こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

小学6年男の子。遊びと勉強について

こんにちは。小学6年の男の子についてです。
平日は5時前くらいに帰宅し、かばんを置くと
すぐに友達の家へ(ゲームをしています)。
土日は朝8時半~5時半まで出かけ、友達と
やはりゲームをしたりして遊んでいる様子。
勉強は宿題をやる程度で、しかも今回担任の先生が
宿題をあまり出さない先生で。自主的になにかさせようとも
やる気がありません。
冬休みに初めて塾の冬期講習を受けています。
入塾の際に実力テストを受けたところ
算数は45人中45位でした・・・。(60点中12点)
今は毎日3時間ほど塾で勉強しているのでだいぶ
わかってきたようですが、新学期からはまた
塾のない元通りの生活です。
春からは中学生。数学でついていけないのが目にみえるようで
不安です。
そこで、同じような経験をされたかた、どうしたら
子供のやる気をひきだせますか?また日ごろどのくらい
勉強していますか?土日はうちの子は遊びすぎですよね(-_-;)
子供の友達も一緒にあそんでいるので(5~6人で)
同じような状態でしょうけれど・・・。
3学期から塾にいったほうがよいかなとも思っています。
学校で習ってまったくわからなかったことが
塾ではわかりやすかったそうです。
ちなみに習い事などなにもしていません。
中学にはいったら部活はやりたいそうですが
勉強と両立できるかな・・・。

投稿日時 - 2007-12-28 16:53:58

QNo.3633941

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

小学生は勉強は親がフォローしないとしません。
特に男子は。
自分で勉強をやる子はもっとできますし、私立中学へ行きます。
自分で自分の勉強のスケジュールが立てられる子は私立も開成や灘へ行きますよ。

やる気というか「勉強はやるべきもの」として親がある程度強制させないとやりませんし、やれません。
今回の冬期講習での宿題はどうなっていますか?
実力テストのやり直しは?
毎回の授業の復習は?
そういったことすべて親が管理してやらないとできないです。
上記の事で毎日最低1時間は勉強する事になりますよ。

このまま塾へ行かせたほうが良いですね。
その塾も高校受験塾として実績がある塾が良いです。
中学の授業をフォローしながらかつ、高校受験への実績がある塾が良いですよ。

今ならまだ間に合います。
男の子は高校受験が人生の一つの大きな関門です。
良い(偏差値の高い)高校へ行く方がなぜ良いかは周りが良いからです。
自然とみんな「大学は国公立かもしくは早慶か」なんてさりげなく目指していたりしますからね。
中学の時に同じような成績の子二人がそれぞれレベルの違う高校へ行って、卒業する時は一人は国立、一人は専門学校です。
一人は「周りが『目指すは国公立』とか言ってるのを聞いて、焦って勉強した」と言ってました。
もう一人は「大学行く奴が少ないし。俺も受験勉強するのしんどいからいいんだ」と言ってました。
「行く高校によってずいぶんと差がついたなあ」と思いました。
もちろん性格もありますけどね。

部活との両立ですけど、「できるかな…」ではなく、「させる」のです。
どちらも同じくらいにがんばらせる。
文武両道ですよ。
これは親の姿勢が肝心です。
最初から親があきらめない。

>学校で習ってまったくわからなかったことが塾ではわかりやすかったそうです
→今回は成果ありでしたね。
わからないところがわかっただけでも良かったのです。
あなたも息子さんの「まったくわからなかったところ」を把握して下さい。
そこを重点的に復習です。

「親がととのえないとしないなんて」とかは思わないで下さい。
小学生10人いたら9.8人同じですから。
あなたの息子さんだけが「やる気がない」わけではありません。
お互いにがんばりましょう。

投稿日時 - 2007-12-28 18:04:51

お礼

>小学生は勉強は親がフォローしないとしません。
そうなんですね。実は私が子供のときは
親に「勉強しろ」といわれたことが
一度もなく、自主的にしていたもので
それがあたりまえだと思っていました。
息子も塾での授業が楽しいようで
まだ3日しかかよってないのに昨日の算数のテストは
10点満点中10点で喜んで帰ってきました。
アドバイスいただいたように塾にもそのまま
通わせたいとおもいます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-12-29 14:48:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 同様の悩みを持つ保護者の方はたくさんいらっしゃるでしょうね。やる気がない原因は大きく分けて5つあります。

1 親子間のスキンシップをもっているか
2 学校での子どもの人間関係は順調か
3 家での生活が乱れていないか(早寝早起き朝ごはんなど)
4 6年生以前の学習内容でつまづきがないか
5 発達障害

 1と2は人間関係です。これが安定していないと、子どもは学習意欲が沸いてきません。

 3も大きく影響します。「土日は朝8時半~5時半まで出かけ、友達とやはりゲームをしたりして遊んでいる様子」ということですが、なぜこのように野放し状態になっているのか、なぜ野放しが可能になっているのか、点検する必要があります。

 4はたとえば算数で言うと、九九の計算、少数の計算、分数の計算などがスムーズにできるか、割合や図形の概念が育っているか、など点検する必要があります。算数などのように学習の積み上げが重要な科目は、前学年でのつまずきがあると成績は向上しないし、やる気も出てきません。

 5については、これまで成績不振については「頭が悪い」、「教え方が悪い」などで済まされてきましたが、最近は発達障害のことが明るみになってきており、特有の発達障害がある場合は、適切な対応をしないと、多岐にわたって弊害が出てきます。

 ということで、どういうところに問題があるか、もう一度お子さんのこと、家庭環境、親子関係などを見つめ直してみてください。必ず解決の糸口が見つかるはずです。

投稿日時 - 2007-12-28 23:56:24

お礼

ありがとうございます。
そうですね、問題点がどこにあるか
よく考えてみたいと思います。
とりあえず塾の先生が楽しくわかりやすく指導くださってるようで
宿題も自主的にやるようになってきました。
がんばります。

投稿日時 - 2007-12-29 14:52:17

あなたにオススメの質問