こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

この病状から推測される病気は何?

満50歳を目前に控えた男性です。
2週間ほど前に急に喉が痛くなり、熱もあったために風邪かと思い、内科医にかかり、痛み止めと抗生物質を4日分もらいました。
薬がなくなると熱は出ないのですが、また喉が痛くなったので耳鼻咽喉科医に掛かり、喉をカメラで見てもらい、同じような薬を4日分もらいました。
この薬も無くなったのですが、喉の症状があまり改善されません。
最初の症状が出た頃から、空腹時でも腹の膨満感があり、現在も続いています。
一体、これは何の病気なのでしょうか?
ちなみに、2ヶ月ほど前に胃カメラを飲んでおり、何ら異常はありませんでした。また現在高血圧の薬と中性脂肪の薬を服用しています。
身長190cm、体重95kgです。
以上宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2007-12-20 11:23:04

QNo.3613348

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>膨満感は全く別物でしょうか。
>空腹時でもゲップが出るほどなのです。
>15年ほど前に十二指腸潰瘍&胃潰瘍を患っています

あなたは体質的に胃酸の分泌が多く、加齢と伴に噴門(食道と胃の入口部位で胃の内容分が逆流するのを防ぐ役割をしている)の役割が弱まり、胃から分泌される胃酸が、食道に逆流することで、食道の粘膜を刺激し傷つけることで起こる逆流性食道炎(=胃食道逆流症)を引き起こしている可能性が考えられます。
逆流性食道炎の主症状には、胸焼け・みぞおちや上胸部痛などの他に、咽頭部・喉の痛み・違和感・不快感・嗄声など咽頭や喉頭部位の症状が現れる場合もあります。その症状を内科医(消化器内科医)にお伝えの上、上部消化管内視鏡(胃カメラ)で食道から胃の検査を受けることをお勧めします。

投稿日時 - 2007-12-21 12:18:22

お礼

分かり易いアドバイスを有難うございます。
本来なら、こんなところ(失礼しました)でアドバイスを受けている場合ではなく、医者に診てもらうのが当たり前なのですが、50才にもなって、やはり医者は苦手です。
自然治癒など望まずに、早いうちに医者に掛かりたいと思います。
本当に有難うございました。

投稿日時 - 2007-12-21 13:01:33

ANo.1

風邪などに対して処方された抗生物質によって、完治(喉の痛みなど諸症状が完全に消失)するには約2週間ほど掛かります。

ところで、あなたは高血圧のために降圧剤が処方されていますが、処方されている薬剤名など処方歴を、受診された内科医にも耳鼻咽喉科医にも伝えましたでしょうか?
降圧薬として処方されるACE阻害薬(アンジオテンシン変換酵素阻害薬)には、空咳や喉のイガイガ感などの副作用を来す場合があります。もしACE阻害薬が処方されている場合には、多分にその薬の副作用も考えられます。

念のために、もう一度内科医を受診して、今までの経緯と伴に改めて処方歴をお伝えください。そして、今後は風邪などで医師を新たに受診される場合には、持病などで処方されている処方歴(薬剤名)を必ず医師にお伝えください。

投稿日時 - 2007-12-20 13:06:23

お礼

早速のご回答有難うございます。
耳鼻咽喉科に掛かるときに、処方箋を持って行き、先生に見てもらいました。(降圧剤は内科医による処方です)
娘が薬剤師ですので帰って薬の確認をすると共に、早いうちに内科医を受診したいと思います。
膨満感は全く別物でしょうか。
空腹時でもゲップが出るほどなのです。
15年ほど前に十二指腸潰瘍&胃潰瘍を患っていますのが、そのときと症状は全く異なります。

投稿日時 - 2007-12-20 13:21:57

あなたにオススメの質問