こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

流産後、早く子供が欲しい

30代半ばです。
子作り解禁し、4ヶ月後に妊娠したのですが、
5週目で流産してしまいました。(9月の終わり)
12月に入り、再度子作り再開しました。
流産後はよく、妊娠しやすくなると言うことを聞き、
気持ちの焦りから、
生理前に、妊娠検査薬・・陰性で、落ち込んでます。

基礎体温は、少しだけ、つけた事がありますが
体温で、一喜一憂してしまうので、
今はつけてません。

煙草も会社のストレスで再開してしまいました。

なんとなく、生理開始後14日目前後(排卵付近)に・・・夫婦生活をしてるという感じです。

流産後も1ヶ月で生理開始し、
周期は、27~8から29~30日に変更した位で、
生理も不順ではない方なので、すぐ妊娠すると思ってました・・

歳も歳なので、焦ります。
そこで、まちまちだと思いますが
流産後、何ヶ月くらいで、妊娠しましたか?
次の妊娠の心構えというか、アドバイス下さい。

投稿日時 - 2007-12-28 13:19:59

QNo.3633512

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私も質問者さんと同年齢です。今年の3月に繋留流産となり手術も行いました。私も年齢的なこともあったので早く次の子を授かりたいと思っていました。主人は「焦らずにいこう。出来なかったら2人で楽しむことを考えよ」と言い自然に任せることにしました。
それが良かったのかどうか分かりませんが、ありがたいことに1度の生理を迎えたあと授かることが出来、来年2月に出産予定です。ただ、基礎体温は継続してつけていました。
流産後は妊娠しやすいと言う噂は私も聞きましたが人それぞれのようです。年齢のこともあり、焦る気持ちも分かりますが焦らずに自然に任せてみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2007-12-28 21:29:12

ANo.3

直接的な回答ではないのですが、
タンパク質やビタミン、ミネラルが不足していると、妊娠しづらく、流産しやすいんですよ。

私は1人産むことは出来たのですが、その前後に複数回流産してます。
ずっと後になってから上記のようなことを知ったのですが、
とても納得でした。早く知っていれば…と思いました。

タンパク質、ビタミン、ミネラルは、下記の要素で不足しやすいです。
小食、偏食(健康に気を使って菜食中心にすることも含む)、胃腸が弱い、糖分過剰摂取、炭水化物過剰摂取、カフェイン、アルコール、タバコ、ストレス、睡眠不足などなど。
妊娠や授乳でも激減します。

栄養素が不足した状態で妊娠すると、悪阻がひどくなったり、産後うつなどの可能性もありますので、先に体調を整えるのが良いです。

投稿日時 - 2007-12-28 21:14:47

ANo.2

私もraraka7と同じ30代半ばです。今年の8月初旬に妊娠初期で進行流産となり手術を受けました。三月に結婚し、初めての妊娠でした。
それから、出血もなくすごし、一ヶ月たたないうちに生理となり(ただ、普段の生理とは違ってたような気がします)、二回目の生理を見送り、医者に言われていたのが「10月から子作り、OKですよ」だったので、10月からは、基礎体温(流産後もつけてました)と排卵検査薬をしながら、夫婦生活をしました。10月はさすがに無理でしたが、11月の生理が終わり、基礎体温と排卵検査薬でタイミングをはかり、妊娠することができました。
本日、受診し、無事に胎のう及び小さいながらも心拍を確認することができました。
基礎体温は、確かにストレスとなると思います。私自身も母に「そんなに神経質にならなくても・・・」とよく、言われてました。
ですが、私の場合で恐縮ですが、基礎体温の経過と排卵検査薬で排卵日を特定することができたのでよかったと思ってますよ。
でも、今回だめだったら、自然に任せてみようと思ってた矢先の妊娠でした。

raraka7さんは現在、ストレス状態で基礎体温も測れないということなので、無理かもしれませんがもう少し、気楽に思えるようになれるといいですね。それが、なかなか難しいとは、思いますが。

ストレスとなってしまった基礎体温をお薦めはしないほうがよいとは思ったので、私自身の経験で回答させていただきました。
焦らずにどっしりと構えてたほうが案外、「あれ、もしかして?」ってことになるかもしれませんよ。

投稿日時 - 2007-12-28 14:15:57

同じようなケースですが、私の妻も2006年に妊娠し、8週目くらいで
流産しました。
当時の妻は35才、子供は第一子でしたので、とても落ち込み、悲しみ
ました。

ただ、やはり「妊娠できる」という希望を持って、取り組んだ(?)
結果、妊娠することができ、今年2007年の秋に無事に出産することが
できました。

流産が2006年9月、次の妊娠が分かったのが2007年4月(だったと思います)、
予定日は12月でしたが早産だったので実際の出産は11月でした。

心がけたことは、
・禁煙 
 妻だけでなく夫である私も禁煙しました。
・妊娠できる期間に集中(?)
 妻から「今月は○日~○日だからよろしく!」とプレッシャーをかけられました(笑)

どうぞ、希望を持って頑張ってください!

投稿日時 - 2007-12-28 13:48:17

あなたにオススメの質問