こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

固定資産と減価償却について

固定資産を親会社と子会社が6:4の費用按分で、支払窓口を親会社として共同購入しました。しかし、固定資産は一つしかないので分割計上出来ません。資産を帰属させて・・・という話もでましたが、実際のところ、どう処理して良いか分かりません。仕訳の仕方と減価償却の仕方を教えて下さい。

投稿日時 - 2007-12-14 17:30:53

QNo.3598165

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

親会社が償却した費用の4割の額を
年度毎に資産使用料として
子会社から徴収すれば、結果として6:4になります。

投稿日時 - 2007-12-15 13:07:59

お礼

ご回答ありがとうございます。

職場では「主たる経理区分に資産を帰属させて、決算時に各事業で減価償却を行なえば費用が計上される」と言われました。
親会社は減価償却を子会社の分と一緒に行い、子会社は減価償却としての費用計上ではなく、資産使用料としての費用計上・・・という事でしょうか?

実際どのような仕訳でやれば良いのかも分かりません。
すみません、分からない事だらけで・・・。

投稿日時 - 2007-12-17 10:04:11

ANo.1

どちらかに帰属させた上で減価償却を行います。多少から使用料を徴収し売り上げに計上したらどうですか?

投稿日時 - 2007-12-14 20:21:34

お礼

ご回答ありがとうございます。
どちらかに帰属させる・・・うちの場合だと、親会社が有力ですが、減価償却は親会社のみで行なう・・・という事でしょうか?
子会社は減価償却の費用計上はしなくても良いという事になるのですか?

職場では「主たる経理区分に資産を帰属させて、決算時に各事業で減価償却を行なえば費用が計上される」と言われました。
親会社に帰属させてからだと子会社には資産はない状態で減価償却をする・・・というようにも受け取れたのですが、そんな事出来るのでしょうか?
実際どのような仕訳でやれば良いのかも分かりません。
すみません、分からない事だらけで・・・。

投稿日時 - 2007-12-17 09:58:30

あなたにオススメの質問