こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

お互い思いやりをもつには?

付き合って10年、結婚して5年(計15年)が経ちました。私達は36歳同士、子供はいません。付き合ってる時から「波長が合わない。」「別れる、別れない。」など色々なことがありました。結果的には結婚までしたのですが、最近ではお互いに相手を思いやる気持ちが無くなって来たように感じます。ちょっと相手に合わせるだけで、喧嘩もしなくなると思うのですが、なかなか思うようには行かなくて・・・。
喧嘩しても私は素直に謝ることすら出来なくなってしまいました。夫のことは好きだと思うんです。でも、なぜか素直になれない。逆にわざと怒らせるようなことを言ったりして、本当に自分自身が嫌になってきます。喧嘩も多く、夫もそんな私に疲れてきているようで、最近ではゲッソリしている様子です。そのためか、すでにセックスレス4年になってしまいました・・・。
だいたい喧嘩の原因は、私が疲れて夫に文句を言ったり、不機嫌になったりすることが多く、夫いわく「お前はわがままだ!」と言います。
私から言わせてもらえば、夫はもう少し私のことも考えてほしい。言わなければ気が付かない夫にイライラすることも多いです。あと正直、イライラの原因にセックスレスもあります。
このような場合、私が広い心をもって夫に接してあげなくてはいけないのでしょうか?お互いに器が狭いので、喧嘩も多いように思います。
最近では私も夫も疲れて来てしまい、お互いに思いやる気持ちが無いのなら、離婚した方がいいのかも?とまで思うようになりました。
どうしたら夫婦仲がうまく行くようになるのでしょうか?もうここまで来たら修復不可能なのでしょうか?本当に悩んでいます。

投稿日時 - 2007-12-25 22:47:27

QNo.3627342

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

年齢は違いますが、偶然にもうちも付き合って10年、結婚して5年です。
同じく子供もいません。
お互い心から愛し合う気持ちがあれば、自然と思いやりは出てくるものだと思うので
どうやったら思いやりをもてるか、と考えている時点で、お互いの心が離れてしまっているんだと思います。
でもだからって愛し合ってないとも限らなくて、長くそばにいすぎて
大切なものが見えなくなっているだけかもしれません。
まだ旦那さんを好きだと少しでも思えるなら、修復したい気持ちがあるなら、
まずはあなたが変わらなければいけないと思います。
もちろんあなたが悪いというわけではなくて、
誰かを変えたい、現状を変えたい、と思っているのなら
まずは自分が変わらなくちゃ何も始まりらないってことです。
「私が思いやりをもつんだから相手ももつべきだ」というような気持ちで
うわべだけの思いやりを見せたところで、相手は変わらないと思います。
ラブラブだったころの気持ちを思い出して、見返りはないかもしれないけれど
大好きな人だから思いやりを持って接しよう、素直になろう、って思えないでしょうか。
旦那さんもあなたのことが本当は好きで、ただ素直になれないだけなら
あなたからそういう一面を見せることで、旦那さんも思いやりをもってくれるようになると思います。
その思いやりがあなたに伝われば、あなたもさらに優しくなれるでしょう。

「広い心で接してあげなくてはいけない」という表現からも感じますが
「なんで私がガマンしなきゃいけないんだ」って思ってらっしゃいますよね。
そうではなくて「広い心で接する」と素直に思えるようになったころには
夫婦関係もだいぶ修復されているんじゃないかなぁと思いますよ。

