こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

あなたならどうしますか?性犯罪の被害者です

性犯罪の被害に遭った被害者です。こちらでも何度か相談はさせて頂いたのですが、今とても悩んでいます。加害者にも私にも弁護士間でやり取りをしたのですが、加害者は罪を認めているのですが、結局示談金も殆どなく謝罪もしないという回答で告訴に踏み切ろうとしたのですが、警察がわいせつ罪は立証困難&加害者が否定する&告訴を女性が取り下げる事例が多いことから、告訴は受理してもらえませんでした。私も精神的に参っていて、示談金で少しでも病院代や弁護士費用を出してもらい解決しほうがいいのかと悩んで弁護士に相談した所、今更示談は相手が足元をもっとみるのでこのまま示談金を貰わず、放置(許さない)という姿勢でいたほうがいいという助言でした・・。やるなら民事がいいと言われたのですが、それも1年近くかかる上、私の方が勝訴しても労力や弁護士費用と裁判で貰えるだろう慰謝料では足が出てしまうそうです・・。悔しいのと悲しいのとどうしていいか分かりません。皆さんならどうしますか?やはりこのままにして諦めますか?

投稿日時 - 2007-12-15 21:58:37

QNo.3601399

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、刑事手続きと民事手続きは「まったく別のもの」だということを、しっかり理解してください。刑事の時効は、罪の重さによって違いますが、民事(不法行為の損害賠償)の時効は一律に3年です。

私も警察に告訴状を持って行ったことがあります。警察では、いろいろ理屈を並べて、何とか受理しないようにしましたが、私の決意が堅いので、結局受理されました。「この書類のどこが悪いのですか、示していただければ直します」と要求してください。

警察官には、できるだけ法律の条文を明示して迫ると有効です。
(1) 刑事訴訟法241条2項
告訴が口頭でなされたときは、警察官が書類を作らなければなりません。書類に対してあまりに難癖をつけるようであれば「では、口頭で述べますから、あなたが書類を書いてください」と要求してください。

(2) 刑事訴訟法241条1項
告訴は検察官に対してもできます。警察があまりに頑固であれば「それでは、今から検察庁に行って、警察では受理してくれないからここへ来ました、と言います」と明言してください。そのような形で検察官のところへ行かれては、警察も困るはずです。

民事訴訟は自分でできます。要求額が130万円以下ならば、簡易裁判所で扱ってくれます。手ぶらで簡易裁判所へ行って、相談してください。裁判所はとても親切です。簡易裁判所の訴訟の大半(80%?)は、弁護士を雇わない「本人訴訟」です。本件は、事情が込み入った事件ではないと思うので、自分でやれると思います。裁判所が行う示談を「和解」と言います。和解なら、従ってもいいでしょう。

投稿日時 - 2007-12-16 11:34:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

性犯罪が、強姦までいくものなのか、いたずら程度なのか、わかりませんが、裁判で争う労力を考えると、弁護士さんの言うように放置(許さない)が、一番いいかもしれません。精神的に回復してきたら、民事で争うというのはどうでしょうか。
私自身、未成年の頃に、その当時通っていたある学校の職員に家まで後をつけられ、また関係も持っていないのに関係を持ったかのように言いふらされたことがあります。その事件があったとき、受験の追い込み期で、ノイローゼになり、精神科に入院し、受験ができませんでした。
問題の尾行期間に三回目撃して、服装も一致しているのですが、私自身眼鏡を着用していることと視力で証明できないことや、それを裏付けるかのように、その男は、最後に会ったとき、職員室でもう一年浪人しないか、うちに来ないか、とか言ったのですが、無視して帰りました。
成績が好調だったのにかかわらず、一年を棒に振ってしまったのです。
でも両親は、訴えるとか、警察に話すとかもせずに、私が統合失調症、ということで、処理してしまいました。早く条例で、ストーカー禁止法ができれば、こんな思いはしなかったと思います。
やはり、同じような不条理なことが、長い一生のうちにもう一度起きましたが、このときも発病で処理されています。
そんな低い人格の男に、関わるだけ人生の無駄ではありませんか。お金よりも、肉体的に何も傷が残っていなければ、忘れたほうがいいと思います。
精神科にかかっていらっしゃるなら、そこを隠れ蓑にして、ゆっくりされるといいと思います。
そういう駆け込み寺でもあります。
もし余力があるなら、起訴にすればいいことで、癒されないなら、しばらくはそのままが、いい助言のように思います。

投稿日時 - 2007-12-15 23:21:43

あなたにオススメの質問