こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フィリピンの教育と戦争、政治。

フィリピンの学校では子どもに、
「アメリカとフィリピンは兄弟。日本は関係のない家庭の弟の土地に勝手に入り込み、さまざまな残虐な行為を行った。日本は悪い国。」
と、教えているという話を現地在住の日本人の方に聞きました。

また、酔った席でとあるフィリピン人は、
「フィリピン人は本当は日本人を恐れている。フィリピン人はアメリカのことをland of the promise(約束の土地)と呼んでいる。」
と、語っていました。そして、その時のフィリピン人の目つきは無言の怒りを秘めているようでした。

僕はこの事に少し釈然としない思いを感じます。
日本が戦争中にいくら残虐にフィリピン人を扱ったとしても、それは戦時中でしかも占領期間はとても短いです。
それに比べ、スペインやアメリカの植民地政策は徹底的にフィリピンの文化を破壊し、人々を奴隷化しています。虐殺もしているでしょう。

日本はフィリピンにへの国際援助金の60パーセントものシェアを占めていて、この数字は援助国の中でもナンバーワンです(アメリカは15パーセント。参考:http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/philippines/data.html)。

フィリピンはこんなにアメリカの言いなりでいいのでしょうか。また、日本はこんなアメリカの言いなりの国にこんなにも支援をしているのに、何も口出しをしなくていいのでしょうか。

戦勝国の戦後の思想処理(コントロール?)の観点も交えてご教示ください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-09-18 20:28:44

QNo.361435

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

まったくおっしゃるとうりです。アメリカのフィリピンの統治もそうですが、とにかく欧米各国の植民地支配はひどかった。それが今もなごりとして残っているのです。それは台湾や韓国とフィリピンを比較すればいかほど日本の統治がアメリカよりマシであったか分かります。欧米は殖民国民を「家畜かそれ以下」としか見なしていなかったといっても完全に否定できません。フィリピンはただでさえひどい所得格差で、発展の影さえ見せていないのに、最近のアメリカを中心とするグローバルの流れでその傾向はさらに拡大し、如何しようもない状態だろうと思います。ですから、フィリピンが恨み、恐れるのはむしろアメリカに対してすべきだろうと思います。

一方でそういった教育は日本(ジャパン)パッシング・バッシング・ナッシング政策をとるアメリカの戦略の一環だろうと思います。中国もそれに荷担していますが、これらの国にいかに対抗するかが焦点だろうと思います。

アジア各国は、特に東南アジアは実は密かに日本を応援しています。しかし、国際舞台であからさまに日本支持の声明を出すとアメリカに睨まれるのです。具体的には経済分野で報復措置をとられたりします。しかし、アジアは50年前の開放を忘れてはいないのです。

日本としても金を出してる以上、口も出せそうな気がしますがそれは幻想です。大体考えてもみてください、アメリカとしては、せっかく日本を戦争で負かしたのに、わざわざ国際舞台で発言力が増すようなことを許すはずがありません。そういった日本の「ナマイキ」な発言に対してはアメリカは厳しい報復をしてきます。アメリカの態度は「黙って金だけだせばいい」という態度なのです。日本人としては当然、この状況に怒り、アメリカに対しての発言力増大を望む態度をとってしかるべきだと思いますが、そういった論理はマスコミでは報道すらされていないのが現状です。つまり、マインドコントロールはここ日本でも確実に存在するのだと思います。新しい歴史教科書をつくる会を批判的に報道したのも、すべて「アンチ日本」のコンセプトを日本人に植え付けるためです。

投稿日時 - 2002-09-18 20:53:52

お礼

回答ありがとうございました。
質問した当時ちょっと感情的になってしまっていたので、反省します。

今日、書店で「こちらの学生が使っているテキストを売っていますか?」と聞きました。それらしき棚を見つけ、その中から無作為に一番読みやすそうな(そして手ごろな値段の。245ペソ)歴史のテキストを購入しました。

まだじっくり読んだわけではないのですが、出だしがキリスト教の話とダーウィンの進化論の語りから始まる所は別にいいんです。
しかし、その次の段落、第1ページ目から「歴史は西洋から始まったのではなくここ東洋から始まったのである。」「もっとも基本的な文明は中国文明とインド文明と日本文明である。」「その中でもっとも古くから継続的に発展してきているのは中国文明である。」「歴史は円を一回りし終えた。これからまた東洋の時代が始まる。そしてそれは日本によって導かれるのだ。」「重要なことは歴史の始まりが西洋ではなくここ東洋から始まったということである!」
などと書いてあったのです。
びっくりしました。多分すべての教科書がこのようなものではないでしょう。たまたま特殊な物にあたったとしてもここまで書くとはなかなかやります。
日本ではこんな教科書ないのでは。

2ページ目から普通に原人からの歴史が始まるんですけどね。(でもアジアで発見された原人は太字で書いてあったりする。)

いま手元に資料がないので著者、出版社などちょっとわかりません。もしリクエストがあれば後で書こうと思います。



そうそう、日本の新しい歴史教科書を作るかいの運動にみんな反対していますね。いつまでたったら日本人は自分の国について真摯に考えることができるようになるんでしょうかね。「アンチ日本」てなんなんでしょうね。
あほらしくなりました。

回答ありがとうございした!

投稿日時 - 2002-09-25 20:40:20

あなたにオススメの質問