私は普段から旦那に「好き」とか「ありがとう」を伝えています。
打算的な意味ではなくて、素直にそう思うから、それを伝えたいからそう言っています。
そしていっしょにいることを当たり前とは思わずに
毎日一緒に居られる幸せを見失わないようにしています。
謝ることが悔しければ、普段仲良しのときに好きだという気持ちを伝えてはどうでしょう?
または何かしてもらったことへお礼をいうとか。
普段からそういうことが伝わっていたらたとえケンカして素直に謝れなくても、
いつの間にか自然に仲直りしていたりすると思います。
「言われなければ気づかない」のにイライラするくらいなら
言いたいことをさっさと伝えてしまえばいいのです。
意地をはっても得なことは何もないですよ。
所詮別の人間なんですから言わずになんでも伝わるほど、世の中うまくできてません。
ましてや今現在、心が離れてしまっているのに、言わずに気づいて欲しいという方が無理な話。
少しずつ、素直になってください。たくさんお話してください。
何でも少しずつの積み重ねが大切ですよ。いきなりは無理です。
もし修復可能なら、しばらくすれば少しずつ効果は見えてくるんじゃないかと思いますよ。

投稿日時 - 2007-12-25 23:35:14

お礼

ご回答ありがとうございます。
言いたいことは私は言うようにしているんですが、イライラして言ってしまうので、どうしてもキツイ口調になってしまいます・・・。反省しなくちゃいけませんね。まずは自分から変わっていかなくてはいけないと思っています。
これから少しずつでも頑張って行こうと思います。どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2007-12-26 10:45:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

一言宜しいでしょうか?
貴女は大切なことを忘れていませんか?思いやりもしかりですが、愛してはいないのですか?十五年は何だったんでしょうか・・・
喧嘩も結構、素直さの無いのも結構、ただほんの少しだけ貴女が選んだ人を信じ、尊重してあげては・・・愛情とは受けるだけでなく与えることが大切かもしれませんよ。培って来た人生を無駄なく歩むことはお互いを理解して行くことではないですか?悪いことばかりでは無い筈ですよ。冷静に考えて良きことも随分あった筈ですよね!
私も三十年近く共に(子供なし)過ごしてきましたが、家内には苦労ばかり掛けてます、現在も病弱の為、面倒を看て貰ってますが(愚痴は時折聞いてます、そして、私が元気で働ける間は大丈夫だよ貴方が今まで楽をさせてくれたんだからゆっくり養生したらいい)と言って笑っています。
本当に感謝しています・・・すみません(惚気ているわけではありません)ただこんな夫婦もいますよ。
私は貴女にお願いします、ご主人の良い所、良かった時をもう一度思い出して頂きたいです、離婚なんて何時でも出来ますよ。サインだけじゃないですか。
修復不可能なんてありえないことを考える前に積み重ねて行くと言う前向きなことを考える時間を沢山とって下さい。
たまには甘えて温泉なんてのもいいかも?喧嘩のあと良く行ったもんですよ、日帰りで予算の掛からないところもあるでしょう。
まだまだこれからですよ・・・お互いもっと頑張って、貴女はご主人の為とご自分のために幸せを分かちあえるように顕著に賢く女性を磨かれてください。

投稿日時 - 2007-12-26 10:10:31

お礼

ご回答ありがとうございます。
素敵なご夫婦ですね!お体の具合はどうですか?
長く一緒にいると、相手の良い所も馴れ合いになってしまい、見えなくなっていたのかもしれません・・・。もう一度、良かった事など思いだしてみようと思います。夫婦となり、これから何十年も一緒にいなくてはいけない訳ですから、一番大事な「思いやり」をもてるよう頑張りたいと思います。
愛情は与えることが大切なことかもしれませんね。どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2007-12-26 11:20:39

ANo.6

お互いに、まだ好きというお気持ちがあるなら、修復可能かと思います。
せっかくご夫婦になったのです、二人で気分よく楽しく、幸福に生きていきたい、そういう気持ちを、常に心に持ってください。
実は私もそのことを意識して生活するようになって、夫との喧嘩が、ほとんどなくなったのです。
以前は、ずけずけ言いたい放題だったのを、夫の気分をそこねないように、上手に自分の考えや、思いを伝える、というように、すごく言い方気をつけました。感謝の気持ちもよく伝えるようにし、常に夫と気持ちよく過ごせるように、気を使いましたら、夫も、もともとは優しい性格の人でしたから、私に皮肉を言ったり、私の心が傷つくようなものの言い方もしないようになりました。
夜の生活も大切ですよ。セックスって、女にとって、男性から愛情を注がれるという感覚もてますよね、ですから夜優しく抱かれてる女の人は、優しい気持ちで、愛情こめて夫のお世話できる、そういう良い循環になって行きます。

