こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マンションの管理会社について

ご質問させていただきたいことがあります。

当方、昨年の4月に新築のマンションを購入しました。
それから1年半が過ぎようとしているのですが、
実は、マンションの管理会社と書面での契約を交わしていなかった事が発覚しました。(当方、現在理事会メンバー)

流れについては以下のような感じです。

1.購入時にマンションの管理規約という物をもらいました。
しかし、これはあくまでも(案)であり、それに書いてある管理会社名は現在の管理会社とは違う会社です。

2.その半年後位に、説明会と言うのがあり、その時に管理会社から規約を頂き、皆の居る場で口頭で、簡単に説明を受けました。

3.しかし、その半年後に私が管理会社の方に質問すると、現在のマンションの規約は、最初にもらった(案)が本物になったとの事を言ってました。

4.2.で説明のあったものに対しての有効期限は14.4.1までとかでした。

5.前期の管理組合の理事長さんとも、今期の理事長さんとも契約を交わしていない状態でした。

6.至急、契約にあたっての資料を管理会社が持ってくるとの話になっています。

このようなあいまいな中、口頭での説明や、拍手での承認みたいなことで進んでいたわけですが、もちろん今まで管理費等も引き落とされています。
法的に見て、どのような措置が取られるのでしょうか?
また、今まで引き落とされていた管理費等は返ってきたりするもので、その後、お互い承認の上に払いなおすみたいな感じになりますか?

大変長くなってしまいましたが、お分かりになる方がいらっしゃいましたらご回答いただけると幸いです。

投稿日時 - 2002-09-17 16:57:19

QNo.360517

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

マンションの管理は、マンションの所有者で構成する組合員が主役です。国家の主役は国会議員ではなく国民であるのと同じです。
ですから、マンションの所有者が集会を招集しその中で管理規約を決め、管理会社を選任するのです。
何を決めるかによって全員の何%の賛成がなければ可決しないかと云うように重大な可決は4分の3、一般的には過半数で決まります。
ですから、理事長の契約などと云うものではなく、管理組合(seiji_aさんら区分所有者全員)で理事長や理事を決め、又は、管理費も決め、掃除その他もどのようにするかも決めます。それらを全て管理会社に任せるならそれでもいいですが、過半数の可決がなければ無効となり得ます。

投稿日時 - 2002-09-18 18:03:50

お礼

ご返信ありがとうございました。
すでに、管理会社が決まっているのですが、
そこが、だいぶ評判悪いところだったらしく、
何かといい加減なところが多い状況でして・・・。

なにぶん、理事経験者の方なども居ないようなマンションなので、
何かと苦労(知らないからなのですが)してます。

でも、詳しいご説明どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2002-10-01 09:18:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問