こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

失業保険給付中のアルバイト収入の金額などについて。

11年弱働いた会社を先日退職しました。
転職を考えているため、
それまでの間、失業保険の給付を受けようと思っています。
そこで幾つか知りたい事があります。

(質問1)
3ヶ月の待機期間や失業保険給付中に
アルバイトをしようと思うのですが
特殊な技術の仕事のため、
1~2日のアルバイトでも相当の金額になってしまいます。
問題ないのでしょうか?(1日で5万円とか…)

(質問2)
ハローワークで報告をする「アルバイトした日」というのは
どういう概念で報告すればいいのでしょうか?
例えば、一つのことを終了させればバイト料がもらえるような形で
1日いくら、1時間いくら、という形のバイトではない場合。
例をあげると、内職的な感じのバイトで、
1日徹夜でやり遂げても、1週間かけてやっても入るお金は一緒…
というような場合。
また上記のような場合には「アルバイトした日」は
どの用に記せばよいのでしょうか?
(作業した分を納品した日を1日書けばよいのでしょうか?)

(質問3)
「頻繁にアルバイトをしている場合、就職したとみなされる場合も」
ということなのですが、どれくらいの日数のバイト勤務で
そのように見なされるのでしょうか…?

投稿日時 - 2007-12-17 22:14:06

QNo.3606899

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

(1)アルバイトの金額は問題ないですが離職前の事業主もしくは
関連事業主に関係ないところが条件です。前の会社に関係のある
企業のアルバイトは認められません。
(2)1日4時間以上の労働時間を言います。
(雇用保険の被保険者となる場合は4時間未満でも含まれます)
1日徹夜した場合は2日分ですね。
(3)1週間の実際に就労する日が4日以上の場合は就労が継続して
いると考えられます。

ようするに失業給付は積極的に求職活動をしているにもかかわらず
就職できない人間に支給するものです。
月給60万の方でも支給額は1日8千円に届きません。
上限があるからです。
前より下がりました。
下限は上がりましたが。

投稿日時 - 2007-12-17 22:46:21

お礼

大変判りやすいご回答ありがとうございました。
アルバイトの金額ではなく、時間や日数が関係してくるのですね!

投稿日時 - 2008-02-21 00:21:07

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問