投稿日時 - 2007-12-26 08:16:20

お礼

ご回答ありがとうございました。

>以前は、ずけずけ言いたい放題だったのを、夫の気分をそこねないように、上手に自分の考えや、思いを伝える、というように、すごく言い方気をつけました。

そうですね。上手に自分の考えを言うことや、思いを伝えることは私にとってかなり欠けている部分であったと思います。
「上手く言えたら喧嘩もしないだろう」と頭では分かっているのに、感情が先走ってしまって、イライラしてキツイ口調になるばかりでした。
夫も根はすごく優しい人ですが、「売り言葉に買い言葉」状態でお互いに暴言を吐く喧嘩ばかりしていました。
少しずつ直して行こうと努力します。どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2007-12-26 11:07:59

ANo.5

まず離婚するのはお互いに努力してからにしましょう。
すぐに別れてしまったら、あなたはまた次に結婚しても
恋人ができても同じことを繰り返してしまうと思います。

お互いに問題があってのことのようですがあなたも旦那さんも
お互いを選んで結婚したのですから、歩み寄る責任はありますよね。

ですが、お互いに「なんでわたしが!」「俺が!」と思っていては
何の解決にもなりません。
あなたはちゃんと問題に気づいているわけですし、どうにかしようと
いう気持ちがあるから相談しているはずです。

心を広くして夫に接してあげるとかいうことではないですし、
器が狭いからと開き直っても意味はありません。

自分のわがままにも原因があると思うなら、それを自分で
無くす努力と、自分のことをもっと考えてほしいことを
旦那さんに話しましょう。

お互いに仕事、家事があって大変とは思いますが
旦那さんの言い分も聞いて理解してあげる必要があります。
あなたが自分の気持ちを理解してほしいならお互いさまです。

疲れて文句を言いたい、愚痴りたいのは旦那さんも一緒ですよ。
不機嫌になって旦那さんに当り散らすのではなくもっと
ストレス発散する方法や気分をリラックスされることを考える
べきだと思います。

きっとあなたも旦那さんもお互いに甘えているんでしょう。
お互いに和解して、軽いスキンシップをすることでまた
セックスレスも解決して、心を通わすことができるかもしれません。

投稿日時 - 2007-12-25 23:50:59

お礼

ご回答ありがとうございます。
努力することが一番私には必要なことだと思いました。「~してくれない!」とか「何で私だけ」とかばかり言ってるのではなく、少し大人になって自分の悪いところを直して行こうと思います。長く一緒にいる分、お互いに甘えが出てるのかもしれませんね。どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2007-12-26 11:00:40

ANo.4

こんばんは。
数ヶ月前の私達とまったく同じ境遇ですね。

食卓に重点をおいてみてはいかがですか?
とにかく愛情を込めて料理を作るんです。
旦那さんが好きなもの、温度、カロリー、に気をつかいながら一生懸命作るんです。
今までの5倍くらい時間をかけ、新しいものにも挑戦するんです。
そおいう一生懸命な気持ちって伝わるんですよ。

それから成功してみて思うに、男って単純ですよ。
やはりここは食べ物でつるのがいいですね。
家にかえってきたら、温かい美味しいご飯が待っている。それを準備してくれる妻。ってのがいいみたいですよ。
それから臭いですね。帰宅時旦那の大好きな食べ物の臭いを放つようにしました(←知能犯^^;)。焼き肉やシュウマイ。
それから作り立てのシュークリームの臭い。
嘘だと思うかもしれませんが、それでレスが解消したんですよ。
そういえば新婚当時、奥さんにシュークリームを焼いてほしいって言ったたなあなど思い出しました。私自身新鮮な気持ちになりました。

