こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

転職活動中の部署異動

開発経験5年のITエンジニアです。
エンジニアとして、よりスキルを身に付けようと考え、ITコンサルタントへの転職活動をはじめていた矢先、
企画部門に配属されることになりました。
そこの部長とは長くお付き合い頂いておりそこそこ気心知れた仲ですが、
その部署は人手が足りていない状況で、先日もさらに一人辞めることが決まったばかりです。
これまで仕事をする上で、何度も助けていただいた恩もあるので、今度は微力ながらこちらが助けるべきではかと考えると、
このタイミングで転職するのは非常に心苦しいです。

しかし、一方で30代前半のタイミングで機会を逸したら、もうITコンサルタントになるチャンスは
ないのではないかと考えてしまいます。

既に一社、コンサルティング会社へ申し込みをしていて、年明けに面接を予定しています。
長年憧れていた会社で、やっと採用応募しようという気になったのですが、
こんなぐらついた気持ちで受けても、まず採用されないでしょうし、後悔してしまいそうです。

優柔不断で、誠に情けないのですが、
ご意見お聞かせ願えませんでしょうか?

投稿日時 - 2007-12-28 17:25:32

QNo.3634017

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>これまで仕事をする上で、何度も助けていただいた恩もあるので、今度は微力ながらこちらが助けるべきではかと考えると、
このタイミングで転職するのは非常に心苦しいです。

上記のような気持ちを持たれることは、人として非常に重要で、且つ素晴らしいことだと思います。

しかしながら、今その部長のアシストをすることは出来なくても、またいつか別の機会に同じ会社に在籍していない状態で、その部長に恩返しする機会を持てるかもしれません。

キャリアチェンジは恐らく今のタイミングしか出来ないことだと思いますし、今しか出来ないことを優先する強い心を持って、面接に臨まれてはいかがでしょうか。

また、顧客のことを考えソリューションを提案する立場がコンサルですから、優柔不断では向かないと思います。
今回の件も、自分を客観視してコンサルの立場で判断を下されてはいかがでしょうか。

ご検討をお祈りいたします。

投稿日時 - 2008-01-03 16:59:18

ANo.1

企画部門は習熟が必要な仕事でしょうか。そうでなければ、短期間在籍でもいいんですが。。

 どちらにしても、そのときになれば、しっかり謝ればいいのではないでしょうか。自分の人生でやってみたいことを優先するべきです。

 気持ちはわかりますが。。

投稿日時 - 2007-12-28 18:04:22

あなたにオススメの質問