こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

オーブントースターの遠赤外線。

食パンを焼くためのオーブントースターが欲しいと思い、縦型2段になってるやつを2台、候補に上げています。
両方とも1000Wなのですが、片方は遠赤外線で焼き、値段も5000円ぐらいとリーズナブルです。
もう片方は普通のオーブントースターだけど、デザインが非常に優秀で、値段は1万円以上します。

やっぱり、食パンをトーストする場合は遠赤外線で焼いたほうがおいしいですか?
明らかにパンがおいしいなら遠赤外線、あんまり変わらないならデザインが良いほうにしたいと思っています。
どうなんでしょうか。

投稿日時 - 2007-12-18 19:26:08

QNo.3609124

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

他の方とまったく同意見です。トーストを焼くためにオーブントースターを選ぶのはお勧めしません。おそらく1万円のオーブントースターより、2千円のポップアップ式トースターのほうがおいしいトーストができるはずです。

本当においしいトーストをお求めなら、お値段はかなり張りますがお勧めはイギリスのデュアリット(Dualit)社製のもの。有名レストランや一流ホテルのモーニングなどはほとんどこれで焼かれていると思います。
http://www.dualit.com/

入手困難ですが、サンビーム(Sunbeam)社製の1950~1990年代のトースターも秀逸です。我が家ではこれを2台(+部品取り用に2台)所有しております。
http://www.automaticbeyondbelief.org/

安いものでも良いのですが、なるべくワット数の大きいものを目安に選んでみてください。

投稿日時 - 2007-12-19 10:56:12

ANo.2

食パンをおいしく焼くのなら「ポップアップトースター」か「魚焼きグリル」を使用したほうがよいです。オーブントースターでは、パンの水分が焼いているうちに飛んでしまうので、カリッ、サクッ感がなくなりまずくなります。「魚焼きグリル」での食パン焼きは、以前NHK総合テレビの「ためしてガッテン!」で紹介されている、おいしさの高い方法です。私も試してみましたが、「ポップアップトースター」に遜色ない焼き上がりです。現在、「ポップアップトースター」は、入手困難(ほとんど売れないため、店頭には、ほとんどない。)ですので「魚焼きグリル」のパン焼きは簡便にできます。

投稿日時 - 2007-12-19 08:30:30

ANo.1

おいしいトーストの条件は「表面を短時間で一気に焼き上げること」の一言につきます。
表面がカリッとしていて、パンを裂いた時に、湯気が立ち上る状態がおいしいトーストです。

結論から申し上げますと、オーブントースターは、熱源(ヒーター)からパンまでの離隔距離があり、
一気に焼き上げることはできません。
厚切りパンならば、そこそこの焼き加減に仕上がりますが、薄切りパンは内部の多くの水分が蒸発乾燥してパサパサ感ばかりになり、しっとり感が失われます。
ご質問者様が「おいしいトースト」にこだわるのならば、昔からあるタイプのトースターをオススメします。
ヒーターで食パンを直接挟み込むタイプのトースターは表面がパリッと、中はしっとりおいしく焼けます。
薄切りパンで食べ比べると、雲泥の差があります。
オーブントースターはいろいろな料理に対応していますが、トーストは本当は上手に焼けないのです。

さて、ご質問の二機種についてだと、遠赤外線は食材の中まで火が通ります。
食パンを焼く場合は、遠赤外線トースターだと、パン内部の水分が少なくなりしっとり感が無くなります。
食パンを焼くのならば、遠赤外線トースターはオススメできません。
普通タイプのオーブントースターのほうがおいしく焼けます。
食パン以外の用途ならば、遠赤外線トースターのほうが食材に早くしっかりと火が通ります。
食パン以外の用途が主ならば、遠赤外線トースターをオススメします。

参考:トースター
http://ctlg.national.jp/product/info.do?pg=04&hb=NT-TA7

投稿日時 - 2007-12-18 20:15:36

あなたにオススメの質問