そうすると旦那も、とても優しくなるんですよ。
そうなると私も優しくしたくなる。

食事を凝り始めると、更に凝りたくなるんです。
お風呂の入浴剤、おけ、シャンプーリンスの臭い、
トイレをどうしたら心地いいかとか、、
どんな素材の服がもっとも気持ちいいかとか、、。
電気も色を変えて疲れない色にしたいとか、、

そうして幅をひろくしていって、半年後には「やっぱり家が心地いい!!」という言葉まで聞かれました。
大成功です。というより、こんなに単純なんだなあ、、と思いました。

ただ、あくまで表面的なことにすぎないので、本来の問題があるのなら更に違う努力を要するし、
たんに倦怠期ならこれで十分かと思います。

投稿日時 - 2007-12-25 23:50:43

お礼

ご回答ありがとうございます。
お料理は私は大好きなので、だいたい毎日作ってます。夫には「料理はおいしい」と褒めてもらうことも多いです。ただ、夫は一生懸命作ったお料理よりも
、一言でもいいからねぎらいの言葉をかけてもらえる方がうれしいようです。
何度もそんな話し合いを繰り返しました。私が一生懸命努力していること
(おいしいお料理を毎日作る)が夫にとって少し理想から外れてるようです。
少しずつでも感謝の気持ちや、ねぎらいの言葉をかけてあげようと努力しようと思います。どうもありがとうございました!

投稿日時 - 2007-12-26 10:54:57

ANo.2

こんばんは。
質問者さんも旦那さんもだいぶお疲れのようですね。
まず、僕の回答から述べると。
修復可能です。きっと(^^;)。

よく聞く話かもしれませんが、まずは相手のいろいろに感謝することからはじめてはいかがでしょうか。小さいことで良いです。朝、朝刊を
取ってくれた。片づけをしてくれた。何か気遣って声をかけてくれた。勘ぐらずに素直に気持ちを受ける練習から入れば良いのではないか、と。
練習、ってところも大事です。不機嫌になっちゃったりぶっきらぼうになっちゃってもいいんです。練習ですから。

その上で、素直になること、が良いのではないかなと思います。
これは僕の自戒も含めての話ですが。遠慮や配慮は必要だけど、話すべきことは話さないと、という意味での、素直、です。
もともと別の人間ということもありますし、男女の違いもあります。支店も違えば考えももともとからして違うものですよね。
質問者さんだけでなく、旦那さんも言わなければ気がつかないことなんて山ほどあると思います。そこは、広い心とかいう問題ではなく
お互いに言わなければいけない部分だと思います。

そう簡単ではないと思いますよ、正直。15年って長いですもんね。でも、意識すれば「ありがとう」の回数は増やせるのではないかな、と
思います。でも、お互い何とかしなきゃ、とかまだ思えるなら、まだまだ修復可能ですよ。


蛇足ですが、うちは結婚6年目の子供二人の4人家族です。仕事の忙しさにかまけて相方と話をしていなかったな、と反省してます。
度合いはさまざまですが、似たような夫婦がいるというのも支えになりませんか・・・・ね?(^^;) がんばりましょう!

投稿日時 - 2007-12-25 23:30:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
感謝の気持ちを素直に伝えてみることってすごく大事ですね。
「今更、恥ずかしい」と思ってた自分が情けないです・・・。
少しずつ、夫に感謝の気持ちを伝えていくように頑張ります。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-12-26 10:40:49

ANo.1

思いやりとのことですが、質問者さんは旦那様に何か優しさある行動はされましたか?セックスレス等より質問者さんは旦那様に思ってることを言う、では、旦那様はどうですか?

投稿日時 - 2007-12-25 22:58:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
そうですね。私は夫に対して、優しさある行動はあまりしていないかもしれません・・・。自分では優しくしてあげたと思っていても、夫が優しくしてくれたと思える行動では無かったと言うことが多いです。

投稿日時 - 2007-12-25 23:26:07

あなたにオススメの質問