いながら、どちらも持っていました(^^;
確かに、派手ですね~!80sなんて、特製の丈夫な箱に包まれているし、正に力を入れているという感じですね。

>「押しつけのイメージ」をぶつけられるより・・
こういう解釈もできるんですね。確かに色がない方が、自分の色々なイメージしやすいし、
昔の好きだった頃の印象が、売る側に寄って壊されなくて済みますね。
こんな広い心の持ち方もあるんですね、納得です。
でも昔のレコードは、本当にジャケットやレコードのデザインが様々で良かったですね・・。
海外の曲を日本発売した時の、日本タイトルの書き方とか、紙の感じとか・・(本当は激しい
曲なのに、なぜか日本タイトルが穏やかな感じで、不マッチな感じも妙に良い・笑)。
こういうイメージは、CDになった時に壊されたくないかもしれないですね。

>ディスクが銀色でも、曲名とかタイトルが「ちょっと変わった色」
こういうのは私も嬉しいかもしれません。
すごく好きなバンドのロゴとか、ありますもんね。
私もディスクが銀でも、ジャケットがカッコよければ許せてしまう所があるかもしれないです。

輸入盤でも、安っぽい感じのCDがあるんですね。
日本人は、最も器用で良い物を作ると言われているだけあるかもしれませんね。
確かにアメリカなどのCDの、大ざっぱ(こういう所が好きなんですが)で素っ気無い感じが想像できました(笑)。

>どうしてもこういった「素っ気ないのが嫌だなぁ」って思ったら私は自分で作っちゃいます。
こんな事もできるんですね!知りませんでした~。
私も細々して、自分で色々考えてする作業は好きなので、是非やってみたいと思います。
丁度CD-Rも、家にあります。

とても納得できるご回答、ありがとうございました。
参考になりました!
って、長くなってごめんなさい(^^;

投稿日時 - 2002-09-16 17:12:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

こんばんわ。carlton1967です。

さっき近所のPCショップに(チェーン店)
消耗品を買いに行ってきたのですが
面白いものを見つけましたよ~。

音楽用CD-Rなんですけど…
なんと「レコード型」のCD-Rなんです~。
思わず買ってしまいました。(^^ゞ
MITSUBISHI MUR80RPH10 という商品です。
興味があったら検索してみて下さい。

FINEと 80s をお買いになったのですね~。
実は、現在私は「POP-UP 80's」を買おうか
キサナドゥ(昔流行ったディスコ)の企画もののCDが出るという
噂もあるのでかなり迷っているところです。

ちょっと本筋と離れちゃいましたが…。
こういうCD-Rもありますよ~というお知らせでした。(*^^)v

※今日は暇なので、これからCDの編集でもやろうかなぁと
 思っています。(なんだかんだ言いながら80’sの呪縛から
 離れられない私です。 笑)

投稿日時 - 2002-09-16 19:18:31

お礼

carlton1967さん、またまたご回答有難うございます!

PCショップに行って来られたのですね。
レコード型のCD-Rですか~!私も興味があります。
それは、昔のレコード機器で聴けるのでしょうか。
何か、面白い商品ですね。私も色々探してみようと思います。

「POP-UP 80's」、実は私も欲しいです(^^;
黄色い方の80sの方が良いと思って買ったのですけど(持ってるのにボウイとジョンレノン目当て
です)、実際ピンクの方の80sも、収録されている楽曲が良いですね(少し後悔しています・汗)。
「キサナドゥ」、当時一世風靡したというディスコですね。
きっとcarlton1967さんも、その頃を思い出して踊りたいのですね(イケイケですね)♪
検索したら、出てきましたよ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HEHU/ref=sr_aps_d_1_1/250-6705118-3400256

私も、これから自分のお気に入りの曲を集めたCDを作ろうと思います。
結構、入れる曲とか順番に悩む方なんですが、編集は楽しいですよね。
「POP-UP 80's」、もう少し経ったら安くなってくれますかね。
1000円代になったら、私も買いたいです。

楽しいアドバイス、ありがとうございました。
お気に入りCDを作る楽しみが出来ました。

投稿日時 - 2002-09-16 21:43:14

ANo.2

 昔のベストなどは、なるべくコストがかからないように銀なのかも。それと、現役アーティストはディスクにまでこだわるけど、もう現役から退いてる人はそんなこと無いんじゃないかな。それとも、日本が独自にデザインして後でなんか言われるくらいなら無地のままでいいとか。
 私も無地がすごい嫌いで、「これって手抜きだよなあ」ってよく友達と話していました。理由、わかるといいですよね。

投稿日時 - 2002-09-16 15:33:29

お礼

vivaeminemさん、ご回答有難うございます!
共感して下さる方がいて、すごく嬉しいです。
そうなんですよね、昔のベスト盤はほとんど銀のDISCが多いんですよね。

私も、まず始めにコストの事があるんじゃないかと考えました。
多分、この理由が大きいですよね。
やっぱりこういうCDも(こういうと言っては、失礼なのですが・汗)、きちんとアーティストの許可を取って、
ディスクのデザイン等も任せているのですかね。
井上陽水の「心もよう」というベストを買った時も、銀のディスクだった気がします。
言うなれば、普通の無地(銀色)のCD-Rにちょっと手を入れて、アーティストのロゴを黒でプリントした様な感じです。

vivaeminemさんも、嫌なんですね。
どう見ても、手を抜いている様に見えますよね(色くらい付けて欲しいです)。
でもCDは普通に聴く事はできるので、満足は満足なんですが・・(^^;

ありがとうございました。誰も分かる方が居ないのかと、少し諦めかけていたので嬉しいです。

投稿日時 - 2002-09-16 16:14:28

ANo.1

 ご質問の内容が、よくわからないのですが、きちんとした正規のレコード会社から発売されている製品なら、そのようなことはないと思います。
 あるいは、ディスクにカラフルな印刷を施したピクチヤー・ディスクのことをおっしゃてるのでしょうか。もしそうならば、こうした製品は、初回限定プレスの場合が多いため、CDジャーナルなどの雑誌、あるいはレコード会社のホームページなどで、お目当てのアーティストやアルバムの新譜情報をいち早く入手されて、発売日以前にレコード店に予約なされば、確実に初回限定仕様の製品を入手できると思います。

投稿日時 - 2002-09-16 01:41:28

お礼

blue5586pさん、ご回答有難うございます。
説明が下手でごめんなさい!
私が言いたい事は、ディスクが何のデザインもされていない様なCDの事なのです(って、まだよく分からないですよね・汗)。
もしかするとおっしゃる通り、きちんとした会社の製品ではないのかもしれませんね。
大手のCDショップや、都会のCD店ならこういう事もそれ程ないんだと思いますが、
私が住んでいる田舎のCD店は、昔のCDはほとんどこういうディスクなのです(^^;
この間も、ジャケットは公式サイトでも載っている物と同じなんですが、
中を開けてみると安っぽい仕上がりでした。

あと、私は今のミュージシャンのCDはあまり買わないで、昔のバンドのアルバムなどを
集めるのが好きなので、初回などはあまり関係はないと思います。ごめんなさい。
でもHMVなどの大きな所で注文すると、こういう事もなさそうですね。
早速のご回答有難うございました。

投稿日時 - 2002-09-16 01:53:19

あなたにオススメの質問